TOP >作品データベース >バックコーラスの歌姫たち

バックコーラスの歌姫たち

みんなの感想/評価
バックコーラスの歌姫たち
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
92%
  • 良い
    45
  • 普通
    2
  • 残念
    1
総ツイート数
935
ポジティブ指数96
公開日
2013/12/14
原題
TWENTY FEET FROM STARDOM
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
ブルース・スプリンスグスティーン、スティーヴィー・ワンダー、ミック・ジャガー、スティング、ベット・ミドラー。そんなレジェンドと呼ばれるミュージシャンたちの証言だけでなく、時には傷つけられて涙を流しながらも、歌うことに喜びを見出し、音楽を愛し続けた名もなき歌姫たちの並々ならぬ波乱な人生が伝わる――。
© 2013 Project B.S. LLC
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • mokurenjan
    『バックコーラスの歌姫たち』http://blogs.yahoo.co.jp/miss_bike/40648106.html
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『バックコーラスの歌姫たち』鑑賞。バックコーラスってよく見ているけど全く知らない人たちの、積み重ねてきた経験が紐解かれる。すごい歌い手なのに表に出るわけではない理由が、音楽の歴史と共に語られるのは非常に厚みがある。彼女たちの声を劇場で体験したかったなぁ。
    いいね

    良い
  • gk21nika
    15061『バックコーラスの歌姫たち』を鑑賞。名だたるシンガー達が勢揃いしてた。確かにこーゆー人達が居てこその世界なんやなあと思いますね。そこにスボットを当てたドキュメント。中々の見応えです。やっぱり基本はゴスペルなんやなー。
    いいね

    良い
  • masaji0101
    『バックコーラスの歌姫たち』これは面白かった。あっという間の90分だった。70年代〜80年代の名曲達には素晴らしいバックコーラスありなんだな。 ★★★★★ #wowow
    いいね

    良い
  • yasuyukikono
    『バックコーラスの歌姫たち』☆☆☆☆.「人生いろいろあるよね~」とひと言で片付けるのは楽だけど,当然のことながらそれぞれに夢と(大抵は)挫折があったわけで.そういう人たちに焦点を当てるのは「よくある」アプローチだけどそれでもグッとくる
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『バックコーラスの歌姫たち』鑑賞。バックコーラスをしていた女性シンガー達が当時の映像に乗せてそれぞれ思いを語る。内容は至って予想通り。バックコーラスというものについて踏み込むでもなく解説するでもなく……中身はもう少し凝って作って欲しかった。
    いいね

    普通
  • guti8823
    『バックコーラスの歌姫たち』 コレは奥が深かったね~。個人的にはアイケッツのクラウディア・リニアが好きなんだけどね。
    いいね

    良い
  • rumia1126
    『バックコーラスの歌姫たち』どんな状況にあっても、そのすばらしい歌声はうらやましいのなにものでもない
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『バックコーラスの歌姫たち』彼女たちの実力を認め始めたのはミック・ジャガーやデヴィッド・ボウイらのイギリスのミュージシャンたち。この頃のコーラスは素晴らしいよね。今までコーラスはなんとなく聴いていたけど。中でもりサ・フィッシャーの声ときたら。そんな彼女たちもソロで歌うが・・・。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『バックコーラスの歌姫たち』バックコーラスにスポットを当てたドキュメンタリー。彼女たちの多くがゴスペルから出てきた。牧師と聖歌隊の関係でセックスを歌う、というのは名言だ。白人のお飾り的なコーラスから存在感あるコーラスへ、60年代には男性リードボーカルの付随者として色物的な存在に。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『バックコーラスの歌姫たち』2013年アカデミー、ドキュメンタリー賞受賞。音楽好きにはたまらないスターたちが次々登場し、バックシンガーについて語る場面も多々。よく目にしていても実は知られてなかった、音楽界を支えてきた彼女たちに拍手。
    いいね

    良い
  • maytofive
    『バックコーラスの歌姫たち』米国では個性を封じられてた彼女達にスポットライトを当ててくれた70〜80年代の英国ロックシーンの発想の自由さがステキ。数々の名曲の陰で彼女達の存在感の大きいこと!久々にギミーシェルター聴きたくなった。
    いいね

    良い
  • maytofive
    『バックコーラスの歌姫たち』皆素晴らしいシンガーばかり!…なのにソロで成功するのはまた別の問題と、ショービシネスの不思議さ非情さを思い知る。それでも彼女達が歌い続ける根底にあるのは「好きだから」の一語で、これは万人に共通のメッセージ
    いいね

    良い
  • TateishiAkiko
    『バックコーラスの歌姫たち』歌いたくなります!笑 80年代頃の洋楽に親しんでいる人ならより入り込めるかも。「ラッシュ」と併映で見たので,自分が世界の中心みたいな人たちと,そこにたどり着けない人と,夢舞台の裏と表を見た感じがしました。
    いいね

    良い
  • akiyoshi752
    『バックコーラスの歌姫たち』栄光と挫折、華々しい世界とその裏側の過酷な現実、たとえどんな人生を送ろうとも、自分が信じた道を生きていくことへの人生賛歌にあふれた素晴らしい作品。ダーレンラブってあんな人生を送っていたのか。
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『バックコーラスの歌姫たち』登場する面々には馴染みがないが、彼女たちがコーラスをとる曲の多くは耳になじんでいるものばかり。戦後のポピュラー音楽史としても内幕ものとして大いに楽しめる。黒人・女性といった弱者への思いが裏テーマか?
    いいね

    良い
  • Stigrin
    9『バックコーラスの歌姫たち』限定1週間再上映を映画館で観れてよかった。ルー・リード、トーキングヘッズ、ストーンズ…どの曲も素晴らしいバックコーラスがあって完成される名曲なんだなぁ。DVD今すぐ欲しい。またじっくり観たい。
    いいね

    良い
  • aceperegrine
    『バックコーラスの歌姫たち』モータウン好きとしては名前は知らないけど、声を聞けばあの曲かと思い当たる彼女たち。周囲の賛辞だけでなくレイ・チャールズののライブ映像とかもまじえ、彼女たちの歌唱力がいかに確かかを見せつけられて圧巻
    いいね

    良い
  • ruruo
    『バックコーラスの歌姫たち』表情や表現がいいのでずっとそちらに目が行って、字幕を追う余裕がない^^;もどかしかったけどスクリーンの大音量で堪能できてよかったなぁ~。
    いいね

    良い
  • ruruo
    『バックコーラスの歌姫たち』原題「20 Feet from Stardom」コーラスとメインにある6mの距離は近いようで遠い。「心を込めて歌えば届くと思った」「運や宿命が必要」という言葉は切ない。それでも彼女たちの歌声は素晴らしい!
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    d_hinata
    2900movies / tweets

    follow us