TOP >作品データベース >いぬのえいが

いぬのえいが

みんなの感想/評価
いぬのえいが
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
60%
  • 良い
    3
  • 普通
    0
  • 残念
    2
総ツイート数
11
ポジティブ指数66
公開日
2005/3/19
配給
ザナドゥー
上映時間
96分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tamagoooo3
    『いぬのえいが』何も考えずボーっと観てても、ただ泣けました。ずるい。ペットが亡くなるのは、いつもとても悲しいことだから。
    いいね

    良い
  • croaton0
    前情報の無い状態で見たが支離滅裂過ぎてオムニバス構成である事に気付くのにかなりの時間が掛かった。 どの話も本当につまらないが唯一宮崎あおいの『ねえ、マリモ』だけは良かったんだけど、それと同時に浮きまくりで…
    いいね

    残念
  • rei013
    『いぬのえいが』各エピソードがつながっているんだかいないんだか、どうにも中途半端。伊東美咲のCMのくだりは面白かったけど。ラストの話は、個人的にはシラける。動物を擬人化して勝手に「ありがとう」とか言わせるのってダメなんです。あーがっかり。
    いいね

    残念
  • movement26
    『いぬのえいが』オムニバス形式の作品。犬好きならたまらない、というよりペットを飼う人は是非「マリモ」のエピソードを観てほしい。時の流れは全てに訪れる、訪れた時に何を想うのか?飼い主側からでは無くマリモ側の視点が俺の心を激しく揺さぶったよ。
    いいね

    良い
  • omkoro
    『いぬのえいが』「ねえ、マリモ」を観たあと、劇場のトイレに駆け込んで嗚咽したのはいい思い出。あざとい演出と音楽だということはわかっている。でもあふれ出る涙は止めようがなかった。この涙腺決壊の破壊力は凄まじい。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • PerroChien
    続) 最後のエピソード、若いヒト女性の姿ばかりねちねち追ってて、イライラを通り越し嫌悪も通り越し気味が悪かった。 後日、監督の犬童一心がDVDのコメンタリーで、自分は若い女性の姿が見たいし客もそうでしょう、といったことを言っていたのを知った。 『いぬのえいが』大ーーーっ嫌い。
    いいね

    残念
  • PerroChien
    そもそも、邦画をほとんどみないうえに、そういう匂いがしたら避けてるしかない。 事前に匂いを感じ取れなかったのでみてしまった「いぬのえいが」は、ほんとに酷かった。(続 https://t.co/Un56vZd4ju
    いいね

    残念
  • maeda_HNR
    私はマリモ呼ばわりされたらかなり嬉しい。 http://t.co/XDjuhE2Y
    いいね

    良い
  • 1311205
    『いぬのえいが』☆☆ まあ、反則でしょ。一回みればいいかな
    いいね
  • hourensou113
    『いぬのえいが』個人的には”犬の気持ちを翻訳する装置”の話がツボだったかな。そして、ポチの演技は最高。期待せずに観たので意外と良かった印象。 
    いいね