GROW 愚郎

みんなの感想/評価
GROW 愚郎
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    2
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
2
ポジティブ指数100
公開日
2007/9/8
解説/あらすじ
高校生の村上敦(桐谷健太)は、学校ではいじめられ、家では酒乱の父に暴力を受ける毎日を送っていた。そんな日々に終止符を打つため、遺書を書き、彼は首を吊ろうと薄暗い廃墟に忍び込むと、中から突如長ランを着込んだ奇妙な3人組が姿を現した。それは伝説の不良、泰三(寺島進)、鉄治(菅田俊)、淳一(木下ほうか)だった。どう見てもオッサンの3人だったが、彼らの放つオーラとキレのあるかけ合いに圧倒された敦。すっかり自殺することを忘れ、その日から放課後は廃墟の男塾に通うようになり、本物の男になるべく一歩を踏み出す!
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • hiromi_3110
    『GROW 愚郎』寺島進さんが出ているということで鑑賞。冴えない主人公が成長していく展開はありがちだけど、やっぱりグッとくるなあ。
    いいね

    良い
  • punicovsky
    『GROW 愚郎』笑いアリ涙アリで面白かった。正直単館レイトショーは勿体無い。ストーリーも飽きさせないし、笑いの要素もバランスよく含み、愛と恋と友情と家族と学校と…と色々な要素がうまく絡んでる。寺島アニィの学ラン&グラサン姿、素敵すぎ
    いいね

    良い