TOP >作品データベース >at Home アットホーム

at Home アットホーム

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
60%
  • 良い
    15
  • 普通
    5
  • 残念
    5
総ツイート数
32
ポジティブ指数78
公開日
2015/8/22
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
どこにでもある平凡で幸せな家族。けれども、実は家族全員で、犯罪で生計をたてている一家。父さんは空き巣泥棒、母さんは結婚詐欺師、長男は偽造職人…。ある夜、家族の元に一本の電話が…。結婚詐欺がバレ、相手に母が拉致され身代金まで要求されてしまう。能天気にみえた家族、その裏にあるそれぞれの苦しい過去。血もつながっていない、けれどこの幸せを守るためなら、誰よりも必死になれる。これも一つの家族の姿。母親を取り戻すことはできるのか!?
© 映画『at Home』製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • paranoiaquality
    『at Home アットホーム』万引き家族同様疑似家族が犯罪だけで生計を立てていく話かと思ったらどうやって疑似家族が形成されてったかの話…だけど肝心の和彦達と皐月達がいつの間にか合流してモヤっとする。重要な役なのに村本の演技がXで。
    いいね

    普通
  • campanello9720
    『at Home アットホーム』其々みんなが問題を抱えている者たちが集まって家族を作る。父親が出所するまでの他の家族はどのように過ごしていたのかが気になる。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『at Home アットホーム』韓国の「なんちゃって家族」を思い出す方も多いかと。原作未読だが惜しい。これでは弱い。竹野内豊が國村隼に語るセリフが印象に強く残るが、それをこの流れでない方向で描けたらまた違った作品になっていたかも。
    いいね

    良い
  • CmmOit_myy
    『at Home アットホーム』何かもう一歩踏み込んでいただけたら。
    いいね

    普通
  • hiroirohiroiro
    『at Home アットホーム』微妙な作品。もう少し寄せ集め家族の絆みたいなエピソードがあれば感情移入出来るかもしれないが、、何か今一入り込めなかった。そもそも、子供は家族から捜索願い出ないのかと、ツッコミたくなった☆3.0
    いいね

    普通
  • chakcu2
    『at Home アットホーム』もう二度と見ないでしょう
    いいね

    残念
  • koba84Q
    『at Home アットホーム』こういう話は女がなにがなんでも幸せにが普通だが、ここでは竹野内豊が細目の大黒柱として頑張るというのが貴重。エピソードのネスティングが深いのに話もたつくし補完がない。テンポか笑いがあればよい家庭なんだが
    いいね

    残念
  • rumia1126
    『at Home アットホーム』原題のこまったとこをとりだしたいんだろうけど、けどな~といった感じになってしまったわ
    いいね

    残念
  • shikimorinosuke
    『at Home アットホーム』どうやって家族が作られていったかのディテールがあまりにお粗末すぎて全くのれない。演技力が伸びてきた竹野内豊だけに家族物でどう力を発揮するか期待したが脚本がひどく、勿体無いことをした。吉本キャストも疑問
    いいね

    残念
  • sa9237a
    『at Home アットホーム』わけありの家族が集まって、職業自体はとんでもだけれど団結した暖かい家族のようなところがある。空白の期間は、家族はどこにいたんだろうかと気になるね
    いいね

    良い
  • littlelittleray
    『at Home アットホーム』観てきた。泥棒と訳有りの一人者が偽物の家族を演じる。本物の家族愛に恵まれない分…自分で選んだ家族は結び付きが強いのかも…。家族は他人の始まりで血じゃなくて人間の結び付きを見た。 #映画
    いいね

    良い
  • yakult331122
    『at Home アットホーム』辛い過去を背負う5人が親子となる疑似家族の物語。空き巣泥棒の父に扮する竹野内豊はコメディー風のイケメン上司よりも、不器用な生き様の役柄に本領を発揮する。結婚詐欺の母を演じる松雪泰子も同系だ。
    いいね

    良い
  • chonokota
    イイ映画です。幸せそうな場面が一転、悲惨な過去のシーンには胸が締めつけられました。そしてまたつらい事態に陥ってしまったこの家族が実在しないと分かっていても応援したいです。吉本の芸人さんもそれぞれ良い持ち味出してました。
    いいね

    良い
  • ShionSolt
    『at Home アットホーム』、良作。今の時代に必要な、ライトな、ピカレスク。各キャラクターのバックグラウンドの描き方が浅い気はするが、そこをもっと描写してしまうと話が重くなり過ぎるのかもしれない。 #映画
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『at Home アットホーム』描きたいことが目的になり過ぎて登場人物に全く感情移入出来ない。松雪の杜撰な仕事っぷりとか、背景が全く見えず実在性の感じられない敵とか。そして映画的には末っ子の葛藤と心情で展開を見せる年月を端折っているのに、大仰な音楽被せるいつものお涙頂戴邦画に。
    いいね

    残念
  • d_hinata
    『at Home アットホーム』@ UC豊洲♪いいもん観た。あり得ないけど、昨今ならあり得てしまうかもしれないとすら思えちゃう…。やっと出来た居場所、それを守り抜きたいそれぞれの持つ過去と未来への想いに心を盗まれた。今日イチ!
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『at Home アットホーム』泣いてばかりいた弱いものたちが本当の笑顔を見せる迄の過程は、その真逆の涙を誘う。訳あり絆ありの家族模様は良かったが、ちょいちょい出てくる芸人達の演技と存在感が台無しに。もう少し真面目に作って欲しかった。
    いいね

    普通
  • syuko1
    『at Home アットホーム』家族も自分の役割をきちんと演じなければ 幸せになることができない世の中なんだな~としみじみ思った。子どもの幸せを保証できない大人って?大人なのか?誰もが 平凡に暮らせる世に中になってほしいです。
    いいね

    良い
  • fairyring2013
    『at Home アットホーム』試写会にて鑑賞!授業参観で次男君が、家族の作文を読みます。血の繋がらない5人が何故家族になったのか。血縁を超えて深く結ばれた家族の物語。ラスト、竹野内さん演じる父和彦と共に泣いてしまいました。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『at Home アットホーム』「血は水よりも濃し」と言うけれど、児童虐待や家庭内暴力の嵐が吹き荒れる昨今、本当の家族の在り方や絆について本作は、悲惨な過去を持つ訳あり仲良し一家の危機と、それに立ち向かう彼らの姿を通して感動的に描く。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...