TOP >作品データベース >ジョバンニの島

ジョバンニの島

みんなの感想/評価
「ジョバンニの島」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
78%
  • 良い
    30
  • 普通
    6
  • 残念
    1
総ツイート数
3,932
ポジティブ指数93
公開日
2014/2/22
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
1945年、自然豊かな色丹島。父や祖父と楽しく暮らす、10歳の純平と7歳になる弟の寛太。しかし第2次世界大戦での敗戦と共に穏やかな日々は終わりを告げる。ソ連軍が島を占領し、島の人びとの住み家は奪われてしまったのだ。それでも次第に心を開きあう、両国の子どもたち。そして純平は、あるロシア人少女・ターニャに恋心を抱く。だが、島の防衛隊長である父はシベリアの収容所に送られ、兄弟は極寒の地、樺太へ――。
© JAME
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • kasyu_tae
    『ジョバンニの島』地上波 ★★★☆☆#eiga
    いいね

    普通
  • paranoiaquality
    『ジョバンニの島』宮沢賢治の映画かと思ったら北方領土へのソ連軍侵略の映画なのね、感情的にソ連軍を鬼のような描き方にしてないのはいいけどファンタジックな内容だし悪人も出てこないから悲惨な感じが弱い。寛太が死んでからの展開は泣けるが。
    いいね

    普通
  • WaseiG
    『ジョバンニの島』鑑賞。話の軸として使われた銀河鉄道の夜が物語とそんなに関係が無く思える。良く動くキャラクターや背景美術は見事で、ユースケ・サンタマリアの演技がとても良かった。いわゆる反戦モノのにおいは強くそういう偏りのある作品で、万人受けはしなかろう。
    いいね

    普通
  • trans_american
    『ジョバンニの島』戦後の北方領土を舞台に「銀河鐵道の夜」のファンタジー、ソ連人の少女との交流、家族のドラマと見所が多い。実話ベースだが、ソ連の支配下で性的暴行や捕虜殺害などのシーンはなく、こども向けに配慮した作品ながら、観る価値アリ
    いいね

    良い
  • croaton0
    中盤からストーリーの方向性は定まるものの、結果として「北方領土問題」を念頭に置いて見るとどっち付かずな内容で煮え切らない。まさかロシアに配慮しているんだろうか? 感動もいいけど進駐の事実をもう少し強調してもよかったのでは?
    いいね

    普通
  • youyou1223
    『ジョバンニの島』太平洋戦争直後の色丹島でのロシア兵上陸を描いたアニメ。 http://youyou-bookmovie.blog.so-net.ne.jp/2015-06-29
    いいね

    普通
  • tezurumozuru
    『ジョバンニの島』去年稚内に旅行して、宗谷岬からサハリンが綺麗に見えた。稚内にいるとロシアが近く感じられて、サハリンにも俄然興味がわいた。でも今はパスポートとビザがないとサハリンには渡れない。その意味は重いな
    いいね

    良い
  • tezurumozuru
    『ジョバンニの島』北方領土の戦後史はあまり知られていない。歴史の生き証人が減っていく中、貴重な体験がこうして一本の映画にまとめられて、残っていくのは素晴らしい。アニメは、子供たちに語り継ぐのに格好の手段だよね。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ジョバンニの島』語りの仲代達矢が50年ぶりに色丹島に里帰りするところからのアニメの回想シーン。先生は八千草薫が思い出したくないことは消しゴムで消して、というが消せますか?という始まり。ジョバンニとカンパネラがいた島。『銀河鉄道の夜』をモチーフに兄弟愛と島の想い出の物語。
    いいね

    良い
  • tadahiromax777
    『ジョバンニの島』 かなりきれいにまとめているが 実際はもっと酷いことだったと思います。 ただ意図していることはつたわります。 ほのぼの感が前面に出ている分、戦争の酷い部分があっさりスルーしているのは 時代かな?
    いいね

    良い
  • yooou1406
    『ジョバンニの島』ただの戦時中のお話かと思ったら、銀河鉄道の夜とのリンクが自然でよかった!
    いいね

    良い
  • dora6393
    『ジョバンニの島』不条理な世の中にあり、自らの矜持を貫く者、強かに生きる者など各々の信念が交錯する。不幸から芽生えた親交、淡い恋心は再び濁流に飲み込まれ押し流される。終盤、銀河鉄道が死者の尊厳を守り、時を超えた慕情を生み出すのに涙した
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『ジョバンニの島』この映画で表されていることが真実だとすれば、北方領土はやく返せだよね。まあ銀河鉄道は、どうでもいいかもしれないけれど重たい内容ではありながら、子供たちの愛に感動を得る。でもまだ終わっていない戦争の傷跡だな。
    いいね

    良い
  • It_is_empty
    『ジョバンニの島』美しく幻想的なアニメ描写とは対照的に、話が進むにつれ辛い展開になっていくヤリ口が心にズシンときて中々ヘビーでした。周りがすすり泣きまくってるから、危うくつられそうになったぜ。最後の卒業式がやるせないの何のってさぁ~。
    いいね

    良い
  • chusingura
    『ジョバンニの島』せっかくロシア語出てくるんだから、すみっぺ起用すればいいのに……なんてのはさておき良い映画でしたよ。ジーンときちゃったよ。
    いいね

    良い
  • allgreen
    『ジョバンニの島』つづき。ただ、樺太がどーゆー地であったかとか、その他伏線張れば綺麗に落ちたエピソードが多々あって、ちょっぴり勿体無いような。にしても、先入観吹っ飛ぶ良作なので、気になっている方はぜひ是非!激しくおすすめでござる!
    いいね

    良い
  • allgreen
    『ジョバンニの島』つづき。いかにも寒冷地な色彩設計や美術も素晴らしく、Production I.Gの底力に改めて感服。プレスコ制作ゆえ声優陣も違和感なく。後半の展開に無茶しやがって!と思いつつも、気がつけば兄弟ふたりに感情移入。
    いいね

    良い
  • allgreen
    『ジョバンニの島』鑑賞。ソ連占領下の色丹島を舞台とゆー異色アニメなれど、イデオロギー臭はなく、あくまでも子供視点の故郷モノと言った趣き。ぱっと見教育アニメふうに感じられるが、アニメーションとしてかなり前衛的な試みがそこかしこに。
    いいね

    良い
  • siranuicat
    『ジョバンニの島』みました。ソ連占領された北方領土の少年。殺伐とした砲弾やマシンガン、極寒の北国に対して無邪気な子供と無限の星が暖かくどちらも現実であることを実感する。互いの国の童謡を唄う姿は国境とか隣人愛とかどうでも良くなる。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【ジョバンニの島】続) サソリの話など「銀河鉄道の夜」の挿入も映像表現が巧みで実に自然。満天の星空とそこを滑るように走る列車、深い青緑色の海と夏の自然など、あまりの美しさに息を呑むシーンも多数。さだまさしの主題歌も豊かだった。 #映画
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...