TOP >作品データベース >ヒトラー暗殺、13分の誤算

ヒトラー暗殺、13分の誤算

みんなの感想/評価
「ヒトラー暗殺、13分の誤算」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
71%
  • 良い
    47
  • 普通
    16
  • 残念
    1
総ツイート数
1,301
ポジティブ指数88
公開日
2015/10/16
原題
Elser
上映時間
114分
解説/あらすじ
1939年11月8日、ミュンヘンのビアホールで恒例の記念演説を行っていたヒトラーは、いつもより早く切り上げた。その直後、ホールに仕掛けられていた時限爆弾が爆発、ヒトラーが退席して13分後のことだった。その日のヒトラーの予定を徹底的に調べあげた計画は緻密かつ大胆、時限装置付の爆弾は精密かつ確実だった。ゲシュタポ(秘密警察)の推理は単独犯はありえない、イギリスの諜報員の仕業だと睨んだが、逮捕されたのは、36歳の平凡な家具職人、ゲオルク・エルザー。スパイどころか、所属政党もなく、たった一人で実行したと主張する。 にわかには信じられない供述の数々―それを知ったヒトラーは、決行日までの彼の人生を徹底的に調べるよう命じる…。
© 2015 LUCKY BIRD PICTURES GMBH,DELPHIMEDIEN GMBH,PHILIPP FILMPRODUCTION GMBH & CO.KG
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • maru_a_gogo
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』実話なのね😳主人公のプライベート部分は脚色してるそうだけど、恋愛中心な感じで、何故決行に至ったがあんまり伝わらなかったような🤔取調官が揺らいでる感じがアノ結末なのは納得。役者たちは良かった。
    いいね

    普通
  • akafundosi
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』観。残酷描写は薄く淡々だが双方の会話、時系列心理描写に魅入る。刻々と壊滅に向けて変わる情勢に単独で「頭」を狙った音楽を愛し愛に生きようとした家具職人の実話。「大きな犠牲を防ぐために…」の台詞に大小異の戦争の虚偽が。彼の発言は後年ナチ内部にも影響を…
    いいね

    良い
  • brindledcat
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』ナチスが隠し続けた実話。家具職人がたった一人でヒトラー暗殺を企てた。観終わっても本当に一人で?と思うのだから、当事者達はもっと信じられなかっただろう。隠したくなるか。
    いいね

    普通
  • momomikan0608
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』#eiga 家具職人が単独で暗殺を企てたという実話。普通に仲間と遊び恋愛したりの平和な暮らしと、逮捕されて以降分かる聡明さと正義感のギャップが凄い。本当にこんな人居たのかと思いつつ、居て欲しいとも思う。
    いいね

    良い
  • mittag__
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』 主演のクリスティアン・フリーデルはまさに目で語る目で演じるタイプの俳優だったので、かなり引き込まれた。画面構成や、寒色を基調とした色彩?雰囲気?が素敵。歴史ものだけど映画としてしっかり楽しめた。
    いいね

    良い
  • campanello9720
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』過ぎ去ってしまったことはもう変えられないけど、もしも成功していればどんな風に歴史が刻まれていったのだろうと考えてしまう。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』戦時中でもヒトラーさえいなければと考えたドイツ人は多かっただろう。この主人公は思想的というより、個人として「自由」を奪われたくなかった男だ。印象的だったのが取調室のタイプライター。象徴的というべきかな。
    いいね

    良い
  • chicaotto
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』とにかく、毎日が息苦しい。今と当時と状況は非常に似ているのではないか。自由、個を破壊されるのは私も真っ平だ。今、また観たくなりました。
    いいね

    良い
  • ohtk4i
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』/焦点は暗殺未遂事件ではなく実行犯の人物像だね。ナチスが台頭して変化していくドイツ国内の様子は興味深かった。ただこれ、ヒトラーやナチスについて知識がないと難しいよ。終盤の展開は調べないとわからなかった。
    いいね

    良い
  • birdmtbird
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』戦後70年を経て語られ出す真実。もしこれが成功していたなら歴史は変わっていた?1人の勇気ある行動が心を震わせる。でもイマイチそこに至るまでの心情がよくわからない、伝わらない、その点が少し不満だった。
    いいね

    良い
  • kaxtukori
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』きらきらした海、田園風景からの、暗く何かがおかしくなっていく気配が上手く描かれている
    いいね

    良い
  • gk21nika
    16145『ヒトラー暗殺、13分の誤算』期待が高すぎたか?ちょっとな、がっかりやな。テンポ、リズムがなー、悪かったなあ。間延びしてる時間帯が多かった。テーマは良かったのに、残念。見てると評価は高いけどねー。あえての残念(^^;;
    いいね

    残念
  • frodopyon
    <ヒトラー暗殺、13分の誤算>何が正しいかなんて、人それぞれが違った物差しを持っていて一概には言えない http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2326772&id=79260170
    いいね

    良い
  • sweetest___kill
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』日常の生活を楽しむ主人公の姿もそこにはあって、だからこそ「正しい事をする」彼の行動がとても腑に落ちた。大勢に従う周囲の人々の中で、流されずその信念を貫く姿勢はただただすごい。関連書籍も読みたいと思う。
    いいね

    良い
  • sweetest___kill
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』普通の青年がなぜヒトラー暗殺を企て、どうやって実行に移したのかを時系列を織り交ぜながら辿って行く作品。実話なだけあって平凡な一般人が暗殺と言う大それた企みを計画する経緯にも説得力があり、見応えがあった。
    いいね

    良い
  • ts_ren825
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』何の前情報も無く見たから「誤算」ってヒトラーの誤算やと思ってたら おまぃの誤算かいっ!!ってなった(←) 理不尽な時代に生きた1人の庶民を描いてて戦争のドンパチはないけど良作やと思いますよ(・д・)
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』平凡な主人公同様、映画自体はきわめて実直で誠実に作られているわけだが、史実に驚く要素はあるものの前半に繰り広げられた拷問シーンを除いてこれといった映画的な何かがないのは贅沢に過ぎるかな。
    いいね

    普通
  • G31IC
    映画「ヒトラー暗殺、13分の誤算」を鑑賞。普通の彼が何故、ヒトラー暗殺を実行に移すようになったかを淡々と描く。そこには彼の思いだけの他は、何の後ろ楯も無かった。ドイツ人のドイツ人による歴史物語の良作である。
    いいね

    良い
  • kyoku_shin
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』★★★★★★★☆☆☆・・・快作
    いいね

    良い
  • YUKO_Q
    『ヒトラー暗殺、13分の誤算』これも戦後70年にてようやく公開された事実。月並みだけど、今に感謝した。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    mokomoko37
    2822movies / tweets

    follow us