TOP >作品データベース >キトキト!

キトキト!

みんなの感想/評価
「キトキト!」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    2
総ツイート数
2
ポジティブ指数0
公開日
2007/3/17
解説/あらすじ
鎌倉、奈良と並んで日本三大大仏のひとつが街のシンボルである富山県の高岡。斉藤家の長男・優介(石田卓也)は高校を退学し所属していた暴走族も解散。少しずつ高岡での生活に疑問を持ち始める。人生の岐路に立ち思い悩む優介。女手ひとつで子供たちを育ててくれた母・智子(大竹しのぶ)にも何かと反発してしまう。3年前に男と駆け落ちした姉の美咲(平山あや)と同じく、母から逃げるかのよう親友の眞人(尾上寛之)とともに東京へと旅立つのだが…。時に反発し合いながらも深い愛でつながった母と子供たちの姿を描いた感動作。これまで井筒和幸監督作品などに参加してきた吉田康弘監督のデビュー作。
©2007 キトキト!家族魂。
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • mattsuanko
    『キトキト!』#movie 生きが良ければいいというもんじゃない。若さが露呈して空回りしてた😆
    いいね

    残念
  • ronyoritsumoko
    『キトキト!』いわゆるご当地映画。富山県高岡編。ほのぼの富山シークエンスと主人公上京後の東京歌舞伎町ホストの殺伐シークエンスが有機的に繋がらず、息子の成長ものとしても家族コメディものとしても中途半端な印象。ラスト30分は苦痛。
    いいね

    残念
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    xxtonchiki
    3385movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us