TOP >作品データベース >子宮に沈める

子宮に沈める

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    6
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
828
ポジティブ指数83
公開日
2013/11/9
配給
エネサイ
上映時間
95分
解説/あらすじ
 
(C)paranoidkitchen
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tsuya_pi
    『子宮に沈める』 ★★☆ 自分が見てないところでも人は生きている。ただ目を向けるのをやめ無関心を決め込んでるだけ。こういう凄惨な作品がもっと評価されるべきだと思う一方でやはり映画は観ていて楽しい方がいいなと感じるフクザツな心境。
    いいね

    普通
  • haruki860528
    #子宮に沈める 』Netflixで観賞。 実際の事件を題材にしたネグレクトがテーマ。 普通の生活が徐々に朽ち果てていく流れを固定カメラでたんたんと流す。残された幼女は泣き叫ぶことなく母の帰りを待つ。
    いいね

    普通
  • writelefthand
    映画『子宮に沈める』鑑賞。原則的に子どもからの視点で、育児放棄を描く。長女が弟のために見よう見まねで粉ミルクを溶かしたり缶詰を開けようとしたり、辛い描写が続く。母親の事情を断片的に描くのも子どもの視点からか。これだけ徹底的な手法で事件を描く手法はすばらしい。
    いいね

    良い
  • lovilovilemon
    『子宮に沈める』ネグレクト 台詞で誤魔化さず子供の目の高さで、ドキュメンタリーの様に淡々と流れる映像 感情が止まり心が冷えた 責められるのは母親 でも本当はそれだけではない何かを受け止めなければいけないと思った #movie #映画
    いいね

    良い
  • eliminator250v
    『子宮に沈める』大阪2児餓死事件を元にした映画。全く音楽がない。最後は罰として自らの手で堕胎していると取るべきか、2人を子宮に戻して一からやり直したいと思っていると取るべきか。誰も知らないって映画を思い出した。長女役の子が凄かった
    いいね

    良い
  • lcoo_l
    『子宮に沈める』 2010年に実際に発生した二児遺棄事件を元にした作品。 あまりにも重すぎる題材。音楽もなくカメラも意図して大人の顔を映さない。長女だけがはっきり画面に映し出される。 育児放棄されたことも判らず、弟の死も理解できない彼女を思うと胸が張り裂けそうになる。
    いいね

    良い
  • tyokokyariko
    『子宮に沈める』育児放棄した母というより、育児放棄された3歳児と1歳児を描いている。本当の姉弟のようだが、過酷な状況でも固い絆で結ばれているのを感じた。姉は3歳児とは思えないくらい圧倒的な存在感。最後まで母を信じる気持ちが切ない。
    いいね

    良い
  • yabu7
    『子宮に沈める』この映画、一方的に別れを経験して幼い子供を抱えながら新生活を始める主人公。良き母になろうと努力する姿は微笑ましいが、やはり若い母一人ではどうにもならない現実がある。そんなときにとった母の行動が悲惨であり悲しかった。 #318
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • fleur_eau
    『子宮に沈める』、育児放棄の問題提起としてはこの上ない描写。隠しカメラで撮影したかのようなドキュメンタリータッチ。親の真似をして化粧する幸は愛らしい。しかし、その先の行動を見て背筋が凍りつく。 ともかく辛い気持ちでいっぱい。 子どもの名前の意味を考えると実にいたたまれない。(涙)
    いいね

    普通
  • AyuDrum
    るんとにわっちで、「子宮に沈める」の映画観てきた(´▽`)ノ 初メンバーだったけど楽しかった♡
    いいね
  • iGoro_Bukuro
    昨夜観た「子宮に沈める」がまだトラウマとして少し残っている。二度と観たくないが一度は観ておくべき映画、と言ってみる。
    いいね
  • ks_cinema
    子供たちの視線で捉えたカメラに恐さをも感じる『子宮に沈める』。亡くなった写真家だが牛腸茂雄の写真も子供たちと同じ視線で恐かった。本作もいよいよ12/6(金)まで。緒方監督も顏出されてます。連日21:00~。
    いいね
  • irumi_K
    もう、先月半ばの事だが「子宮に沈める」を、知人三人と観た。Ksシネマを出て、誰一人喋らなかったのは、駄作だからではなく、余りにも重い内容を各個が自分の中で咀嚼しようと必死だったからだろう。私も口にするまで半月以上かかったのだ。ただ、ラストシーンの「あの一瞬」は唯一の希望に思えた。
    いいね
  • true_berries
    『子宮に沈める』これが事件の詳細がギッシリ詰まったドキュメンタリーだったら、こんなに何度も見なかったろうな。「中途半端に背景の説明を入れるぐらいなら、完全に省いてしまった方がいい」と監督。イメージに浸り、想像をめぐらせ、浮かんでくる思いと共に漂う・・・そんな体験ができる映画です。
    いいね
  • true_berries
    『子宮に沈める』この映画で泣いた場面は数多くあったけど、最後の子ども達の亡骸に涙は出ませんでした。理由はおそらく、あの子達の存在はずっと以前に由希子の中で消されていて、それが断片的なイメージを通して自分に伝わってたからでは、と思ったりしました。
    いいね
  • konyou50
    映画「子宮に沈める」を観てきた。シングルマザーって大変だな、と思ったけど母親に対する共感とかはなかったなあ。娘の置かれている状況や言動がすごくリアルで観てて怖かった。
    いいね
  • inoyu3122
    緒方貴臣監督『子宮に沈める』を観た。映画のリアリティというのは、あるとかないとかではなくて、距離の問題だと思った。今年のベスト1です。
    いいね
  • 6it2
    一日で緒方貴臣監督の「終わらない青」「体温」「子宮に沈める」を見た 精神的に疲弊した ちゃんとまとめる ただ一つ言えるのは「子宮に沈める」は今年見た映画で1番 傑作であり問題作 緒方貴臣監督の作品は「匂い」がする
    いいね
  • greeeee18
    子宮に沈める、観てきた。観なきゃよかった。いい意味で。もう観たくない。これも、いい意味で。
    いいね
  • 898Y
    『子宮に沈める』 絶対に観た方が良いと思うのです。
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    besi_sake
    2301movies / tweets

    follow us