TOP >作品データベース >ディオールと私

ディオールと私

みんなの感想/評価
ディオールと私
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
81%
  • 良い
    21
  • 普通
    5
  • 残念
    0
総ツイート数
1,825
ポジティブ指数98
公開日
2015/3/14
原題
Dior et Moi
配給
アルシネテラン、オープンセサミ
上映時間
90分
解説/あらすじ
 
(C)CIM Productions
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • maru_a_gogo
    『ディオールと私』新任デザイナーがショーを成功させるまでを描く。イヤ大変な仕事だね😅モデル選び一つにしても、華やかだけどその分裏では地道な作業なんだなと。ディオールの看板を背負うって大変なことだなと、改めて感じた😌
    いいね

    良い
  • renn6161
    『ディオールと私』オートクチュール未経験のラフ・シモンズがディオールのデザイナーに就任。パリコレまでを描くドキュメンタリーだけど内容から目が離せない。白衣を着たプロ中のプロのお針子さんたちに感動。ラフは辞任したけど将来に期待。
    いいね

    良い
  • otonateikokua
    『ディオールと私』老舗ファッションの裏側を映したドキュメンタリー。そりゃ〜最後泣くよねプレッシャーなんて計り知れないよね
    いいね

    普通
  • croaton0
    華やかなブランドイメージを崩さないためなのか新デザイナーと職人達の関係やショーに至るまでの苦労などがどれもやんわりのため作品を通し何を見せたい(伝えたい)のかが今一つ掴めない。ディオールそのものならこれでもいいとは思うが…
    いいね

    普通
  • xxtonchiki
    『ディオールと私』#eiga #movie で、ラストのショー、圧巻。綺麗、綺麗、綺麗、綺麗。「美しい。涙が出てきた」って隙間から見ているお針子さんの言葉が見ているこちらにも素直に届く。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『ディオールと私』#eiga #movie ラフの片腕のピーターの心使い!そうなのよ、優れたNo.2を持つ奴は高みをめざせるのよと納得。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『ディオールと私』#eiga #movie アトリエのメンバー達のプライドと顧客へのリアルとデザイナーのこだわり。いやあ、アトリエのメンバー達こそが真のディオールって言えるかもだけど、それだけじゃっていうラフ・シモンズが、うん。
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    『ディオールと私』ステキな洋服は生地を作るところから。新デザイナーとアトリエの人たちと協力してショーを開くまで。こだわりが違うね。
    いいね

    普通
  • youpon0gou
    『ディオールと私』老舗メゾンの新デザイナーが、初めてのコレクションを開催するまでを追った半ドキュメンタリー。デザイナーが注目されがちだけど、お針子さん達も一流の人達なのね。それぞれの立場での技とプライドとチームワークが見所。 #映画
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『ディオールと私』表に名前は出ないお針子さんたちの職人技とガッツに胸と目頭が熱くなりました。文字どおりみんなの汗と涙の結晶であるコレクションが披露されるショーでは自然とボロボロ涙が流れてしまいました。美の追及は人間の業なんですな
    いいね

    良い
  • kaxtukori
    ディオールと私、いい夢を見た。いや、現実なんだけれど。見事魔法にかけられた。・・・でもね、私はどうしてもあれが「スイカ」にしか見れなくなった・・・!
    いいね

    良い
  • kyoku_shin
    『ディオールと私』は10点満点中7点。ファッションには興味ないんだけど、有名メーカーの...いや、ファッション大国であり、芸術大国であるフランスのプライドをひしひしと感じた作品。
    いいね

    良い
  • Limawano55
    ディオール略ショーの日が刻々と迫り、仕事のストレスぶりが伝わる、お針子さん達が写るとそれでもほっとするもんですね偉い方々なんだけど。1年に5000万円も使う顧客を大事にするという姿勢も老舗だし当然かもね。白い画面に白い字やめて読めない
    いいね

    普通
  • Limawano55
    ディオールと私・原題もこうなのね。ちょと眠くなりましたが、老舗を守る仕事。ショー開催にこぎ着けるまでも努力だろうがその後当日まで。これまたぎりぎりまで難儀な旅路。アートを服に持ってくるってそれやっぱ違うんだね。職人陣経営陣作家をみせる
    いいね

    普通
  • frodopyon
    <ディオールと私>布が服になるのって魔法みたい。  http://t.co/1DtKN6Gj1v
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『ディオールと私』数えたカットは1046。90分のドキュメントと考えるとこの数は多い。人物のインタビューもそこまで長くなかったり、ディオールの古い映像がインサートされたりするのが原因か。カット数が、撮影に手がかかった証左ともいえる。 #eigamote
    いいね

    良い
  • aiaimountain
    『ディオールと私』コレクション発表直前の秒刻みの中、コレクションごとに5000万円購入する客に折れて、チーフが新任デザイナーに内緒で米国に飛ぶシーンでは、チーフは「利益が第一」って言い切ったね。それがあっての老舗ブランド。
    いいね

    良い
  • garancear
    『ディオールと私』職業ドキュメンタリー、ファッション映画両面でクオリティ高い。ラフ・シモンズの妥協のない追求と緊張感はスリリングだったが、洋服を形にするのは職人達で、アトリエのプロ意識の高い仕事ぶりに物作りの最高峰の一つを見た。花とドレスが溢れるショーの美しさ。 #映画
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <ディオールと私>デザイナーのイメージを3次元化する職人達の気構えが恰好良い。『無理難題?もちろんなんとかするわよ』な笑顔や軽口に、仕事に対する誇りが伺える。そして、デザイナーの右腕のピーターの穏やかで的確なサポートっぷりにも憧れる。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    『ディオールと私』満席!ファッション業界の裏側というか、オートクチュールの裏側が見れて貴重な体験。ショウの様子も、観客にセレブなどもいてさすがはディオール。ワンシーズン、お張り子さん5千万使うお客へのヘルプが大変なのも凄い。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    yukigame
    3276movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us