TOP >作品データベース >昭和残侠伝 唐獅子牡丹

昭和残侠伝 唐獅子牡丹

みんなの感想/評価
昭和残侠伝 唐獅子牡丹
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    2
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
2
ポジティブ指数100
公開日
1966/1/13
配給
東映
上映時間
89分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • akafundosi
    『昭和残侠伝 唐獅子牡丹』@ シネマ神戸観。「背なで吼えてぇ~る唐獅子ぼぉ~たぁん♪」決して上手いとは云えないw健さんの唄から始まるシリーズ第弐弾!話は"堪えて堪えての勧善懲悪"健さんと池部良の雪の相傘道行きの画を愛でる。健さんって壱重の瞳で正を演れて長身でやっぱ画映えするわぁ!
    いいね

    良い
  • allgreen
    「風のように」映画俳優・池部良@ラピュタ阿佐ヶ谷にて『昭和残侠伝 唐獅子牡丹』鑑賞。本特集のクロージングを飾るに相応しい、健さん良さん相合傘道行。石切場が舞台とあって火薬の量もふんだんに。何度聞いてもしびれる「死んでもらいます」。
    いいね

    良い