TOP >作品データベース >愛をつづる詩

愛をつづる詩

みんなの感想/評価
愛をつづる詩
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    1
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
3
ポジティブ指数100
公開日
2005/10/15
原題
YES
配給
ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間
100分
解説/あらすじ
「彼女」は北アイルランド出身のアメリカ人。分子生物学者として忙しい日々を送っていたが、イギリス人の政治家である夫との結婚生活はとうに冷め切っていた。そんなある日、夫婦の体裁を取り繕うために出席した政治パーティで、彼女は1人のレバノン人男性「彼」と出会う。祖国に希望を持てなくなり、今はロンドンでコックとして働いている彼。2人は恋に落ち、背徳的で甘美な時間に溺れ行くが…。
©GreeneStreet Films/Film Council
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • mokomokobakudan
    『愛をつづる詩』最初は随所の奇抜な演出に、サリーポッターこんなん撮ったんやとちょっと戸惑ったけど、最後まで見ると謎の余韻を残す物語でした。それもそのはず、調べてやっと分かったんですが、この物語は911に対する思いを下敷きにしているらしいです。にゃるほどです。
    いいね

    良い
  • mokomokobakudan
    『愛をつづる詩』原題は『YES』で、確かに邦題ちょっとなんか微妙っつーか、確かにラブストーリーでもあるんだけど、ちょっと感情とは距離ある描き方というか、チャーリーカウフマンとかそっち系かな。期待してたのと違ったけど、最後まで見るとありっちゃありかな。ちゃんとサリーポッターやね。
    いいね
  • mokomokobakudan
    『愛をつづる詩』主人公とその夫や叔母さん、コックの彼、彼等の人種や信仰しているもの、政治的な考え方が其々違うんですな。で、もう一人、語り部の掃除人がいて。最初は特に掃除人は一体なんの話をしとるんだとなったんですが、最後に見事に物語と掃除人の語りがカッチリはまるんです。見事です。
    いいね