TOP >作品データベース >静かなる決闘

静かなる決闘

みんなの感想/評価
静かなる決闘
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
50%
  • 良い
    2
  • 普通
    1
  • 残念
    1
総ツイート数
4
ポジティブ指数66
公開日
1949/3/13
配給
大映
上映時間
95分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • croaton0
    様々な「思い」がすれ違っていく物悲しい人間ドラマ。 三船演じる藤崎と彼を取り巻く人間たちの人間模様が不完全な人間の愚かさや葛藤を描くと共に誰もが変わることも出来るという可能性を示す
    いいね

    普通
  • zyk35888901
    『静かなる決闘』★☆☆☆☆
    いいね

    残念
  • TaulNcCar
    『静かなる決闘』(1949)VODで初鑑賞。黒澤流ヒューマニズムドラマ。地味で窮屈な内容だが雨や音の演出がうまく役者陣も脚本も力強い。ヒロインとは違い女性でなく人として捉えた千石規子の役柄と演技が素晴らしい。映画に悲しみと希望が満ちる。黒澤×三船2作目でまだ模索中の静かなる佳作。
    いいね

    良い
  • Hawkwindhawks
    『静かなる決闘』戦地での手術中に梅毒ウィルスに感染した元軍医の苦悩を描いた作品だが、本当の主役は元祖脱力系女優で名演を見せてくれる、元ダンサーの看護婦役の千石規子である。
    いいね

    良い