TOP >作品データベース >麦子さんと

麦子さんと

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
88%
  • 良い
    88
  • 普通
    9
  • 残念
    3
総ツイート数
4,958
ポジティブ指数90
公開日
2013/12/21
解説/あらすじ
ニット帽を被り、田舎の小さな駅に降り立った麦子。麦子は亡くなった母が青春時代を過ごした田舎に納骨のために来たのだったが、かつての母はなんと町のアイドル!? 彩子にそっくりな麦子の登場に、色めき立つ町の人々。母の親友、母のストーカー…青春時代の続きと言わんばかりに、いい大人たちが麦子の廻りで騒動を巻き起こす。麦子にとっての母は、自分と兄を置いて家を出ていった最低の母親。父親の死後、都会で兄とふたりで暮らす麦子の元に、ある日突然戻ってきた。だが、町の人を通して、母親に触れることで、いままでとは違う母に対しての気持ちが生まれていく麦子。母が青春時代を過ごした田舎で、母の青春の続きに付き合わされる不思議な数日間を過ごす――。
© 『麦子さんと』製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • kasyu_tae
    『麦子さんと』ほのぼのとした作品。ババアとか悪態ついててもやっぱりね、松田龍平の泣きの背中にもらい泣き…#eiga
    いいね

    良い
  • johnny_pay_pay
    『麦子さんと』9/10点。 大した話ではない。ほとんどひねりのない話。ただラストに「赤いスイートピー」を流すために考えられた話。 傑作。あの曲が時空を越えて二人を繋ぎ、似ているようで全く違う二人の感情を同時に昇華した。
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『麦子さんと』親を大事にしなきゃねっていう普遍的で教訓めいたお話をモコモコ衣装にアニメオタの堀北真希でやるために萌え必至の映画。田舎のとほほとした雰囲気を丁寧に再現する手腕は凄い。最後の締め括りがまさかの松田聖子の名曲とは!
    いいね

    良い
  • ytaro716
    『麦子さんと』近々、お母さんになる堀北さんですが、良いタイミングで見れました。堀北さんの良さと空気感がマッチしていて、色々と考えさせられて幸せな気持ちになりました。あの頃の真希ちゃんでないと成り立たない映画でした。★★★☆☆。
    いいね

    良い
  • kiku_21
    『麦子さんと』母娘の関係、描写がたまらなく良かった。ユーモアもあり、でもグサリと刺さるものもあり……脇を固める面々もとても良かったなあ。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『麦子さんと』堀北ちゃんと龍平はんの母親に対しての反応はあれでまだ足りない位だが旅館の馬鹿息子はただの甘ちゃんで我が儘な餓鬼。素直になれなかった後悔は苛立ちとなりその憂さは同境遇の他人へ向かう。余貴美子と麻生祐未が良い。無表情っぽい堀北ちゃんの仕草に表情が見れるが…音痴なのか?
    いいね

    普通
  • sitaoka
    『麦子さんと』堀北真希の歌うシーンが全くなかったが、下手なのか?--;;
    いいね

    普通
  • cinemaANDtravel
    『麦子さんと』確執がある母親の死という感傷的なテーマですが、ところどころにユーモアが散りばめられて軽妙に描かれているので笑えて、ホロリとくる映画でした http://bit.ly/1NobEL6
    いいね

    良い
  • sadatosi
    『麦子さんと』 こういう親子関係をみると救われるー
    いいね

    良い
  • mimi0x089
    『麦子さんと』世代上なら好きそう。まきちゃんアニメ声かわいい。日本だね。
    いいね

    普通
  • neneTTTR
    『麦子さんと』 松田龍平兄ちゃんのクズさが素晴らしかった。 温水さんも良かった
    いいね

    普通
  • renn6161
    『麦子さんと』さらっと展開が読めそうな物語を描いて何かが刺さるところが、この吉田監督の恐ろしいところ。ふせえり、余貴美子に同じ演技をさせる。少しだけ昔の母親を覚えている松田龍平の立ち振る舞い。赤いスイトピーは幸せな使われ方をしている。
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『麦子さんと』突然現れて突然亡くなってしまった母との絆をシンプルで丁寧な演出と堀北真希を筆頭に芸達者なキャスト陣でほっこりさせられる・・・「今ドキッ同級生」をフルで観てみたい。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『麦子さんと』吉田監督の一連の作品の中では最もひねりがない。それでも、麦子と若き母・彩子を演じる堀北真希の清廉さが全てを丸く収めてしまう。まさに、堀北真希だからこと成立したとも言える本作。恐るべし、堀北真希(笑)
    いいね

    良い
  • melmo_chan
    あれー?『麦子さんと』を書いてなかった(^_^;)
    いいね

    良い
  • riley0317
    『麦子さんと』とても普遍的な映画。なんだけど、しっかりと見せてくれるし、キャスト陣もそれぞれの味が良く出て居て見応えがある。派手さは一切無くシンプルで淡々としているけれど、丁寧に描かれている良作。何より掘北真希が好きなら見て損は無し
    いいね

    普通
  • __yukimori__
    『麦子さんと』DVDで鑑賞。打ち解けないまま亡くなった母、昔の面影を追いながら、だんだんと麦子さんがお母さんの愛情を理解していく。最後の赤いスイトピーを歌ってる堀北さんと、余さんの笑顔に泣いてしまった。最後まで見ると気持ちがスッキリするお話でした!
    いいね

    良い
  • ZEROtatsuya
    『麦子さんと』嫌いだった母が亡くなり、納骨に母の郷里に行ったら、母は郷里のアイドルだった。堀北真希がこの役に合うかどうかはわからんが、母親と娘の関係を巧く表現していたような気がする。田舎は良い。1800円満点で1400円。
    いいね

    良い
  • jamnabe
    『麦子さんと』観た
    いいね

    良い
  • uwfcaptured
    『麦子さんと』早稲田松竹で4回目の鑑賞。ギリギリに着いたので満員を想像していたら半分の入りで残念。こんないい映画を多くの人に観てもらいたいのに。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...