TOP >作品データベース >スティーブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズ

みんなの感想/評価
「スティーブ・ジョブズ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
46%
  • 良い
    35
  • 普通
    17
  • 残念
    25
総ツイート数
2,840
ポジティブ指数59
公開日
2013/11/1
原題
JOBS
配給
ギャガ
上映時間
127分
解説/あらすじ
常に既成の枠組みを打ち破り、理想を求め続けたスティーブ・ジョブズ。人と違う考え方を貫き、周りの人全てを敵に回した“反逆児”が、どうやって、世界中の人に愛されるデバイスを創ったのか。シリコンバレーの寵児と呼ばれながらも繰り返される成功と挫折の狭間で、彼は何を考え、何を想ったのか――。
© 2013 The Jobs Film,LLC.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • orenama
    『スティーブ・ジョブズ』「間違っているのは俺じゃない、世界の方だ!」と言い続けられる人間だけが革命家足り得るし、「世界を管理するのは賢いやつだが、世界を変えるのはバカだ」ってことだなーと。映画として面白いかは微妙かな。
    いいね

    普通
  • guti8823
    『スティーブ・ジョブズ』 同世代ということもあり何時も気になる存在だったジョブス、憧れの社長でいつも追っかけていたんだけどね・・・。
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『スティーブ・ジョブズ』鑑賞。こんな人がいて、こんなことがあった。ドラマに踏み込んでいかないのは、彼に心酔するファンたちのことをおもんバカってのおとなのかしら。
    いいね

    普通
  • mokomoko37
    『スティーブ・ジョブズ』妥協なきジョブズが刺激的!で演じるアシュトン・カッチャーの成り切り振りは素晴らしい!!後半、駆け足感で消化不良な感じがちょっと残念・・・二部作ぐらいで観てみたかった。
    いいね

    普通
  • hiroirohiroiro
    『スティーブ・ジョブズ』端折り過ぎてて、今いちドラマ性にかけるが、スティーブ・ジョブズの生涯を知るダイジェストとしては良い。昔の日本には、こういう人沢山いてSONYがありTOYOTAがあると思うが、もう出てこないのかね。。☆3.5
    いいね

    良い
  • caya0922
    『スティーブ・ジョブズ』さすがジョブズ、一人の人生としてはとてもスリリングでパワフルでヒリヒリする感じ。だけど映画としてのドラマ性は薄め。大学生から壮年までなので途中で終わった感も。
    いいね

    良い
  • ronyoritsumoko
    『スティーブ・ジョブズ』成功者には内面(ウジウジ)がないのかもしれない。人間を描く気があるのかないのか、そもそも人間なのかそうでないのかを描く気がないので、面白くない。『ウルフオブ~』や『ソーシャル~』は面白かったなぁ。
    いいね

    残念
  • shamalmaru
    『スティーブ・ジョブズ』存在が偉大であればあるほど、それなりの挫折はある。今、このままでいいのか、考えさせられ動き出したくなる映画。
    いいね

    良い
  • sundance0725
    『スティーブ・ジョブズ』物造りとマネーゲームとの鬩ぎ合いの帰結。ソニーの遺志を継ぎその轍を乗り越えてく過程(だと勝手に思ってる部分)に焦点が絞られてて個人的には大満足。それでも2時間じゃ描ききれるはずもなく。予習を強く推奨。
    いいね

    良い
  • kazu_play2
    『スティーブ・ジョブズ』自伝映画としての切り取り方がとても上手いと感じた。彼の人生は波瀾万丈過ぎるからこれくらい削ぎ落とさないと二時間映画としてストーリー性がなくなったんだろう。薄めてあるのに刺激的なジョブズの偉大さを感じた。
    いいね

    良い
  • gohangaumai
    DVD『スティーブ・ジョブズ』なかなか面白かった。懐かしいコンピュータが色々出てきて嬉しい。タンディ・ラジオシャックのTRS-80欲しかったな―。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <スティーブ・ジョブズ> http://t.co/ojPm3xHuMh 一般的に知られているスティーブを映像化した感じ
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『スティーブ・ジョブズ』。同じ時代を生きられて良かった。イマジネーションがないと革命的な製品はできない。ジョブズがいなくなって、世の中のワクワク感が少し減った。懐かしむ映画ですね。
    いいね

    良い
  • monteliusvagen
    『スティーブ・ジョブズ』社員の心を掴むプレゼン能力は青年時代から培われたもの。妥協を許さぬ精神と強気過ぎる交渉術で一時代を築いた革命児が残した功績を見せつけられた。 #ジョブズ映画感想
    いいね

    良い
  • takuromt
    『スティーブジョブズ』が不運だったのは3年前にフィンチャーが『ソーシャルネットワーク』を作っていること。ジョブズより面白くスタイリッシュにザッカーバーグを撮ってしまった。順番が逆ならもう少し映画としても評価されたかも。
    いいね

    普通
  • takuromt
    『スティーブジョブズ』主人公が持つ山あり谷ありの人生起伏やタレント性、エピソードが割と雑に、小さくまとめられてしまった。ジョブズってホントに凄い人だったの?という疑問さえ浮かぶ内容。iMacが出来るとこで終わってほしかった。
    いいね

    普通
  • sackboy_mac
    『スティーブ・ジョブズ』アシュトン・カッチャーのなりきりっぷりは予告通り見応えがあったなあ。あとジョナサン・アイヴもしゃべり方や仕草も結構似てて好感。「バトル・オブ・シリコンバレー」を期待すると裏切られます。
    いいね

    残念
  • sackboy_mac
    『スティーブ・ジョブズ』なんとも中途半端な出来。冒頭のiPod発表から70年台に写ってガレージで操業し始めるところまではいいが、そこからはエピソードのぶつ切り。ゲイツも電話でちょろっと名前が出るだけ。
    いいね

    残念
  • OnlyTheDesire
    『スティーブ・ジョブズ』全体的に中途半端。MSと戦う!→次のカットでは敗訴。アップルをクビになったorz→10年後復帰。っておーい!!イベントぶつ切りに紹介してるだけじゃ繋がらないぞー!!
    いいね

    残念
  • KJ_LINE
    『スティーブ・ジョブズ』どんなに高い技術があっても、それが人につながらなければ意味がない。単に製品を売るのではなく、その製品がもたらす新しい未来を売る。見た事のない未来を思い描く力。様々な困難にぶつかった時にそれが最終的にものをいう。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...