TOP >作品データベース >大きい1年生と小さな2年生

大きい1年生と小さな2年生

みんなの感想/評価
大きい1年生と小さな2年生
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    3
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
60
ポジティブ指数100
公開日
2014/3/1
解説/あらすじ
 
(C)古田足日・偕成社/A-1 Pictures/文化庁 アニメミライ2014
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • HIP_K
    『大きい1年生と小さな2年生』繰り返されるヒロインあきよが背伸びする瞬間が素敵。殻を破る主人公まさやのイマジネーションの力。笑顔、涙、感動、沢山の可能性を秘める子供達、児童文学から生まれた素晴らしい背景の中で魅せてくれる豊かな表情。
    いいね

    良い
  • tomin_twi
    『大きい1年生と小さな2年生』可愛らしいキャラデザとしっかり者の2年生が印象的。下敷きの静電気、アレやったなぁ とか(笑)。最後、まさや君がお母さんに無言で駆け寄るシーンがすごくいい。ほろりときた #eiga
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『大きい1年生と小さな2年生』背景美術とその世界に溶け込むキャラクターデザインが素晴らしいです。すごくやさしくてあたたかくほっこりします。いやまいったね。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • rei013
    『大きい1年生と小さな2年生』アニメミライ2014で一番ウルッときた。感動の種類は「はじめてのおつかい」にも近いかな。やっぱりチビッコの小さな冒険っていうテーマは鉄板。作画の可愛らしさも大変魅力的。ただ台詞や伏線演出が説明的すぎた気も。まあ子ども向けなら分かりやすくていいのかな。
    いいね

    良い
  • KurosuYuki
    アニメミライ2014『大きい1年生と小さな2年生』鑑賞。小さい頃は、少し遠くに出掛けるだけでも冒険でした。飴を包む色フィルム越しに世界を見てみる描写とかも含めて、誰も経験したことがある行動や気持ちがたくさん詰まった温かい作品だった。
    いいね

    普通
  • go_go_ma
    ただ大きい一年生と小さな二年生は号泣不可避
    いいね
  • pasytiorale
    大きい一年生と小さな二年生 とアルモニが特に面白かった
    いいね
  • ipunes
    4作品とも個性豊かで本当に面白かった。 バロルの未来の島の躍動感はよかったし、 表現力だったら大きい一年生と小さな二年生にとても惹かれた。 クロノスには、正直うるっときた。 だが、ヲタクの皆様にはアルモニを是非ともお勧めしたい。 とても気に入りました。
    いいね
  • sss0173
    大きい一年生と小さな二年生、これはキャラ作画があんまりに可愛くてびっくり。最後のまさや君がお母さんに言ったセリフで目頭が熱く。将来子供にあんなこと言われたら号泣するかもしれないw
    いいね
  • tsukushi_vil
    『大きい1年生と小さな2年生』なんとなく先月観た陽なたのアオシグレを思い出した。原作の絵本は知らなかったけど二人ともかわいかった。 #アニメミライ
    いいね
  • ayu_06_mi
    A-1、クリエーターさんの壁(大きい一年生と小さな二年生) まさやくんとあきよちゃんとタコさん。 http://t.co/EsolOonDhU
    いいね
  • sanatake
    アニメミライの「大きい一年生と小さな二年生」って大好きで昔何度も読んでた。なつかしい。ホタルブクロ…
    いいね
  • osakaspy
    映画『大きい一年生と小さな二年生』が観たい。FilmarksにClip! http://t.co/mg7Gc5Hoyx #Filmarks #映画
    いいね
  • bellcolo
    「大きい一年生と小さな二年生」という児童文学書が昔小学校の図書室にあったなぁ、とふと思い出し、でも内容全然覚えてないから何の毛なしにググってみたら今年映画化するらしい。
    いいね
  • hiro_ogu1
    大きい一年生と小さな二年生
    いいね
  • tuba_et
    大きい一年生と小さな二年生、映画化してんねや!なつかしい(^o^) http://t.co/4IlIKfRDN0
    いいね
  • Doriarice
    大きい一年生と小さな二年生のバスのシーンは「トトロ!」と思いました
    いいね
  • k_takoi
    今頃になって執筆秘話が語られた、というのはアニメ化の余録の一つですね。>『大きい一年生と小さな二年生』 http://t.co/NzJeSHWHwB 公開は今日まで。
    いいね
  • g0u666
    大きい一年生と小さな二年生が1番かな 世界が何でも無いありふれたものばかりで出来ていると思う前の新鮮さ
    いいね