TOP >作品データベース >間奏曲はパリで

間奏曲はパリで

みんなの感想/評価
「間奏曲はパリで」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
71%
  • 良い
    18
  • 普通
    6
  • 残念
    1
総ツイート数
584
ポジティブ指数95
公開日
2015/4/4
原題
La Ritournelle
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
芸術と恋の都、パリ。いつもの休日が、光り輝く世界にー。 映画のもうひとつの主役はパリ。街のシンボルであるエッフェル塔、夕日が浮かぶセーヌ川、芸術の街モンマルトル。歴史と文化と美しい街並みに囲まれながら、魅惑のパリをヒロインと一緒に体感できる。人生で少し立ち止まりたくなったとき、見知らぬ街での出会いに喜んだり、傷ついたり、迷いながらも本当に大切なものに気づかせてくれる物語。
© 2014 Avenue B et Vito Films, Tous droits reserves.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • croaton0
    パリのシーンは「一時のロマンス」ではなく「一時の癒し」を見ているよう。ただ本編のノリが予告の印象とは違い、個人的にはイザベル・ユペールの魅力に触れながら大人の三角関係からなるしっとりとしたロマンスを味わいたかったのだが…
    いいね

    普通
  • birdmtbird
    『間奏曲はパリで』ダルッサン観たさにレンタル。流石おフランス。人生の間奏曲、こんな寄り道もしちゃうのだ。アバンチュールに身を委ねようとする恋に恋する乙女のような中年女性をイザペル・ユペールがキュートに演じてる。てかダルッサン気づけよ
    いいね

    普通
  • wtjiro
    『間奏曲はパリで』 大人な作品。 静かだけど。いいテンポの映画だった。 そして、この邦題は違うだろう、と思った。 主演夫婦の距離感がとても心地よく良い。彼女は確かに美しい。 パリに行きたいなぁ。
    いいね

    普通
  • maru_a_gogo
    『間奏曲はパリで』田舎中年主婦のアバンチュール。アリエナイ('ェ')bけど嫌いじゃない。イザベル・ユペールが魅力的。語り口もいい。夫の行動を知って涙するシーン良かった。北欧紳士がミレニアムのミカエル・ニクピストというのもイイw
    いいね

    良い
  • adzukiaddict
    『間奏曲はパリで』かわいい映画でした。義理の妹が、本当にいそうなおばさんでおかしい。トランポリンも良かった。
    いいね

    良い
  • taro_ufufu
    『間奏曲はパリで』観た。困ったことに、アタシこういう映画が好きなのよね。『カビリアの夜』とか『カイロの紫のバラ』とか……まあ、完全に趣味全開なので人には薦めないけど(笑)。アタイは好きよ、こういう映画!!!
    いいね

    良い
  • totiegu
    パリでのアヴァンチュールが夫婦関係に潤いを与えてくれましたっていう自由恋愛映画でした『間奏曲はパリで』 #twcn
    いいね

    残念
  • movielong
    『間奏曲はパリで -PARIS FOLLIES-』を観てきました。ネタバレ少なめ。 http://t.co/LNug3Y8Wg6
    いいね

    普通
  • frodopyon
    <間奏曲はパリで>原題は間奏曲って意味なのかな?、と思ってみたら、「ルーティン」と「シャンソン」という意味が http://t.co/CWKeZvCw4y
    いいね

    良い
  • kyoku_shin
    『間奏曲はパリで』は10点満点中6点。何故かあっさりとした急展開。そして、強引に解決してゆく終盤。不思議な感じの作品じゃ。にしても、パリの光景をこの一本で満喫できたのはよかったかね。
    いいね

    普通
  • eri1_10bit
    『間奏曲はパリで』農場にあんな美女おったらビビるわ!「詮索のしすぎはお互い傷つくことになる」若い従業員の言葉が心強い。夫婦にだって多少の秘密と息抜きは必要である。息子君のトランポリンのシーンは、パパと一緒に涙してしまいました。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『間奏曲はパリで』てっきり若い青年と恋に落ちるのかと思いきやあっさり振られちゃうあたりが、意表をついた展開だけれどそれだけで終わらせないのがパリ。それはやはり年齢を感じさせないイザベル・ユペールとはまりすぎるパリの街並みに脱帽
    いいね

    良い
  • SARUCO1013
    『間奏曲はパリで』生きていくことに躊躇がない。そんなブリジットに好感。妻を思うグザヴィエが、そんな彼女を切り取って心にしまうように、抽斗におさめた絵葉書が、いじらしい。巷ある「熟年夫婦モノ」の中でも、音楽と相まってスタイリッシュ。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『間奏曲はパリで』@角川シネマ有楽町|爽やかなフランス版『ゴーン・ガール』モフモフの帽子、なんなん?あとはよろしい❤️
    いいね

    良い
  • garancear
    『間奏曲はパリで』他愛ない夫婦のすれ違い話ながら、チャーミングなユペールなので安心して見られる。あんなこんな怖い役をやってきた名優と思えない可愛さ。でもパリで舞い上がる田舎の農園の主婦にも見えないw ことの顛末を知った?後の夫の行動が大人で素敵。 #映画
    いいね

    普通
  • Mock_Turtle99
    『間奏曲はパリで』60歳を超えているイザベル・ユペールの愛らしいこと。結果としていけない行動をしても、悪く思えないし、素直に応援したくなる。パリの街並みに映える姿がチャーミング。息子君のトランポリンのパフォーマンスもなかなか良かった。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【間奏曲はパリで】酪農家の乳臭さなくブリジットの美貌・愛嬌とグザヴィエの頭の良さが際立つ。音楽だけでグザヴィエの心情に共感させられた2シーンに涙。挿入曲のチョイス抜群。脇役たちのテーマへの関わり方も上手く組み込まれた良質感。 #映画
    いいね

    良い
  • flowermurmur
    『間奏曲はパリで』 フランスの田舎の牛飼いの妻が束の間の休息を求めて単身パリへ。それが心配でこっそり追いかける旦那。もー、そんなに大切なら普段から優しい言葉かけてなさいよ!旦那が思うよりよっぽど魅力的な奥さんですよ!でも典型的な「雨降って地固まる」映画。死海行ってみたい。
    いいね

    良い
  • 624ken
    角川シネマ有楽町で『間奏曲はパリで』を鑑賞。イザペル・ユペールさんは、とってもチャーミングで魅力的ですね。なんか流れるままに楽しげに漂うな。でも、やっぱり、それなりに年月を過ごしてきた夫婦って素敵だな。おもしろい映画でした。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <間奏曲はパリで>田舎のおばちゃんが都会でハメをはずしましたっつー話なんだが、おばちゃんがイザベル・ユベールでパリが舞台になると、洗練された作風仕上がってしまうんだな~。ファンタジーに必要なリアリティは非現実感というパラドックス。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...