TOP >作品データベース >殺されたミンジュ

殺されたミンジュ

みんなの感想/評価
「殺されたミンジュ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
51%
  • 良い
    20
  • 普通
    12
  • 残念
    7
総ツイート数
821
ポジティブ指数80
公開日
2016/1/16
原題
One on One
配給
キングレコード、太秦
上映時間
122分
解説/あらすじ
「嘆きのピエタ」「メビウス」の鬼才キム・ギドクが、少女殺人事件を発端とする暴力の連鎖をスリリングに描いたサスペンス。5月のある晩、ソウル市内の市場で女子高生ミンジュが屈強な男たちに殺害された。し...
(C)2014 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • writelefthand
    映画『殺されたミンジュ』鑑賞。少女ミンジュが冒頭に殺されて、その事件を追う集団が現れるのだが、その目的が何なのか全然はっきりせず後半になっても今作がどういう物語なのか見えてこない。最後でやっとはっきりするのだが、その代わりに社会って組織って個人って何、という問いが残る巧い創り。
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『殺されたミンジュ』内容的な消化不良感が否めないが、不条理に対する熱量と凄惨な拷問シーンは見応えある・・・ラーメンの例えが印象的。
    いいね

    良い
  • conserva_gt
    『殺されたミンジュ』クソみたいな現状は北朝鮮よりマシという仲間の言葉に,男は哀れみと厭世感が入り混じった表情をする.初め娘ミンジュを失ったことを嘆いて復讐を始めた男は,最後には仏僧として人間の民主が失われていた現実に嘆く.
    いいね

    良い
  • ZEROtatsuya
    『殺されたミンジュ』なぜミンジュは殺されたのか?なぜ彼らは関与した人間を拉致して拷問するのか?ビジュアル、容赦無い拷問シーンが素晴らしいが、良くわからんと思ったら、監督がキム・ギドクじゃあしょうがない。1800円満点で1300円。
    いいね

    良い
  • mnaoshi
    『殺されたミンジュ』テーマやら発想が青年というか中2的なものを感じられるキム・ギドクなわけだが、今作の社会風刺的な内容にも同様の印象を受けた。主人公?の俳優はひとり何役演じてたんだ・・描写の弱さはいつものことだが好感しかもてない。
    いいね

    良い
  • oyajinhiroshima
    #殺されたミンジュ 殺人犯の一人、弟を留学させた兄、ウエイターに威張る男、女性をDVする男、自動車工場の社長、騙したお金を返さない男、サラ金の取立男、修行僧と1人8役のキム・ヨンミン。殺された理由が、どうしても気になるのだが?
    いいね

    良い
  • SARUCO1013
    『殺されたミンジュ』韓国の社会は、「仕事人」たちの「コスプレ」が牛耳っていて、それ以外のものは圧倒的な不利を与えられて生きている。なすすべもないのだろうか。ミンジュ=民主、だそうだ。韓国では、それをどう扱っているのだろう。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『殺されたミンジュ』 相変わらず容赦のないキム・ギドク監督作品。 本作は復讐するものとされるものが場面場面で入れ替わることで、韓国社会の不条理さが浮き彫りになっているように感じた。
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『殺されたミンジュ』何故、ミンジュは殺されたのか、そして、復讐をしている彼らは何者なのか、最後にはちゃんとした説明があるのだろうと思っていたら・・・。繰り返される暴力、何が正義で何が悪か、この釈然としなさが不気味な余韻を後に残す。
    いいね

    良い
  • ultra_k_zero
    『殺されたミンジュ』キムギドグの社会論。暴力、暴力…だからありうるたどり着く心情。群像劇、集団の正体が徐々に姿を表す構成。虐げられる彼らの生活。表面的な救いもない。でも、これも社会の断片だと思わされた。
    いいね

    良い
  • 624ken
    新宿K's cinemaで『殺されたミンジュ』を鑑賞。ずるく裕福に生きるものと耐え忍んで生きるものの対比がつらいところ。上の人や怖い人への服従について、滑稽に見える部分もあるが、自分がこの立場だったらどうなるのか考えてしまう。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『殺されたミンジュ』ギドクさんまた難しい映画をw 声を上げない我々「一般市民だから分からない」とか「耐えていればそのうち変わる」とか「上の指示に従っただけ」とか何も考えない姿勢を描いているとは思うけど。一人何役の人とかいて最初は関係性掴み辛かった。見えてきてからは面白かったけど。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【殺されたミンジュ】復讐鬼の狂気が様々な苦しみを派生していく様に息が詰まる。復讐と良心の間を振り子の様に揺らぐ人々の心は最後に何処へ針を落とすのか。ギドクらしい刳い演出と噛みしめる程に深みを増すラストの意味など見応えあった。 #映画
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『殺されたミンジュ』やや取っつきにくく難解なのは複数の役を演じる俳優がいる事も要因の一つ。だが、彼は負を呼び起こす象徴でもあろう。権力者のコスプレの中で最後の制服が<私たちの問題>なのだという示唆に思える。少し理が勝ちすぎているか。
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『殺されたミンジュ』随分メッセージがむき出しな印象。寓話であるが、少し説明がないと分かりにくいのではないか。我々が誤った政治の犠牲になっても、システムに組み込まれることを良しとした時点で共犯者だという厳しい批判なのだろうか。
    いいね

    良い
  • ma_MJ
    『殺されたミンジュ』最近の韓国のイケメンは同じ顔が多いの?と思ったら一人何役もやったのか!最初の恋人役の女優さん綺麗だったな。アン・ジヘはエロかった。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『ワン・オン・ワン(原題)』東京フィルメックス@朝日ホール♪根底にある不満や目指すところが同じでも、手段や感じ方は三者三様…そこにリアリティを感じて妙に共感できちゃうとこが怖かった。それぞれの7人の中に少しずつ自分がいるような気が。。
    いいね

    良い
  • 51thor
    『ワン・オン・ワン(原題)』@フィルメックス。衝撃的。必ずしも正義は勝たない、不当な悪の前では静観する自身がいたり見逃すこともあるという事実。それは痛みと贖罪の苦しさを伴う。が、人はこの世で生きるしかない哀しさと惨さ。#movie
    いいね

    良い
  • mooovie
    『ワン・オン・ワン(原題)』を観賞。国家に対しての強い怒り、不満、苦しみが7人の国家と7人の市民を対立させることにより、鮮明に描かれていた。国家の言いなりで深く考えずに行動する者達。この構造を抗っても改革できない、ラストにはそんな寂しさがある。キム・ギドク監督の痛みを感じる作品。
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『ワン・オン・ワン(原題)』強い者の内側から弱者を炙り出し、国家という抗えない巨大な力への国民の抵抗と不条理がぎっしり詰まっている。標的となる者達が放つ天辺を思わせる台詞とラストがそれらを物語り、重い課題を突きつけられた。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...