TOP >作品データベース >エリ・エリ・レマ・サバクタニ

エリ・エリ・レマ・サバクタニ

みんなの感想/評価
エリ・エリ・レマ・サバクタニ
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
50%
  • 良い
    2
  • 普通
    0
  • 残念
    2
総ツイート数
4
ポジティブ指数50
公開日
2006/1/28
配給
ファントム・フィルム
上映時間
107分
解説/あらすじ
 
(C)2005 TOKYO FM バップ ランブルフィッシュ
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • SwitchedOnLotus
    ホースをひゅんひゅん回したり、ボウイングの様を捉えた長回しなど、執拗な描写は全て「音」という主題を視覚化させるため。その最たるものが宮崎あおいの視覚を奪う黒い帯なのだ。こと主題の提示とその処理の仕方に関しては青山真治でも随一の出来。
    いいね

    良い
  • nanokiyo
    『エリ・エリ・レマ・サバクタニ』たぶん一度観たことあると思うんだけど、観終わったあとも確証がない。一度目も寝落ちしてたんだろうなぁ。このタイトルと役者と設定なら、きっとまた忘れた頃に借りて、またしっかり寝落ちするんだろうな。そういう映画。
    いいね

    残念
  • swallow88tail
    『エリ・エリ・レマ・サバクタニ』滅びかけた世界で、拾ったものでノイズ音楽をつくる二人組。出演の中原昌也は作家でもあって、物凄いセンスのある小説を書いている。因みにタイトルは「神はなぜわたしを見捨てたもうた」という意味のヘブライ語らしいです。
    いいね

    良い
  • TK_Wmm
    『エリ・エリ・レマ・サバクタニ』ストーリーは単純 台詞の無いシーンの長さと、耳障りな音楽、唐突なラスト 映画館で見たら辛かっただろう 浅野忠信だから見ていられた 岡田茉莉子が素敵 あの音に囲まれる瞬間、何かが起こってるって事なのかな…   
    いいね

    残念
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    croaton0
    5594movies / tweets

    follow us