TOP >作品データベース >マンデラ 自由への長い道

マンデラ 自由への長い道

みんなの感想/評価
「マンデラ 自由への長い道」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
82%
  • 良い
    27
  • 普通
    4
  • 残念
    1
総ツイート数
1,088
ポジティブ指数86
公開日
2014/5/24
原題
MANDELA:LONG WALK TO FREEDOM
解説/あらすじ
ヨハネスブルグで弁護士として謳歌していた青年時代。最初の結婚と反アパルトヘイト運動への参画。そして結婚の破綻。マンデラはさらに運動にのめり込む一方で、年齢の離れたウィニーと恋に落ち再婚。政府の政策がさらに強硬化するなかで、マンデラは武装闘争を選択し、テロに走るが1962年に逮捕。1964年に国家反逆罪で終身刑の判決を受け、27年間、収監されることになる。しかし、激化する武装闘争に対して違和感を抱いていた彼は収監の間に思索を深め、南アフリカの未来のためには憎しみを捨て、共存と愛を説く必要性に思い至る。だが、彼の思いは、外の世界で迫害され憎しみに凝り固まった最愛の妻には伝わらなかった――。
© 2014 Long Walk To Freedom (Pty) Ltd
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • WaseiG
    『マンデラ 自由への長い道』鑑賞。ウツクシーお話。「マンデラも若い頃は尖っとんたんやで」くらいしか新鮮味がない。面白そうな偉人の人生を、こうも平凡に作られると辟易としてしまう。
    いいね

    普通
  • renn6161
    『マンデラ 自由への長い道』ボノの「オーディナリー・ラヴ」がアカデミー賞ノミネート。若き弁護士だった彼がどのように政治活動に身を投じたかというのと2度の結婚について、自伝に基づき映画化されたもの。ウィニーの活動と彼の投獄生活を考える。
    いいね

    良い
  • yuki7766
    『マンデラ 自由への長い道』急ぎ足でダイジェスト感があった。既視感があって印象に残るシーンがあまりない。若い頃は武闘派でキャスティングには納得だった。
    いいね

    普通
  • morishin4110
    『マンデラ 自由への長い道』マンデラを英雄としてではなく、欠点もある多面的な側面を強調することで、"闘う男"としてのマンデラを描写する。
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『マンデラ 自由への長い道』マンデラの最大の功績は、その闘いよりもその赦しにある。誰より強い憎しみを抱いてしかるべき人間だからこそ、その赦しに大いなる価値が生まれたのだろう。心の奥深い所に火を燈され、それによってじんわりと温められた。
    いいね

    良い
  • G31IC
    映画「マンデラ 自由への長い道」を鑑賞。歴史の勉強のつもりでした。映画としては事実をなぞったようなもんで、可も不可も無しの出来。娘が大きくなって面会に来るシーンはグッと来てしまいました。
    いいね

    普通
  • ichiwheat
    【マンデラ 自由への長い道】ANCの活動の全貌や多くのキーパーソンは殆どカバーせず、説明もフッテージも極端に少ない。あくまで反アパルトヘイト運動の象徴的存在としてのプライベートをエモーショナルに描いている。正直物足りなかった。 #映画
    いいね

    残念
  • d_hinata
    『マンデラ 自由への長い道』@ tohoシネマズ六本木♪自由を追い求めていく中で、手段が変わって目的もどこか違う方向へと行っているのは世界中で起きてる争いの共通項なんだろうな。。活動家の紙一重の危うさとか面白かった!
    いいね

    良い
  • gangrockers
    『マンデラ 自由への長い道』ボノが作った例の曲は作品にマッチしてるし、『フリー・ネルソン・マンデラ』もしっかり挿入されてて音楽面は高感持てました。欲をいえばシュガーマンも使って欲しかったけど…
    いいね

    良い
  • gangrockers
    『マンデラ 自由への長い道』むしろ全編通しての暴力的な空気感、暴力映画として観てました。暴行、拷問…奴隷時代と変わらん。
    いいね

    良い
  • saruyan66
    『マンデラ 自由への長い道』実話であるのはわかってるのにラスト付近になるとどうなるんだろうとハラハラしてしまった。最後のマンデラ氏の言葉 日本にすんでると人種差別を感じないが重く受け止めることができた すぐにインビクタスも必見
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『マンデラ 自由への長い道』この尺で1週間も間空けずに2回目鑑賞はちょっとつらかった。やっぱり2回観ても、なんかあっさりしている。ほぼいきなり弁護士からのスタートだし、どうやって上り詰めたかが伝わってこない。結局獄中が長すぎた現実。
    いいね

    良い
  • riedon508
    『マンデラ 自由への長い道』「憎しみ」と「赦し」について考えさせられる。指導者として一生を捧げた一人の人間の生きざま。Ordinary Love のメロディが頭の中をずっとぐるぐるしてる・・・
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『マンデラ 自由への長い道』、知っているようで知らなかったマンデラ氏の人生。暴力で問題を解決しようとするのがいかに愚かなことか。デクラーク大統領の決断や、物語終盤のマンデラ氏のテレビ放送の言葉が印象的。日本の政治家全員に観てもらいたい
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『マンデラ 自由への長い道』。マンデラ解放後が新鮮だった。他民族に支配される悲劇。繰り返される指導者(リーダー)という言葉が印象的。
    いいね

    良い
  • mokomokobakudan
    『マンデラ 自由への長い道』指導者マンデラの人物検証、南アフリカ共和国の人権開放運動の歴史検証映画だった。マンデラ氏が、過ちから学ぶ人間であった、或いは監禁されなければ学習しない人間であったという気付きは、多くの一部の人間にとって希望となるでしょう。
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    『マンデラ 自由への長い道』感激したんだけど、あとから見た映画の印象が強くて感動が薄れてしまった。そんな感じの映画。奥さんがやり過ぎ!!ってイメージを見ている人は思っちゃうよ。真実はわからないけど。
    いいね

    良い
  • rose_chocolat
    『マンデラ 自由への長い道』マンデラ氏の人生を描く展開だが、彼の釈放後の道のりを、ウィニーとの関係を明らかにしていくことでハッキリさせたことで彼の苦悩が読み取れる。過去の彼の関連の作品にはなかった目線である。#eiga
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『マンデラ 自由への長い道』何が良かったかと言ったらU2の歌うオーディナリー・ラヴだろう。あれで点数はだいぶ上がった。
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『マンデラ 自由への長い道』ネルソン・マンデラ映画の決定版といった印象。人生全般を描くので長い尺は必然か。妻ウィニーの闘いに思いのほか割かれている。美談だけでなく人間臭い描写あるのはも好感が持てる…が、映画的な面白味は今一つかな?
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    624ken
    4469movies / tweets

    follow us