TOP >作品データベース >ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日

みんなの感想/評価
ALWAYS 三丁目の夕日
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
65%
  • 良い
    15
  • 普通
    5
  • 残念
    3
総ツイート数
28
ポジティブ指数85
公開日
2005/11/5
解説/あらすじ
昭和33年、東京下町の夕日町三丁目。ある日、鈴木則文(堤真一)が営む鈴木オートに、集団就職で上京した六子(堀北真希)がやってくるが、小さな工場を見てがっかりした様子。一方、駄菓子屋の店主で、しがない小説家の茶川竜之介(吉岡秀隆)は、一杯飲み屋のおかみ・ヒロミ(小雪)のもとに連れてこられた身寄りのない少年・淳之介(須賀健太)の世話をするハメになり…。昭和30年代の下町を舞台に、個性豊かな人々が織りなす心温まる人間模様を綴る。忠実に再現された街並み・風俗も話題に。西岸良平の人気コミック「三丁目の夕日」を『リターナー』の山崎貴監督が映画化した人情ストーリー。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • satonaka_hobby
    『ALWAYS 三丁目の夕日』素晴らしい音楽と共にノスタルジックな雰囲気を味わいながら、温かい人々の交流に号泣。キャラの魅力を最低限の描写で最大限に引き出しており、脇役も含めて魅力的だった。ストーリーも綺麗にまとまっていた。
    いいね

    良い
  • tweet_eiga
    『ALWAYS 三丁目の夕日』鈴木オートの頑固オヤジっぷりが良い。
    いいね

    普通
  • haganenaruto200
    もう忘れ去られた感がある山崎貴。
    いいね

    残念
  • lKf3MtJOqt18JdD
    『ALWAYS 三丁目の夕日』☆☆☆☆☆
    いいね

    良い
  • ytaro716
    『ALWAYS 三丁目の夕日』何度も何度も泣けました。みんなで手を取り合って、いい時代ですね。★★★★☆。
    いいね

    良い
  • onkyonin
    『ALWAYS 三丁目の夕日』昭和30年代初期の背景が見事に再現!文句なしの作品だ!しかし、もっと高い評価してやってもいいじゃないの?日本人でありながら日本映画の評価が低いのは、どこか洋画と比べるとイマイチと言う者が多いのか?
    いいね

    良い
  • oozoraotoko
    『ALWAYS 三丁目の夕日』★★★☆☆
    いいね

    普通
  • chakcu2
    『ALWAYS 三丁目の夕日』良かった、構成がしっかりしていて最後まで楽しめた
    いいね

    普通
  • 1311205
    『ALWAYS 三丁目の夕日』☆☆☆☆ 1が良いよね〜
    いいね

    良い
  • ariy_opp1955
    『ALWAYS 三丁目の夕日』ストーリーは普通に良い。何がすごいって自分を含めほとんどの人ははこの時代に生まれてすらいなかったのに、CGによってつくられた古い日本の街並み風景にどうしようもなく郷愁の念を抱いてしまうことだ。
    いいね

    良い
  • shamalmaru
    『ALWAYS 三丁目の夕日』泣けるよね。泣ける。
    いいね

    良い
  • GOOCCCI
    映画『ALWAYS 三丁目の夕日』90点
    いいね

    良い
  • oban19840104
    『ALWAYS 三丁目の夕日』それぞれが色々な悲しみや苦しみを抱えて、それでも前向きに生きて行くってか。淳之介や六子の話よりも、氷屋のピエール瀧の表情が切なかったなぁ。発展していく経済の陰で衰退していくものもあるって事だなぁ。
    いいね

    普通
  • 01fwk
    『ALWAYS 三丁目の夕日』泣いた泣いた。お金も文明の利器もあまりないのになぜだかすごくうらやましくなった。今忘れつつある何かを思い出させてくれる作品。家族っていいな〜
    いいね

    良い
  • mu_4o
    『ALWAYS 三丁目の夕日』時代のせいにしていい時だってある
    いいね

    良い
  • kc_katsuyuki
    『ALWAYS 三丁目の夕日』DVD鑑賞。和製ファンタジー。昔はよかった的な懐古映画ではない。ここで描かれた世界は今ではもう失ってしまったかもしれないが、まだ遅くはない。明日はきっと良くなる。そう信じさせてくれる映画。特撮の使い方が秀逸。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『ALWAYS 三丁目の夕日』小雪みたいなプロポーションの女、昭和の時代にはいないってば!!!!漫画原作とはいえ、昭和は最早ファンタジーとしてしか描かれないのかしらん?
    いいね

    残念
  • milyfuji
    『ALWAYS 三丁目の夕日』上映当時、両親と共に観た映画。そのせいで泣くのを我慢してたのかなあ。今回改めて見返してみて号泣。単に郷愁を誘うというだけでなく温もりを感じさせ、琴線に触れる映画だった。堀北さんこういう野暮ったい役がハマってる。
    いいね

    良い
  • shiona_ss
    『ALWAYS 三丁目の夕日』この時代を懐かしむ世代じゃないんですが、なぜか懐かしく思える優しい映画でした。この映画に出演してる時の堀北さんが血色よくて(りんごほっぺですがw)一番可愛い♪
    いいね

    良い
  • insidethicket
    『ALWAYS 三丁目の夕日』それなりに面白かったんだけど、観ているとき、前列に熟年カップルが大きい声で出てくるなつかしアイテムやシーンに反応して解説していたので注しした。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...