TOP >作品データベース >グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜

グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
83%
  • 良い
    57
  • 普通
    9
  • 残念
    0
総ツイート数
668
ポジティブ指数98
公開日
2015/4/17
原題
The Good Lie
配給
キノフィルムズ
上映時間
110分
解説/あらすじ
カンザスシティの職業紹介所で働くキャリー(リース・ウィザースプーン)は、スーダンの内戦で両親や住む家を失った、“ロストボーイズ”と呼ばれる難民のマメール(アーノルド・オーチェン)と二人の仲間を就職させるという仕事を任せられることに。しかし、電話を見るのも初めて、車に乗せると一瞬で酔い、マクドナルドもピザも知らない彼らを就職させることは彼女にとって最難関のミッション。当初は彼らにイラつくキャリーだったが、その成長を見守るうちに思いがけない友情が芽生え、彼女の生き方さえも変えていく…。
© 2014 Black Label Media, LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • kasyu_tae
    『グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜』amazonプライム詳細見てコメディタッチかな〜なゆて何気なく見たら予想とはだいぶ違った。まさかこんなに何度も涙してしまうなんて…★★★★☆#eiga
    いいね

    良い
  • MiuraYoh
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』南スーダン難民移民をさらりと描いている。話の時間配分がちょっと気になったけど、とてもわかりやすく適度に劇的に感動へと導いてくれる。かゆいところに手が届いていない感が少し。
    いいね

    普通
  • It_is_empty
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』カルチャーギャップでの笑いの取り方が非常に秀逸。そして、キャリーの優しさ。綺麗事としては流せない、人として大切な物を沢山持っているその姿には感動させられた。良い余韻で終わる素敵な作品であった。
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』鑑賞。懐かしきブッシュマンがごとき、アフリカの非文明を笑う脚本は眉をしかめたが、そのぬるさも含めクライマックスでまとめてしまう見事さ。スタッフロールで俳優が実際の難民であったことを明かしたり、肝が冷える現実が根幹に確かに存在して、ことばがない。
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』サラッとしすぎて物足りない。「急いで行くなら一人で行け、遠くへ行きたいなら一緒にいけ」というアフリカの諺が、スーダンとカンザスシティでは意味の重さが違うね
    いいね

    普通
  • renn6161
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』スーダン内戦に無知な自分にショックを受ける。必死で子供たちだけで生き延び、十数年も収容所で暮らし、アメリカに渡ったロストボーイたち。美談にしすぎなイメージもあったが、出演者の過去を知って絶句。
    いいね

    良い
  • wtjiro
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』とはいえ、全体の流れがとても良い。 彼らの、彼らにとっての普通の言葉がとても響く。最後に出る涙が何に対するものなのか分からなくなる。 色々な感情が動く、観るべき一本。
    いいね

    良い
  • wtjiro
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』難民とその受入の現実を良くも悪くも突き付けられるドキュメンタリー的な作品。作品として観る印象と、もし自分の周囲に受入ケースがあったら…と考えた時のその現実味、その距離感に小さな衝撃と哀しさ。
    いいね

    良い
  • gk21nika
    16022『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』 そりゃあね、目の前であんなん見たら、トラウマになるわな。壮絶すぎる。全く違う文化の国に来て、順応するのは難しいとは思うが、支えてくれる人達も、沢山いるよ。捨てたもんじゃないな^o^
    いいね

    良い
  • onsen_ryokou
    久しぶりに心に残る社会派良作を観ました。 スーダン難民という重たいテーマだけれどユーモアも織り交ぜながらで観やすいです。 公開当時はミニシアターだけだったようで このような作品こそ全国公開されればなと思います。
    いいね

    良い
  • usakosisyou
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』映画鑑賞。スーダンで紛争が起こり多くの人がエチオピアやケニヤに難民として移住していた。米国も3600人ものスーダン難民を移住させた。余韻のあるラスト。エンドロール中のちょっとしたサプライズにも注目
    いいね

    良い
  • kazu_play2
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』最後に寄付先が明示されたけど、その一歩が踏み出せない。なんでだろ。現実のお話なのに結局映画として観てしまったからだろうけど。。。なんだか自分にガッカリする。
    いいね

    良い
  • NoriyukiJP
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』映画『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』感想 内戦孤児難民と移民支援者の物語 http://takahashinoriyuki.com/index.php?QBlog-20151123-1 http://coco.to/movie/38057
    いいね

    良い
  • maytofive
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』…→スーツや防寒着なんぞ着ずにアフリカの自然の中でずっと暮らせたらそれが一番なのに、悲しいね。エンドロールにも衝撃を受けた。
    いいね

    良い
  • maytofive
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』…→重い題材なのに重苦しくなく寧ろ爽やかな印象なのは、彼らのピュアさや苦しみを知ってるからこその優しさが胸を打つから。アメリカに渡れた彼らは運が良かったんだろうけど、窮屈なスーツや防寒着なんぞ…→
    いいね

    良い
  • maytofive
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』いい映画だったなぁ。内戦から逃れてアメリカに渡った南スーダン難民の兄弟姉弟の物語。前半、彼らが命からがらケニアの難民キャンプに辿り着くまでの壮絶な旅路がしっかりと描かれて、その後に効いてくる…→
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』#eiga #mo リース演じる職業紹介所職員の汚い部屋が妙にリアルだったわw。彼女に職を紹介してもらったってお礼を届けるとかさ、なんかシンプルなエピソードだけれどほんとじんときた。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』#eiga #movie 古くなった食べ物を捨てるシーン。それを分けるシーン。自分からやめるシーン。誇り。もし自分なら?アメリカに来たことは「命」の部分ではだけど、それだけじゃってこと。う~~む。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』#eiga #movie フランスでのテロがあったじゃん?その後この問題は益々…だよなあって。出演者が「元少年兵」ってのもぐっと来たけれども、あまりに重いテーマでさ。手つなぐ場面でぐっとくる。
    いいね

    良い
  • ohtk4i
    『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』/スーダンの内戦、ロストボーイズについてだけでなく、アメリカ文化と価値観の違い、事務的な職業紹介所職員などを描くことで、様々な問題点を感じることが出来る脚本がうまい。彼らの純粋さが最後まで素敵。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    sa9237a
    3735movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us