TOP >作品データベース >ホドロフスキーのDUNE

ホドロフスキーのDUNE

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
99%
  • 良い
    111
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
4,686
ポジティブ指数99
公開日
2014/6/14
原題
jodorowsky's DUNE
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
本作は、ホドロフスキー、プロデューサーのミシェル・セドゥ、ギーガー、レフン監督等のインタビューと、膨大なデザイン画や絵コンテなどの資料で綴る、映画史上最も有名な“実現しなかった映画”、ホドロフスキー版『DUNE』についてのドキュメンタリーである。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • croaton0
    崇高さと狂気を兼ね備えた映画監督アレハンドロ・ホドロフスキーが映画業界に起こした奇蹟。その奇蹟の名は『DUNE』。「もしかしたら『DUNE』は未完なのではなく全てを超越し映画の神の領域に達したのではないだろうか?」と思うほど衝撃的だ
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『ホドロフスキーのDUNE』Netflixで鑑賞。製作開始寸前で頓挫した幻のSF大作。SF映画に金字塔を打ち立てた数々の作品に、この未完の大作の遺伝子が組み込まれている事実に驚かされる。愛嬌たっぷりに語る監督の姿もユニーク。良作です
    いいね

    良い
  • ryoma_in1997
    『ホドロフスキーのDUNE』ホドロフスキーの「創作」に対する真っすぐさに勇気をもらえる作品。明るさとパワーにあふれたホドロフスキーはやっぱりスゴイ。
    いいね

    良い
  • hiroopen
    『ホドロフスキーのDUNE』@netflixs。暗い人だと思いこんでいたがバイタリティ溢れる人柄で、彼の語り口でグイグイと惹き込まれた。しかし、ホドロフスキーの映画は難解で良くわからないのだが、その落差も込みで楽しめという事か。
    いいね

    良い
  • hakuchi97
    『ホドロフスキーのDUNE』明確なビジョンを持ち求心力のある監督が当時の煌めく才能達を一挙に集め一つの作品を創ろうとした情熱にワクワクした。それを他の監督に奪われる悔しさ…からの駄作ざまあwまでを語る監督の生き生きとした表情に爆笑
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ホドロフスキーのDUNE』頓挫したSF映画『DUNE』の顛末を監督であるホドロフスキーや関係者の証言や絵コンテで見せるドキュメンタリー。完成していれば『スターウォーズ』以上のSF映画になっていたというより、まるっきりSF映画を超えたSF映画になっていたかも。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『ホドロフスキーのDUNE』作品未見で今作から見てしまったw とにかくホドロフスキーがエネルギッシュでおもしろい! ここまで企画が進んで評価も高いのに実現しないなんて。しかもデヴィッド・リンチに行くとわ!ホドロフスキー版見たかった~
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『ホドロフスキーのDUNE』常軌を逸したとしか思えない壮大で前衛的すぎたプロジェクトに徐々に引込まれるドキュメンタリー・・・老いてなお情熱とバイタリティーを失わないホドロフスキーに圧倒される。
    いいね

    良い
  • eiga_no_coco
    『ホドロフスキーのDUNE』…【ココイチ】「人生では何かが近づいてきたら“イエス”と受け入れる 離れていっても“イエス”だ」「失敗したら違う道を選ぶだけだ」「できる限り大きな志を持つ」「闘うんだ 失敗しても構わない 挑戦するんだ」
    いいね

    良い
  • haganenaruto200
    人間喜劇という偉業に挑んだバルザックについて書いたツヴァイクを思わず想起してまった。「未完であるからこそ永遠のトルソとして人々を導く指標たりうる。もし完成させてしまったら、その人はあまりに神に似すぎてしまう。」
    いいね

    良い
  • ryoma0210
    『ホドロフスキーのDUNE』大作SF映画「DUNE」を巡るドキュメント映画。ホドロフスキー監督の情熱・生き様が感じられる傑作です。生きる勇気を与えてくれる映画だと思います。
    いいね

    良い
  • otsurourevue
    『ホドロフスキーのDUNE』(フランク・パヴィッチ)鑑賞。いや~、よかった。泣けたね。思いのほか勇気づけられる映画。結構マジな話、失恋した人はこれを見ると良いと思う。
    いいね

    良い
  • ZEROtatsuya
    『ホドロフスキーのDUNE』天才クリエイターの誇大妄想かと途中は思ったが、そんなではなく、『DUNE』は志しの大きな映画だった。20時間の映画にするとかぶち上げたのが、最大の失敗かと思う。1800円満点で1500円。
    いいね

    良い
  • G31IC
    映画「ホドロフスキーのDUNE」を鑑賞。最初は老人の壮大なホラ話かと思いウトウト。しかし、徐々に彼の思いに引き込まれた。一体、誰が映画化を阻んだのか?と。形無き傑作がこれほど他の映画に影響を与えていたとは、驚きである。
    いいね

    良い
  • 624ken
    早稲田松竹で『ホドロフスキーのDUNE』を鑑賞。DUNE作られなかったの残念だな。キャストにスタッフにすごい人ばかりだったんですね。あの企画書見たいな。熱く語る監督に大変感銘を受けました。元気いっぱいだな。おもしろい映画でした。
    いいね

    良い
  • mikitron_rid
    『ホドロフスキーのDUNE』少しだけ元気になれた様な気がする。
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    82本目『ホドロフスキーのDUNE』(@gardens_cinema)。この奇才のエネルギーには圧倒される。ほんと人たらしなんだなぁ。リンチ版を観たハナシを嬉々として語る姿が可笑しかった。無理は承知ながら完成したDUNEが観たかった。
    いいね

    良い
  • mirena_33
    『ホドロフスキーのDUNE』二回目。東京では爆笑の鑑賞だったが鹿児島の反応は重く少し不満。ふと、大学受験に失敗し浪人が決まった時期に「レイダース」「砂の惑星」「ブレードランナー」の再上映を観て映画好きになったのを思い出したよ! 監督。
    いいね

    良い
  • nekotaimu
    『ホドロフスキーのDUNE』ホドロフスキー監督の底無しのバイタリティを体感出来た作品( ・∇・)終始にやけながら鑑賞してました。
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『ホドロフスキーのDUNE』失敗談を意気揚々と語るホドロフスキー監督の姿に圧倒される。空中分解してしまったが、“残された種”はその後の映画界に大きな実をつけた。失敗にめげないバイタリティは見習いたい。新作につながったのは何より。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    writelefthand
    2117movies / tweets

    follow us