TOP >作品データベース >やさしい本泥棒

やさしい本泥棒

みんなの感想/評価
やさしい本泥棒
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
85%
  • 良い
    13
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
17
ポジティブ指数100
公開日
2013/11/27
(劇場未公開)
原題
The Book Thief
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
130分
解説/あらすじ
 
(C)2013 TWENTIETH CENTURY FOX
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • kiku_21
    『やさしい本泥棒』本をきっかけに絆が出来ていくのがよかった。ラストのいきなりの空襲シーンも、普段の日常に突然襲いかかってくるのが戦争っていうのがよく伝わる展開で良いなと思った。
    いいね

    良い
  • trans_american
    『やさしい本泥棒』第2次世界大戦中のドイツで、貧しいながらも温かい愛を受け、自分を捨てない、時には反ナチス的な行動をとって、逞しく生きていく少女に、好感を抱きます。後半の展開が慌ただしかったですが、観てソンのない作品です
    いいね

    良い
  • ariy_opp1955
    『やさしい本泥棒』ナチス政権下ドイツでユダヤ青年をかくまう一家の少女の話。淡々と出来事は進みつつも音楽や役者の演技でどのシーンも印象深くなってる。本を隠れて読むことが人間味を紡ぐ事とつながる点で面白い筋になってるなと思う。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『やさしい本泥棒』音楽が素晴らしいと思ったら、ジョン・ウィリアムズ!この年アカデミー賞にもノミネート。ヒトラー政権下のドイツが舞台で、養父役のジェフリー・ラッシュに癒される。戦争はいつも悲劇。語り部はもしかして2役を演じて空にいる?
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『やさしい本泥棒』ちょっとご都合主義的な部分もあるけど、重いテーマをおとぎ的な語り口で見せる。貧しい看板職人、身寄りをなくした少女など、社会的弱者の中にある尊厳。そして愛。ジェフリー・ラッシュ、ローラ・リニー、主演の少女が好演!
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『やさしい本泥棒』ナチス政権下でのドイツでの少女の物語。『アンネの日記』を連想させるが隠れる側ではなくて、匿う方。ユダヤ人の青年に本を読んで聞かせるのは『朗読者』を思い出させる。少女も両親と引き離され、その両親と学校のボーイフレンド中心の戦火のファンタジー(ジブリのような)映画。
    いいね

    良い
  • adzukiaddict
    『やさしい本泥棒』重い内容なのですが、さらっとした語り口でした。子ども向けの作品だったのかしら?
    いいね

    普通
  • WaseiG
    『やさしい本泥棒』鑑賞。養父母が赤毛のアンのそれを思い起こさせるキャラクターで、それがナチス政権下にタイムスリップさせたような印象。描写は比較的さらっとしていて、重すぎないのも良かったと思うな。
    いいね

    普通
  • tsuya_pi
    『やさしい本泥棒』 ★★★☆ 劇場未公開にするには勿体ない佳作。使い古したナチス政権下を舞台によくぞここまで飽きがこない展開を用意してくれたと思う。ただそれだけに終盤の空襲が唐突。史実でもフィクションでも人の命は等価の筈。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【やさしい本泥棒】iTS。第二次大戦中ナチスの権利侵害に怯える家族。そこでの少女と養父母、少女と少年、少女と青年の交流が染みる。名優E.ワトソンやG.ラッシュを脇に愛らしく利発なリーゼルを演じたソフィー・ネリッセが素晴らしい。 #映画
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『やさしい本泥棒』ナチスの書籍の扱い方がアイディアものだと思った。象徴的つかわれ方で、新しい時代を上書きする。飢えていた時代に腹の足しにならない“本”が、食事では満たせない心を満たすところはグッとくる。劇場未公開が残念…。
    いいね

    良い
  • SaoirseLOVEjp
    『やさしい本泥棒』#映画 ルディとの恋物語があまりに切ない。何でもっと早くキスしなかったリーゼル!!!そして、ナチスドイツの歌をあんなに綺麗に歌わないでくれ!!!
    いいね

    良い
  • SaoirseLOVEjp
    『やさしい本泥棒』#映画 親友ルディとの友情、ナチスの支配、ユダヤ人迫害など子供視線で描かれている。ストーリーテラーが死神なのも面白い。ただ、映画自体がちょっとゆるいこともあってラストはちょっと残酷だったかも。でもとてもいい作品。
    いいね

    良い
  • SaoirseLOVEjp
    『やさしい本泥棒』#映画 ナチスの焚書が行われていた時代。里子に出された読み書きが出来ない少女リーゼルは厳しい義母ローサと優しい義父ハンスに引き取られる。義父のハンスはそんな彼女が弟の葬式で盗んだ本で彼女に字の読み書きを教え始める。
    いいね

    良い
  • gk21nika
    15038『やさしい本泥棒』を鑑賞。ジェフリー・ラッシュさん、上手い。この冴えないお父さん、めちゃいい。こーゆー歳の取り方がいいなあ。戦争の話は、やっぱりヘビーやね。いい作品は間違いないけど、見終わってスッキリって感じはしないね。
    いいね

    良い
  • sleepless_amy
    DVDで『やさしい本泥棒』鑑賞。待ってたのに結局日本では劇場公開されなかったのよね。語り部の妙と主人公少女の美しさがよかった。養父母など脇も素晴らしい。ナチス政権下の話だけど、暗くなり過ぎず観られる。
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    yukigame
    2959movies / tweets

    follow us