TOP >作品データベース >もらとりあむタマ子

もらとりあむタマ子

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
94%
  • 良い
    132
  • 普通
    4
  • 残念
    2
総ツイート数
4,371
ポジティブ指数94
公開日
2013/11/23
解説/あらすじ
タマ子は東京の大学を出たものの、父親がひとりで暮らす甲府の実家に戻ってきて就職もせず、家業のスポーツ店も手伝わず、ただひたすらに食っちゃ寝食っちゃ寝の毎日。起きてると思ったら、マンガを読みふけるかゲームをするか。かつての同級生とも連絡を取らず、ニートというよりもまるで引きこもり。「就職活動くらいしろ!」と父親に突かれ、ようやく書いた履歴書の応募先は芸能プロダクション。それでもタマ子を応援せずにはいられない父…。四季を通してダメダメなタマ子はあらたな一歩を踏み出せるのか――。
© 2013『もらとりあむタマ子』製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • kyoku_shin
    『もらとりあむタマ子』は10点満点中6点。なんかね、前田敦子の実にあからさまな面が出たな。そんな感じ。にしても、最後のメイキングのシーンは一体何?!?
    いいね

    残念
  • flcl23
    「もらとりあむタマ子」、コメディのはずがどこで笑えばいいのか判らず、煮え切らないニートの主人公をただただ憐憫。主演のマエアツさんはお世辞にもかわいいとはいえず山下敦弘監督はなんでこんなの撮ったんだろう。2013年個人的ワースト1映画。
    いいね

    残念
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • sound_of_secret
    ふらっと映画館いって「もらとりあむタマ子」でも観ようと思ったけどやってないよ。成田にはガッカリだよ。
    いいね
  • tb_jawa
    「もらとりあむタマ子」自主映画に回帰した山下敦弘による究極のファンムービーといった感じかな。つまらなかったが、嫌いではない。
    いいね
  • kseigazaxtukann
    『もらとりあむタマ子』②:「毎日、ゴロゴロ」しているタマ子の、「ダメだな、日本は(「お前がダメなんだよ!」w)」や、「少なくとも…今ではない」、舌打ち、「自然な感じ」/「ナチュラル」/「透明感」のある写真等に苦笑。夏編では場内爆笑の連続。 #eiga
    いいね
  • kamiyamaz
    昨日、ランキングを貼るついでに自分の感想文を読んでみたら、「96時間 リベンジ」と「もらとりあむタマ子」に同じようなことを書いていて、己の成長しない精神性にガッカリしました… ('A`)
    いいね
  • pattenn_ksyk
    映芸の今年のベストは「もらとりあむタマ子」で、ワーストは「風立ちぬ」とか「そして父になる」とかなんだろうなあ〜。
    いいね
  • kishimotomai
    『もらとりあむタマ子』at新宿武蔵野館/あっちゃん主演だからなのか満席…。満席の映画館なんて久しぶり。彼女が主演を張ることでお客さんがあれだけ入るなら、それもありかもなーと思った。映画自体はちょっと物足りなかったけど。 各章あたまに流れる「あら恋」のサウンドは好きでした。
    いいね
  • Ofvar
    『もらとりあむタマ子』 タマ子のもらとりあむを描いているのでなかなか退屈な映画でした。ハマれば凄く楽しめるけど私はハマらなかったんで…。
    いいね
  • ooofishxxx
    きのうはセンチュリーシネマで大好きな山下敦弘監督の『もらとりあむタマ子』を鑑賞しました。タマ子の日常はあまりにも単調すぎて退屈なのだけれど、彼女ほど引きこもりじゃなくても、家に帰ればタマ子になる隠れタマ子女子は多いのでは。
    いいね
  • OHmomo_7mina
    もらとりあむタマ子見た。働く気失せたなう←
    いいね
  • andre1977
    「もらとりあむタマ子」、この前見た時よりも場内の笑いが少なかった。なんかもっとみんな笑うのかと思ってた。今日はだから「だめだ、日本」でもオーディション雑誌映った時も写真館に飾られたあっちゃんの写真の時も笑いが起こらなかった。後半はそこそこ笑ってた。おれはどのみちニヤケてた。
    いいね
  • andre1977
    「もらとりあむタマ子」、「だめだな、日本は」ってゆーのと「だめだ、日本」て2回割りと続けてゆーのな。それもわりかし最初の方。もう少し後で1回だけかと思ってたよ。記憶ってあやふやね。
    いいね
  • izayoi8541
    もらとりあむタマ子、中途半端に終わってて変な感じ…。R-○○○よりは見て良かったとは思うけれどもね(笑)
    いいね
  • andre1977
    「もらとりあむタマ子」のあっちゃんもそうだけど、映画見るたび衣装とメイクってすごく気になるんだけど、いかんせん知識がなくて具体的になんにも言えない。
    いいね
  • saisin1929
    「もらとりあむタマ子」見た、緩すぎる内容とあっちゃんが合ってるから自然に見えて面白い、セリフの言い回しも良かった、ただ都内で1館だけはもったいない気がする
    いいね
  • fecitanno
    「もらとりあむタマ子」お気に入りシーン。 「うーん。それは友達が同じの履いてて」 「あー、じゃダメだ」 「ダメだ」の言い方が部活の上下左右関係わかってる風に言い切ってるとこ。 ジミに笑える。
    いいね
  • shiro_sanpo
    【もらとりあむタマ子】タマ子は一見すると最低なニートみたいにしか見えないけど、実は人間批評に優れた人物。色々悟ったり深く考えすぎて中々動けなくなる。しかし、その鋭くかつ厄介な批評眼がめぐりめぐって父親を変え、本人が前に進む決心をきめる要因となる。
    いいね
  • sarukick
    やはり「もらとりあむタマ子」は、ダメダメだけども、とにかく愛しく見えるあっちゃんでしか有り得なかった映画☆ヽ(´▽`)/口が悪いタマ子、ダサい格好のタマ子、嫉妬するタマ子、そして個人的にはサウスポー萌えってのが・・ありましてw・・☆ヽ(>_<)з
    いいね
  • shigatsuhiko
    『もらとりあむタマ子』。やはり山下敦弘監督×向井康介のコンビはモラトリアムという状態を描かせたらうまい。成功作とは言いがたい『マイ・バック・ページ』は、あの時代の学生たちを自分たちの側に引き寄せて描こうとしているのが評価すべきポイントだったが、中途半端でもあった。これは佳作です。
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    paranoiaquality
    2581movies / tweets

    follow us