TOP >作品データベース >セッション

セッション

みんなのつぶやき
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    410
  • 普通
    31
  • 残念
    12
総ツイート数
11,530
ポジティブ指数91
公開日
2015/4/17
原題
WHIPLASH
配給
ギャガ
上映時間
107分
解説/あらすじ
名門音楽大学に入学したニーマン(マイルズ・テラー)はフレッチャー(J・K・シモンズ)のバンドにスカウトされる。 ここで成功すれば偉大な音楽家になるという野心は叶ったも同然。だが、待ち受けていたのは、天才を生み出すことに取りつかれたフレッチャーの常人には理解できない〈完璧〉を求める狂気のレッスンだった。浴びせられる罵声、仕掛けられる罠…。ニーマンの精神はじりじりと追い詰められていく。 恋人、家族、人生さえも投げ打ち、フレッチャーが目指す極みへと這い上がろうともがくニーマン。しかし…。
© 2013 WHIPLASH, LLC. ALL RIGHTS RESERVED
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • misachi68
    録画したまま溜まってる中から、今日は映画『セッション』観た。 怖いよ。で、ラストのシーンでゾクゾクする。お互いに復讐するのに後でスッキリ。面白かった。#映画 #セッション #movie
    いいね

    良い
  • muvieball
    『セッション』といい『ラ・ラ・ランド』といい、デイミアン・チャゼル監督作品にはスポーツファン心理をひどく揺さぶられる。
    いいね

    良い
  • Kooota
    セッションでもみる
    いいね

    良い
  • LionGAOH
    『セッション』極上音響、凄すぎる。シネマシティは最高。 https://t.co/MqlxXvExOY
    いいね

    良い
  • eigakansosyu
    「まだだ、もっとだ」と言い続けることで才能は無限に押し上げることができる。未知の領域を目指して命が尽きる程に才能を磨くことも。限界のある体と無限に伸びる才能、どちらを優先させるかで限界の有無が決まる。『セッション』2014年アメリカ https://t.co/cHwlduinmc
    いいね

    良い
  • emanokner
    映画セッションを観た。映画館で観るべきだったな
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『セッション』ガチンコ!罵倒とビンタで双方の意地と自信、プライドの応酬。現日本では到底考えられん壱昔前の努根性暑苦しい作品。音楽無知なあっしでもこの熱には…終盤のよくある「生徒の為に…」から綺麗に着地すると観せといてそっから掛け合いが来るか!しもたぁ館拝観したかったわ、な作品。
    いいね

    良い
  • yfurui
    「セッション」KBCシネマ。スリリングで面白かった。人格に問題のある教授の指導を受けるうちに主人公が変わっていくさまは、魂を売り渡すってこういうことだよなと思わせる。音楽モノだが劇中の演奏場面はほとんど全く楽しくなさそう。上映期間延長のおかげで観られた。ありがとうKBC。
    いいね

    良い
  • mokurenjan
    『セッション』すごい映画であることは間違いないですね。どう転ぶのか展開が読めず、緊張感が下手なホラーなんかより断然有りました。ラストはいろいろ解釈できると思いますが、一見の価値ありの名バトルでしょう。 http://t.co/UfYofT1zro
    いいね

    良い
  • KENG3
    「セッション」音楽映画は好きでよく見ますがこれはスゴイ。途中までは結構ハードな先生だなぁと思って見ていましたが終盤の展開はコワッ。ほとんどホラーかボクシングの映画の様なバトルになっています。ビックリですが、よく考えていますねぇ。なかなか共感を得にくい主人公というのも逆に効果的。
    いいね

    良い
  • hamadean
    『セッション』。音の、脈動の、心臓の速さを、止めるな。映画部として鑑賞。鬼軍曹J.K.シモンズばかりに目が行くかと思いきや、それ以外でも実に衝撃的。ラストは爽快絶頂。文句なしに面白いと言い切れる稀有な一作だ。絶対に劇場で鑑賞すべし!最高!☆5
    いいね

    良い
  • zaki_chii
    腑に落ちる瞬間だったんだと思う。わたしの人生において、この芥川の文章に共感する経験は、実のところまだ訪れてはないけど、アンドリュー・ニーマンの追体験をすることで、ある種の理解はできている気がする。まさに、だった、からなあ…
    いいね

    良い
  • zaki_chii
    芥川龍之介の『芋粥』の、「人間は、時として、充されるか、充されないか、わからない欲望の為に、一生を捧げてしまう。その愚を哂う者は、畢竟、人生に対する路傍の人に過ぎない。」という文章に、とても感銘を受けて、付箋を貼った。日曜に観た『セッション』のことを考えていて、ふと思い出した。
    いいね

    良い
  • zaki_chii
    どことなく、ダーレン・アロノフスキー監督の「ブラック・スワン」を観たときの衝撃に近い感覚を受けました。ぎりぎりまで追い詰められて、スクリーンから目が離せなくなります。昨日に続いていい映画が観れて本当に幸せ…ああ〜〜できれば劇場でもう一度観たい…!興奮さめやらぬ…
    いいね

    良い
  • zaki_chii
    デイミアン・チャゼル監督「セッション」、納得のアカデミー助演男優賞、録音賞、編集賞受賞でした。やっと観れた…!個人的には今年の10本に入ってきそうなくらい良かったです。是非劇場で観てほしい作品…。
    いいね

    良い
  • izmixjuice
    ようやく「セッション」見てきた。 まぁ、すべてに濃ゆい、韓国映画みたいな作品だなぁ。 で、原作劇画調のアニメね。 でも、面白かったのは、確か(笑)。
    いいね
  • rui_hajiketai
    今日は音楽関連の方と学ぶって事で『セッション』という映画を見てきました!低予算でも素晴らしい映画を作った監督で話題の映画らしいです!一人のドラマーの成長の話しなんですが、見た感想は『車と接触事故起こしても、コンサートで演奏しないと!』位のストイックさでピアノ弾こうと思いましたまる
    いいね
  • nico102x
    映画といえば代々木で河合くんが『セッション』を観た感想を「あーわかるわかるそこに血豆できるの痛いんだよねー」ってあまりにも軽く言ってて読解力とか感受性大丈夫かなこの子って思ったけど、あの映画で描かれてる狂気じみた緊迫感や並外れた努力が河合くんにとって日常のものなら…という可能性
    いいね
  • higashionji
    映画「セッション」2013年、アメリカ、デイミアン・チャゼル監督。アポロシネマ8。 やっと観れた。なるほど、おもしろかった。なんかすごいもん観た気がする。
    いいね
  • sushiwalk
    何気なしに「セッション」という映画を観てみたが、とんでもなかった。追い込む人間と追い込まれる人間の狂気を描き、プロフェッショナルを問う。自分で運命を切り開かなければ、何事も成し遂げられない。権威に屈する必要はない。ラストはカタルシス。大音響とスクリーンで観るべき映画。名作
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    3034movies / tweets

    follow us