TOP >作品データベース >インランド・エンパイア

インランド・エンパイア

みんなの感想/評価
「インランド・エンパイア」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
80%
  • 良い
    5
  • 普通
    0
  • 残念
    1
総ツイート数
13
ポジティブ指数77
公開日
2007/7/21
原題
Inland Empire
配給
角川映画
上映時間
180分
解説/あらすじ
鬼才デビッド・リンチが「マルホランド・ドライブ」以来5年ぶりに放つ長編映画。ポーランド映画「47」のリメイク「暗い明日の空の上で」に出演することになった女優のニッキー。相手役の男優と私生活でも関...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • swallow88tail
    『インランド・エンパイア』作中の映画のリメイク前の映画の元となった事件(?)、さらに全てを外側から泣きながら観る女といつ、どこか分からない記憶といった何層も積み重なった世界がこんがらがった映画なのでこんがらがった感想を書いてみた。
    いいね

    良い
  • watanabepen2012
    『インランド・エンパイア』一言で言えば、この映画は前エディプス期の表現。バラバラのコラージュ。
    いいね

    良い
  • watanabepen2012
    『インランド・エンパイア』コンセプチャルアートを見るように、概念に還元しながら観ると、意味深で楽しめる。すべてを脈略立てて解釈するのは不可能であるにしろ、様々な観念が協奏するようで楽しい。
    いいね

    良い
  • chorisoism
    『インランド・エンパイア』見るの楽しみ マルホランドドライブもなかなか気にいったけこれも気に入ることでしょう
    いいね

    良い
  • SwitchedOnLotus
    リンチはDVの質感ととても相性が良い監督であり、その表現は殺伐とした映像によって酩酊感が増幅されている。次のカットで何が起こるかサッパリ分からないという緊張を2時間も味わえるのだから素晴らしい。終盤の辻褄合わせはむしろ邪魔。
    いいね

    良い
  • ronyoritsumoko
    『インランド・エンパイア』……わけわかめw 精神的リンチw イレイサーヘッドやブルーベルベットにある笑いや映像的スペクタクルの要素もなく、淡々と理解不能な映像を見せられる。この作品を最後まで一緒に観賞できる恋人を持った人は幸せだ。
    いいね

    残念
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • hamadean
    『インランド・エンパイア』。何とか頑張ってみたものの、残念ながら微塵も理解出来なかった。現実と妄想、夢、映画という現実の中の非現実が入り乱れる造りは面白いのだが、さすがに突拍子もない展開の連続に脳の限界を感じた。接写ばかりの3時間という長さも単純に苦痛でしかなかった。無念。☆1
    いいね

    残念
  • eltopo_man
    マルホランド・ドライブでもナオミワッツがローラハリングに思いを寄せるシーンで似たような感動を覚えた記憶がある。マルホランドに続きとても刺激的な作品でした。あと、裕木奈江に似ているなぁと思ったけど、こんなに若くないよなぁ~と思ったのに裕木奈江だったのには驚きました。
    いいね

    良い
  • eltopo_man
    「インランド・エンパイア」を今更ながら鑑賞。映画・夢・妄想・幻覚・オカルトそんな要素が絡み合っているんだろうけど、一度見ただけでは...。ロストガールのかつて叶わなかった想いが、現実世界のニッキーと交錯し、果たされる。最後、抱き合うシーンでそう思った。そういえば...
    いいね

    良い
  • CYUH27
    『インランド・エンパイア』 とりあえず、復習します。 わかりませんでした。
    いいね
  • ariy_opp1955
    『インランド・エンパイア』 製作期間三年、上映時間三時間 そして理解するのに三年くらいかかりそう。何をどう見ていいのかわからん、雰囲気は楽しめたそれ以外が本当に分からん。兎に角わからん。
    いいね
  • satobeeats
    『インランド・エンパイア』初めてのリンチ作品。いやー、わかわかんすね。たぶん、一度正規の流れを作っておいてそれを無差別に切断して繋げたって感じ。雰囲気を作るのが上手くてBGMや映像の質などが作品全体に不気味な空気を出しています。
    いいね