私の男

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
71%
  • 良い
    93
  • 普通
    12
  • 残念
    17
総ツイート数
5,960
ポジティブ指数87
公開日
2014/6/14
解説/あらすじ
奥尻島を襲った大地震による津波で家族を失った10歳の花は、遠い親戚と名乗る男・腐野淳悟に引き取られることになった。あまりの喪失感で堰を切ったように泣く花に、淳悟は「俺は、おまえのもんだ」と手を握る。孤独な魂が共鳴するように、ふたりはお互いの手を握り続けた。彼らの生活をずっと見守っていた町の名士・大塩は、高校生になった花と淳悟のただならぬ関係に気づく。そのことを花に問い詰めた大塩は、ある日忽然と姿を消し、発見されたときには流氷の上で凍った状態。花と淳悟は人知れず暗い北の海から東京へ逃げた。ふたりだけの秘密を守るために、お互いを庇い合い暴走していく淳悟と花を待ち受けるものは―。
© 2014「私の男」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • moonsong0022
    近親相姦を含む共依存関係の父親と娘の物語。原作をみないと浅野忠信さん演じる淳悟が変態親父かつゲイに見える罠w花を演じる二階堂ふみさんの演技は凄まじい。ラストのセリフにゾッとした。二階堂さん4回も流氷の海に入ったらしく凄い女優魂だ!
    いいね

    普通
  • wtjiro
    『私の男』良くも悪くも最近の邦画感が否めない。二階堂ふみも、浅野忠信も好きなのだけど、視点がなんと無く複数過ぎるし、リアルなはずの事なのにリアル感がなく描かれてしまっている感じ。 設定は嫌いじゃないし役者も素敵なので残念。
    いいね

    残念
  • paradis79
    『私の男』 ふたりでひとつ。
    いいね

    普通
  • maru_a_gogo
    『私の男』テーマ的に好き嫌いが分かれそう。個人的には血が降り注ぐ演出も含めて入り込めず。でも流氷のシーンは好きだった。この役浅野忠信なのかな?役者は皆良かったと思うけど、二階堂ふみがスゴイ!少女の顔から女の顔。ラストの表情スゴイ!
    いいね

    普通
  • cinemaANDtravel
    『私の男』インモラルに狂った2人の世界を芸術的の映画いた映画。浅野忠信のだんだんくたびれて堕落していく感じ、14歳にも25歳にも見える二階堂ふみの魔性っぷりが凄かったです。 http://bit.ly/1Ua2R3t
    いいね

    普通
  • Yokoteen
    忘れてた『私の男』
    いいね

    良い
  • misumy3
    『私の男』★★★☆☆
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『私の男』閉塞した地方都市でのドロドロした人間関係という苦手分野。主人公腐野淳悟の心情描写が足らなくて理解できず、決して好きな映画とは言えない。しかし、劇中の時代に合わせてカメラを変えた質感と、何より二階堂ふみの演技は圧巻。
    いいね

    普通
  • lovilovilemon
    『私の男』ストーリーの軸の部分は何とか理解したし、嫌いなテーマではないのだけれど、どこもかしこも中途半端で、時間が飛び過ぎてて、説明しないにも程がある 消化不良で終わりました 感想も出てこない 原作読む事にする #movie #映画
    いいね

    残念
  • kukucoo
    『私の男』二階堂ふみ史上一番「凄い」二階堂ふみを見た。色んな意味で。気持ち悪いんだよ、気持ち悪いけれども根本にある2人の孤独を思ったらただ哀れ。ある意味ホラーと同じだよな。触らぬ神に祟りなし… #eiga #映画
    いいね

    良い
  • intheair2
    アートワークがなんだかNHKでやってる韓国ドラマみたいな『私の男』#movie エロくて最高
    いいね

    良い
  • renn6161
    『私の男』主演の2人が魅せる。家族が欲しいと渇望する男と女は常識を越え、年齢を越え、2人の世界に堕ちて行く。背景にあるものを知りたいとは望まないが、ときとして人の背後には恐ろしいほどの暗闇が隠れているのだろう。流氷の軋む音が耳に残る。
    いいね

    良い
  • okayadomidorin
    『私の男』②理解しがたい話だが、二階堂ふみの子供にも見えるし女にも見える魔性っぷりが凄い。彼女でなくてはこの話は成立しないのではないか。「自由はつまらない」の発言から結婚後また元の関係に戻りそうな結末で完全に立場が逆転。
    いいね

    普通
  • okayadomidorin
    『私の男』①津波の被害で孤児になった幼女を男が引き取るという設定から嫌な予感しかしない。家族を切望するも肉体関係でしか人との関係ができない男。その男にそのように育てられた犠牲者なのか、同じ血が流れるがゆえにその素養を持った女なのか?
    いいね

    普通
  • salut0624
    『私の男』二人がいて実現できた花なのだろう。眼差しだけで孤独を感じさせた山田望叶。そして二階堂ふみ。のぞくあどけなさは、だからこそ遠い過去の棘が言葉となり響き、大人になれてない中性的な艶めかしさにためらいつつ好意を寄せていく思いがした。 わかりえないから愛とも呼ぶのか。 #映画
    いいね

    普通
  • Jack_Amaro
    『私の男』誰にでも薦められる映画では無いが、まあ良かったかな。
    いいね

    良い
  • morishin4110
    『私の男』監督の演出は、観る者の一切の感情移入を拒み、ただ花と淳悟、二人の関係だけを見せつけるように映し出す。そこには、モラルとか、純愛だとか、ありきたりの言葉を越えた、“くされ縁”という絆に結びついた関係だけがあるのだ。
    いいね

    良い
  • 129cha
    『私の男』期待していただけに残念感が残った。説明不足というか、言葉が足りないというか、最後までよくわからない点が多かったのは自分の理解不足なのだろうか…。
    いいね

    普通
  • ZEROtatsuya
    『私の男』主な舞台が北海道の紋別であること。流氷が美しいこと。ジム・オルークの音楽が良い。良いのはその3点。二階堂ふみの女子高生は無理があるし、ありがちなエロ漫画のよう。退屈だった。1800円満点で500円。
    いいね

    残念
  • haraiso21
    『私の男』長い前置き、花(二階堂ふみ)が企業の受付に成り上がるまでの描写や殺害後の云々が割愛されていたとかの細かい点は抜きにしてもそれを度外視できるほど見応えのある作品でした。 舞台となる北海道の人の心をも凍らせる流氷がとても美しい。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...