TOP >作品データベース >時をかける少女

時をかける少女

みんなの感想/評価
時をかける少女
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
92%
  • 良い
    82
  • 普通
    6
  • 残念
    2
総ツイート数
108
ポジティブ指数97
公開日
2006/7/15
配給
角川ヘラルド映画
上映時間
104分
解説/あらすじ
 
(C)「時をかける少女」製作委員会2006
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ui___artefact
    『時をかける少女』★★★★★
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『時をかける少女』#eiga #movie しかし、将来安泰なのはコースケだぞ。うん。なんてことを大人はニヤニヤ考えながらみましたのねんのねん。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『時をかける少女』#eiga #movie まことが可愛いよね。いい意味で鈍感で、一生懸命。この鈍感さがないと青春トライアングルは成立しない。そして目覚めた後のちあきの格好良さよw。あのシーンはキスよりもうんうんw。
    いいね

    良い
  • ma_MJ
    『時をかける少女』こんな切ない系の青春ドラマだったっけ?遠い記憶ではトンでも映画みたいな記憶しかないので、再放送の時に見直してみようっと。たしかに映画版打ち上げ花火の元ネタはこれだな(^_^;)
    いいね

    良い
  • trans_american
    『時をかける少女』痛い演出が多いね。前半は些細な場面でわざわざ過去のやり直しの為、特殊能力の使い方がひどい。でも、後半におおと思わせる展開になってくるので、脚本はうまい。SFだけど、メイン3人の友情と絆を描いた味わい深い青春映画やね
    いいね

    良い
  • A22_24
    『時をかける少女』★★★☆☆
    いいね

    良い
  • ariy_opp1955
    『時をかける少女』定点カメラの手法に映し出される三叉路。それぞれの関係性の部分とタイムリープの面白さが完璧にマッチしている。タイムトラベルによって変えられるもの変わらないもの。それを見せるのがくどすぎず爽やかに収まっている。
    いいね

    良い
  • 2Cap4
    『時をかける少女』85点
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『時をかける少女』幸せな「今」に留まり続けたい気持ちとの決別。 変化していく人間関係には戸惑うし時に痛みも伴うけど、受け入れて成長したラスト、青空と共に広がる「可能性」に清々しい感動が。 今更でもスクリーンで観れてよかった。
    いいね

    良い
  • dicek_movie
    『時をかける少女』
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『時をかける少女』鑑賞。タイムリープを日々の生活欲求に使う前半と、タイムリープしても戻せないものがあることを知る後半の落差が巧い。そして仲良しの男女高校生3人の関係性の変化は青春ものとして光る。画にも躍動感があり、アニメで時かけを作り直した意義が感じられた。
    いいね

    良い
  • yousan330
    『時をかける少女』 ストーリーも良く、面白い!  #eiga
    いいね

    良い
  • jb_cinema
    『時をかける少女』 夏にぴったり! 真琴、千昭、功介の3人の関係に憧れる。 「ずっと3人でいられる気がしてたんだよね。」 「帰らなきゃいけなかったのに、いつの間にか夏になった。お前らといるのが、あんまり楽しくてさ。」
    いいね

    良い
  • coffee_pote
    『時をかける少女』テレビでやってたから見てみた ええやんけ・・・ 高校を卒業してからこういう学校を舞台にした映画を見ると感じ方が違うなぁ〜 #映画 #movie
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『時をかける少女』大林版にあった性的な暗喩は徹底的に省いた万人ウケしやすいわかりやすい一本で、恋愛の機微みたいなものがしっかりと組み込まれたティーンエイジャーにはたまらない一本!ティーンの目線からでないと絶対に描かない。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『時をかける少女』超日常的な、というかもう何も起きない世界と超SF的世界・未来人の圧倒的な対比。普通の時計と違って全体が認識できないデジタル数字、時計が本当この人好きなんだな。笑 バーチャルな真っ白な世界と現実を行き交うシーン多め
    いいね

    普通
  • MondMasa
    『時をかける少女』小さい題材から大きいテーマを描く細田守の決定的な長編映画。日常の小さな出来事を修正、リセットしていくことが積み重なり裏では不幸な人が続出するというしわ寄せを主人公まことはいかに乗り越えるのか?
    いいね

    普通
  • tweet_eiga
    『時をかける少女』真琴の全力疾走が、そのまま作品の勢い・テンポの良さに繋がってる。爽やかな作品。
    いいね

    良い
  • Yokoteen
    観賞記録。1月6日『時をかける少女』
    いいね

    良い
  • maispacemailife
    『時をかける少女』を観た。真琴にイライラ。ああいうタイプの女大嫌い。チヤホヤされるのが好きだがそんな自分に気づかないフリをしている。友人の気持ちにも興味なく自分のことしか考えてなく、自分が自分をこじらせたせいで全てをダメにしてしまう非合理的な人間。キャラが嫌いだとハマれない。。
    いいね

    残念
    もっと見る Loading...