TOP >作品データベース >西鶴一代女

西鶴一代女

みんなの感想/評価
西鶴一代女
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    2
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
3
ポジティブ指数100
公開日
1952/4/17
原題
Life of Oharu,The Gallant Lady
配給
新東宝
上映時間
137分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • WaseiG
    『西鶴一代女』鑑賞。気合いの入ったカメラワークと長回し。そして年齢を演じ分ける田中絹代の芝居の凄み。物語は長すぎるし暗すぎるけれども、映画でしか描けない美に満ちていると思う。
    いいね

    良い
  • hiroopen
    『西鶴一代女』、田中絹代さんの渾身作品。凄いの一言。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • masa_21
    西鶴一代女を見て泣く日曜日
    いいね

    良い