欲動

みんなの感想/評価
「欲動」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
44%
  • 良い
    4
  • 普通
    3
  • 残念
    3
総ツイート数
461
ポジティブ指数84
公開日
2014/11/22
解説/あらすじ
バリ島を舞台に、生きてゆく女と死にゆく男の性愛と心情を繊細に描き出してゆく。ガムラン(東南アジアの民族音楽)による音楽や、ケチャ(バリ島の男声合唱による呪術的な踊り)など、バリ島オールロケによる数々のシーンは圧巻。
© 2014『欲動』製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • honkou
    『欲動』正直よくわからない映画でした。心の動きも時間の経過も。
    いいね

    残念
  • takabowie1
    夫を裏切り、遂に異国男性を受け入れる瞬間の妻を、引きの画面で逃げたら、映画の意味がないと思う。さらにその男性と性にふけって行くやりきれぬ思いの過程をすべて省略いきなり嬉々として抱かれる。タイトルの意味さえ消失してしまうと思う。
    いいね

    残念
  • hiroirohiroiro
    『欲動』俺には解らん。。この手の、映画☆0.5
    いいね

    残念
  • jedi_kk
    『欲動』死が近い夫とその妻。夫をよそにバリ島で抑圧さられた日常から解放され、魂が解き放たれる妻。そんな二人に待っている未来とは。しかしな〜またこれで女が分からなくなった(^^;;全編バリ島でのロケも見所のひとつ。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『欲動』初日、杉野希妃監督の舞台挨拶で超満員とおもったら、斎藤 工目当てで満員だったのね。上映後のトークショーで感想が述べにくいというコメントだったけど、まさにそうだった。プロデューサー兼監督の杉野希妃を生で見れただけでよし。
    いいね

    普通
  • moobyoo
    日本映画のおける新たなる女流監督の息吹!杉野希妃監督二作目にして非凡な才能が垣間見られる重要な作品『欲動』ブログ更新しました ➡︎ http://t.co/PR0JVzu29A
    いいね

    良い
  • kodaken
    『欲動』続き、ケチャの高揚的なリズムやガムランの音色、美しい風景はバリ島の神秘的な雰囲気を醸し出していて良かったです。
    いいね

    普通
  • kodaken
    『欲動』、バリ島を舞台に男女の性愛と生死を描いた映画。女優・プロデューサーの杉野希妃さん監督作。齋藤工さんの描写は繊細で良かった。三津谷葉子さんも良いんだけどこちらはいま一つ共感し難い。繊細だけど濡れ場以外の物語自体はやや淡白な印象。
    いいね

    普通
  • 624ken
    新宿武蔵野館で『欲動』を鑑賞。死に行く夫と静かな欲動が訪れる妻。登場人物の繊細な感情が切なくせまってくる。斉藤工、三津谷葉子、杉野希妃さん、みんな自然な感じでとってもよかった。ケチャは印象的。余韻が残る映画で、よかったです。
    いいね

    良い
  • fwhd
    『欲動』バリの風習が、印象的に使われ、作品を神秘的に作り上げている。前半の自然な会話がいい感じです。後半は、冗長にも感じるが、「還る」というテーマがしっかりと描かれているラストシーンもセンスが良いと感じました。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『欲動』。女優・プロデューサーの杉野希妃の監督作。出演は三津谷葉子、斎藤工。バリ島を舞台に男女の性愛や人間の生死が交叉。ややスローテンポだが、ケチャやガムランの音が興奮を誘い、抑えていた理性が崩壊、欲望が露わになっていく。現実感のない舞台設定ながら、本能を容赦なく描きだしている。
    いいね

    良い
  • m05311121child
    おはようございます。仕事へ!あー、やっぱり脳内に『欲動』の余韻が残ってる~( ・∇・)今日も忙しいだろな、頑張ろう!
    いいね
  • couscous1714
    「欲動」の撮影監督シディ・サレーさんは素晴らしい!としか言いようがない。 どの場面を止めても美しいと思う。
    いいね
  • piano4018
    斎藤 工の『欲動』見てきました〜(^^)人間味が思い存分出ていて、とても素敵な作品でしたよ〜(^^)工くんが、死期せまる恐怖と、今生きている喜びと、心の葛藤をうまく表現していました。絡みのシーンは、いいな〜相手役の女優…(笑)と世のおばーたち代表で言わせてもらいます!
    いいね
  • marina4_
    映画『欲動』鑑賞。生と死、光と闇が鮮やかに対比された作品。意図は解りすぎるくらいだが、方法はわたしにはあまり響かなかったかな。最初の夕食のシーンがマジのフリートークっぽくて面白かったのと、赤ん坊が大きすぎ(笑)だったのが印象的。濡れ場が長いのでデートにはオススメできません(爆)
    いいね
  • shadowlands1993
    『欲動』鑑賞。南の島を舞台にした人妻の性と愛の物語、と書くと魅も蓋もないが、杉野希妃監督独自の感性によって、普通の男性では撮れない不可思議世界を彷徨させられた。エロというよりエロス。SEX 後の余韻を延々映すあたりも、性に関する男女間の距離を痛感させられ、目から鱗が落ちた気分。
    いいね
  • MaryCo2face
    『欲動』…なんともいえない気持ちになりました。。。素敵な映画だったのは間違いないのです。 相変わらず、良い映画を観た際にに脚に力が入らなくなる現象は続いています…笑
    いいね
  • 428dvtm
    映画の日は杉野希妃監督『欲動』を武蔵野館で。満席で身じろぎも出来ぬ中、神々しい舞踊に巧みにバリに誘なわれ、集中を切らすことなく見入った。ユリの行動と抑制されていた日常、生と死に対する本能、それらの“自然なこと”としての描き方。鉄琴のような民族音楽の不思議な音色も素晴らしい。
    いいね
  • maru_lotso
    【欲動(R18)】 斎藤工サン目当てで観た作品 いつエロスがくるかとドキドキしてしまった この作品は、観た人と語り合いたい …じゃないと私の理解力では難しい……
    いいね
  • mayuko7171
    映画のことを呟くのは久しぶり。欲動という斎藤工くんの映画なんだけど、濡場でめっちゃ興奮してしまった。人のしてるシーンを見てあんなに興奮するのは生まれて初めて。身体中から汗が噴き出たよ…xvideosですらあんな気持ちにならんわ。
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    sa9237a
    3685movies / tweets

    follow us