TOP >作品データベース >世紀の光

世紀の光

みんなの感想/評価
「世紀の光」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    4
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
624
ポジティブ指数86
公開日
2016/1/9
原題
แสงศตวรรษ
解説/あらすじ
『世紀の光』はファンの間で特に人気が高いにも関わらず、これまで日本での上映が難しかった2006年の未公開作。映画は2つのパートに分かれ、エピソードは前半と後半で反復されるユニークな構成。本編のエンディングには、日本のポップ・ユニット<NEIL&IRAIZA>の「Fez(Men Working)」を使用。当時、アピチャッポン監督自らがNEIL&IRAIZAに手紙を書いて、使用許可をとったという。
© 2006 Kick the Machine Films
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • masaakiukulele
    『世紀の光』観た。かなり消化不良だったけど、それでいいやって思えるようになった、後日、この映画の予告編を観て、なんか納得。エアロビが強烈。
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『世紀の光』@シアターキノ。前から行ってみたかったのだ。10年前に世界中を騒然とさせた不思議ちゃん全開なのは勿論だったが、個々のシーンはきっちりと成り立っていることから、ゴダールとリンチの世界なんだなぁ。さいごのシーンがまた際立つ
    いいね

    良い
  • hanuman84
    『世紀の光』 色々凄かったけれども何と言えばいいのか。 言葉でなくて映像がモノをいう作品だから当たり前なんだろうけどもどかしい…
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【世紀の光】愉快。タイではこんな光景が日常なのか?…な筈はないよね(笑)。田舎と都会の病院。類似性から広がる世界の対比性。コメディと受け止められていいくらい滑稽な対話。一寸エッチな情景も大らかな寓話性が纏う…この緩さが快い。 #映画
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • jicchi50
    「世紀の光」時代や場所が移り視点をずらしながらも、冒頭と同じ展開が反復される中盤のシーンから一気に惹き付けられた!光の捉え方、奥行きのある構図、不穏さを漂わせる地下病棟でのカメラの滑らかな横移動等、数々の美しいシーンに目も喜ぶ!
    いいね

    良い
  • CinemaMediator
    『ジョギング渡り鳥』 あらゆる意味でフレームに収まらない、「逸脱」の映画だ。最近観た他の作品と通じるものを感じた。それは『世紀の光』と『ハッピーアワー』。単なるシュールという言葉では片付けられない「わからなさ」。それでいてグイグイ引き込まれ、終盤に訪れる高揚感。
    いいね
  • carlandeliza
    アポチャッピン・ウィーラセタクンの『世紀の光』を観ている時、何故かジャン・ユスターシュの『不愉快な話』を思い出した。
    いいね
  • _nullte
    アピチャッポン・ウィーラセタクン『世紀の光』が滅法面白かった。『光りの墓』も期待。続けて観た『若き詩人』は、主人公の青年が影から光へと移ろう話。劇中子どもたちに「吸血鬼みたい」とからかわれるように彼自身は常に影のなかに属しているが、絶えず光の下へと歩き続けていく。
    いいね
  • lefthandedbaby
    アピチャッポン『世紀の光』 これ1回みるだけだともったいないから何回か観に来るべきだったわ 反復後のカメラの回し方がえげつなくて面白かった
    いいね
  • HRAK_GM
    『世紀の光』僧侶と医師の場面笑った。診る/診られるがぐるぐるまわって溶融していく。ドキュメンタルな演出によるナマの人間の姿と声が魅力的なのは他作同様で、彼らはごく普通の佇まいにみなどこか官能的な匂いを秘めている。それを引き出し捉えているのがアピチャッポンの力。→
    いいね
  • qs0810ks995
    『世紀の光』観て面白かった。だが観終わってから続きがあった。渋谷駅からイメージフォーラムまだの道を、来たときと同じに戻ったら・・すごく不思議!何このリアリティー! #世紀の光 #アピチャッポン #イメージフォーラム
    いいね
  • malmelko
    そんなことよりアピチャッポンの『世紀の光』、面白かった
    いいね
  • trancinema
    アピチャートポン・ウィーラセータクン「世紀の光」。満員。 東京での単館公開ならこの手の作品は埋まりますよね。 期待したほど斬新でなかったけど、まあまあおもしろかったです。
    いいね
  • Styro4mer
    アピチャッポン・ウィーラセタクンの「世紀の光」観てきた。アピチャッポンは横浜トリエンナーレ2011で映像作品を見た記憶がある。彼の詩的で精神世界的な映像感覚が物語にある定型句へその感覚の純度を保ったまま落とし込まれていて、とても完成度の高い映画になっている
    いいね
  • junta_0404
    世紀の光すごく面白かった 万人におすすめできる感じではないけど美術を読むのが好きなタイプだからそれが出来てすごく良い
    いいね
  • kapuru
    『世紀の光』すごい面白かった。
    いいね
  • uchugumi
    今日は渋谷のシアターイメージフォーラムで「世紀の光」を見た。タイの映画なんだけど、抱えている問題は国は違えど同じなんやと、その大いなる力(問題)を感じ考えると身につまされた。良かった。シネコンとかじゃない小さな映画館ってステキやね。
    いいね
  • WIX_DIESEL
    アピチャッポンの世紀の光観てきた。大傑作だった!前半と後半で同じシーンが繰り返されるけど、おかれた環境、見る視点が違うだけで、全く違う印象を受けた。こりゃ、毎回満員なのも納得。
    いいね
  • myogasoup
    「世紀の光」面白いってか楽しかった。画が際立っていてユーモアが溢れ、こういう言い方は好きじゃないのだけど全編に豊かさが漲っていた。夜のブランコの前の看護士のキメショット、その後にそれを脇背景に置いたバレーボールのシーンのボールが闖入する奇妙さとかやたら好き。
    いいね
  • s0519_s
    帰宅。イメージフォーラムで『世紀の光』見てきました。面白かった。
    いいね
    もっと見る Loading...