TOP >作品データベース >ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して

ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して

みんなの感想/評価
ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
74%
  • 良い
    17
  • 普通
    8
  • 残念
    0
総ツイート数
594
ポジティブ指数82
公開日
2015/1/10
原題
Jimmy P. Psychotherapy of a Plains Indian
配給
コピアポ・フィルム
上映時間
117分
解説/あらすじ
 
(C)2013 Why Not Productions-France 2 Cinema-Orange Studio
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • gohan1961
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』 僕は映画としてはいまひとつでも、女優さんが良ければ、それで結構である。時間と金は惜しくない。「恋人たち」は次回に観よう。
    いいね

    普通
  • gohan1961
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』 文化人類学者の主人公と人妻の彼女のデートの場面が、さばけていて後ろめたさのない感じが良い。彼女が彼の元を去るときの独白がカメラに向かってしゃべっている。いきなり主役になったよう。
    いいね

    普通
  • gohan1961
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』 映画自体は少し退屈したけれど、女優さんは良かった。人妻で不倫というのはフランス映画らしいと思ったが、実話だから、これも事実なのかな。小島慶子さんっぽい顔立ちだね。
    いいね

    普通
  • gohan1961
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』 沖縄県の桜坂劇場で観ました。実は「恋人たち」を観ようと出かけたのに、この映画のチラシを観て、なにか気になりこれを観ることにしました。 フランス映画って女優が映えるね。
    いいね

    普通
  • sweetest___kill
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』ところどころある夢の場面や景色は結構好きだったんだけど、いまいち入り込めなくて残念だった…でもベニチオ・デル・トロの繊細な演技が良かったなあ。あと2人並ぶと背のギャップがあって、それも良かった。
    いいね

    普通
  • G31IC
    映画「ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して」を鑑賞。面白い話なんだけれど、誰かの診断記録を克明に映像化したものを見せられた様。心の中を全部晒け出して他人に話せたらどんなだろう?整理が付き、まとまり、心の垣根が無くなった時だよね。
    いいね

    良い
  • mirena_33
    アルノー・デプレシャン監督『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』鑑賞。主人公二人は過去に夫々傷を持つが、患者と医師の関係ながら信頼と友情により、お互い同士を治療していく。自分もセラピーされているような気分になる不思議な作品だった。◎
    いいね

    良い
  • yukigame
    ブログを更新しました。 『「ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して」深い内容で、一度では理解仕切れないと思います。』 ⇒ http://ameblo.jp/yukigame/entry-12006577436.html
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して】互いに心を通わせる姿を慎ましく演じる2人の演技がいい。自分という存在を理解するためには他者が必要であり、他者を理解することがまた自分を作っていくのだと感じた。
    いいね

    良い
  • chicaotto
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』アメリカ・インディアンとハンガリー系ユダヤ人の精神分析医との対話。西洋的な夢判断だけが真実ではない。自分の価値観を押し付けるのではなく、対話を通して異文化の他者と交流することの尊さを感じました。
    いいね

    良い
  • A2hyro
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』鑑賞。 カウンセリングを中心に友情を育む穏やかな話で、たまにこういうのもいいかな。 ベニチオ・デル・トロをたくさん見られて満足です。
    いいね

    普通
  • sa9237a
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』うさんくさいカウンセラーとうさんくさい軍人病院と戦争で負傷した病んだインディアン。彼の記憶を呼び起こしていくうちに出てくるわ出てくるわの彼の心の傷。でもなんかどいつもこいつもしっくりこないなあ。
    いいね

    普通
  • eri1_10bit
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』気難しいわけでもなく、気性が荒いわけでもなく、寡黙だがむしろ繊細で誠実なジミーと、陽気で人懐こい印象の分析医の、お互いを探り合いながらのセッションがなんとも言えずセクシーでありました…
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』ジョルジュは自分のことはほとんど明かさないが、それでも確かにジミーの心に触れ、彼の一部が傷を埋めた。ジミーは自分の心に残ったジョルジュを思い、ジョルジュもまた自分の一部と共にいるジミーを思う。
    いいね

    良い
  • asanishi_masa
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』二人の訛った英語もいい。母国語でないこと。アメリカで生きるということの「もどかしさ」を感じた。トリュフォーの引用(手紙の朗読)にも興奮。
    いいね

    良い
  • asanishi_masa
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』デル・トロとアマルリック。名優たちのセッションはセクシーだった。脚本を感じさせないデプレシャン演出。探り合い、ほどけていく心。あぶり出される魂の傷。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』ベニチオ・デル・トロが寡黙で内面の見えにくいネイティヴアメリカンの男を渋く演じてるし、マチュー・アルマリックの人好きのする精神科医(未満?)もいい感じ。二人の交流こそがこの時代としては先進的な治療アプローチとして効果をあげたように思う。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』これ精神探索映画でめちゃ面白いけど難しい。第二次世界大戦でPTSDを負ったと思しき話がネイティヴアメリカンに対するナチュラル差別話だったり生育環境の女性トラウマとか。悪くいえばとっ散らかってるが混沌のままなのが実話物らしさを強めるし面白い。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して】精神分析医としては掟破りなジョルジュのアプローチ。彼の助けを借りながらも自ら次第に解き放っていったジミーの過去も興味深い。飄々としたアマルリックの演技が醸す奇妙な空気。トロの役処も新鮮。 #映画
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』失ったページの一部のような存在として信頼を深めていく二人の姿が、ラストに一冊の本となる感じ。丁寧なのに力強さを感じる不思議な作品。台詞の多さは気にならず寧ろ心地よくジョルジュは現代に必要かも…
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...