TOP >作品データベース >禁じられた歌声

禁じられた歌声

みんなの感想/評価
「禁じられた歌声」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
86%
  • 良い
    15
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
589
ポジティブ指数92
公開日
2015/12/26
原題
TIMBUKTU
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
西アフリカ・マリ共和国のティンブクトゥで少女トヤは、父キダン、妻のサティマ、そして12歳の羊飼いのイサンとつつましくも幸せな生活を送っていた。しかし街はいつしかイスラム過激派のジハーディスト(聖戦戦士)に占拠され様相を変えてしまう。過激派の兵士が作り上げた法によって、歌や笑い声、そしてサッカーでさえも違法となり、住民たちは恐怖に支配されていく。影のように潜みながら生きていく者がいる一方で、尊厳をもってささやかな抵抗を試みるものもいた。が、悲劇と不条理な懲罰が繰り返されていく中、トヤの家族にも暗い影がすこしずつ忍び寄り、ほんの些細な出来事が悲劇を生もうとしていた…。
© 2014 Les Films du Worso © Dune Vision
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • YELLOTRASH
    『禁じられた歌声』(14年)観了。モーリタニアから初のアカデミー外国語映画賞ノミネート、メタスコア92で15年6位とゆー傑作認定作。ウェルメイドな映画に慣れ腐ってたボクを鞭打つ静謐な叙事詩。「美しい」とゆー形容詞では括れぬ不条理…
    いいね

    普通
  • totiegu
    「アッラーの法と預言者の慣習」の曲解『禁じられた歌声』 抑圧された村の出来事(禁じられた躍りを見せる戦士、歌を唄うグループ)等、印象的なエピソードはあるのだが、主であるGPS騒動に話が切り替わるたび流れにストップがかかりノイズに感じた #twcn
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『禁じられた歌声』スジ(シナリオ)よりもヌケ(映像)が素晴らしいのは世界遺産に登録されている砂上の楼閣ティンブクトゥで撮られたからか?映像だけでも観る価値がある映画だ。もう少しテンポが欲しかったような。ドラマチックなシーンがないわけじゃないが、脚本はもう一つかもしれない。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『禁じられた歌声』 サッカーを禁じられた若者たちが、サッカーボールなしでエアサッカーをするシーンで、武装勢力に無言のレジスタンスを行う、虐げられた村人のしたたかさが描かれていて心に残った。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『禁じられた歌声』 北アフリカのマリを舞台に、イスラム原理主義の武装勢力に占拠された村の物語。音楽やサッカーが禁止され、法を破ったものは処刑されるデストピア。しかも同じことが今も現実の世界で行われていることに絶望する。
    いいね

    良い
  • redsoil3
    『禁じられた歌声』 90点 まるでドキュメンタリー映画のよう。 もの悲しい作品で見終わった後は気が重く、色々と考えてしまうが一度は観ておくべき。
    いいね

    良い
  • lrdpisn
    『禁じられた歌声』昨年フランス映画祭で見て二回目。宣伝の妙な「少女」推しが不可解なほど、多彩なエピソードが静かに、さざ波のように響きあう作り。ベタな「イスラーム過激派」イメージをずらすような人物描写、日常の表情をした悲壮さと勇敢さ。
    いいね

    良い
  • imaima112
    『禁じられた歌声』イスラムに関する知識があったら映画に対する理解が違っていたかな。神の名を語って武器や権力を振り回す人々。『話し合いに銃はいらない』 母が言ってた。面白いとは言えないけど考え深い映画だな。女性の歌が印象的。
    いいね

    良い
  • tomochan2013101
    『禁じられた歌声』数年前製作の映画ですが、時代先取り。実話でもあるような。考えさせられる内容!アカデミー賞外国映画賞の候補だそうですが。取るかも。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【禁じられた歌声】今年のフランス映画祭に続きリピート鑑賞。神の名と恣意的な法と暴力によって人を支配する様はプリミティブな人間の病理で普遍的。翻弄される哀れな人間にも強い共感を覚える。父親キダーンの無垢な瞳と涙が忘れられない。 #映画
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『禁じられた歌声』自由や何気ない幸せって目では見えないけれどそれらを彩りで表現し、砂漠の景色に映えさせる事で記憶に残し、ハッとさせられた。対する抑圧は罰として見せ心に色のない重たさを残してくれた。正しい事は一体どこに埋もれてるの?
    いいね

    良い
  • garancear
    『禁じられた歌声』過激派の支配により音楽、サッカー、女性の衣服、石打ち刑など生活が歪められるマリの古都トィンブクトゥ。過激派側の人間性や聖職者が語るイスラム教の本質など、多面的な描写が見事。映像と音楽の美しさが印象的だった。貴重なアフリカ映画、多くの人に見て欲しい。 #映画
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『ティンブクトゥ(仮題)』ロングショットで死の淵に向かう人々を捕えた絶望的なシーンが印象に残る。宗教に名を借りた迫害を許すのか。重い現実を世界は受け止めなければならない。最後に妻が取った行動は実に衝撃的。冒頭のショットが重い。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【ティンブクトゥ】続) 物語全体を暗喩するOpや雄弁な遠景ショットの多用など映像としての魅力も湛えている。心に深く突き刺さる様な社会派ドラマだった。 #映画
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【ティンブクトゥ】フランス映画祭。歌や踊りを愛する優しい民とイスラム過激派。どちら側も同じ神の名を口にするのが何とも不条理で腹立たしくさえあった。乏しい砂漠で慈悲無き弾圧を受ける悲しみが美しい歌声と相まって一層胸に込み上げた。 #映画
    いいね

    良い
  • yukigame
    ブログを更新しました。 『【フランス映画祭】「ティンブクトゥ」過激派に支配された人々は、全てを奪われ息をも付けない。』 ⇒ http://ameblo.jp/yukigame/entry-12044350422.html
    いいね

    良い
  • mim_3_
    『ティンブクトゥ(仮題)』不条理さ淡々と描き、時折なごむようなシーンも挟みつつ、現実を突き付けてきた感じ。見終わった後の心に刺さった感がすごい。野蛮な行為に反対する為の映画だそうだが、声高に訴えずも、その意図は伝わりすぎるくらいだった。しんどいけど、もう一度観たい。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • ausnichts
    はてなブログに投稿しました #はてなブログ 「禁じられた歌声/アブデラマン・シサコ監督」この映画に、我々がメディアを通して知る「イスラム国」を重ね合わせるのはどうなんだろう?と思う -… https://t.co/jtZdkKppVa
    いいね

    良い
  • noraneko285
    「禁じられた歌声」ショートレビューUP!新年の一本目。古都ティンブクトゥの支配者となったイスラム過激派と、彼らに抑圧される人々の日常を描く群像劇。これは人間の不寛容の本質に切り込んだ、現代の「イントレランス」だ。 https://t.co/dnCuicuTqb #eiga #映画
    いいね

    良い
  • noraneko285
    ショートレビュー「禁じられた歌声・・・・・評価額1650円」 https://t.co/2VW1Hrzpg4
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...