TOP >作品データベース >ボクの妻と結婚してください。

ボクの妻と結婚してください。

みんなのつぶやき
「ボクの妻と結婚してください。」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
48%
  • 良い
    25
  • 普通
    19
  • 残念
    9
総ツイート数
2,513
ポジティブ指数95
公開日
2016/11/5
解説/あらすじ
妻になんて言おう。最初によぎったのはそんな想いだった。三村修治。職業、バラエティ番組の放送作家。12本ものレギュラーを抱え、このところ忙し過ぎるとは思っていた。感じた異変。検査を受けて下されたのは驚くべき診断だった。すい臓がん。しかも末期。余命6か月。1日でも長く延命し家族と静かに過ごす。それこそが正しい最期の過ごし方。だが。どうも面白くない。放送作家として修治は、いままでずっと世の中の色々なことを好奇心で『楽しい』に変えて来た。そんな思いから、あれこれ企画を練り始める。家族に遺せる『最期の企画』。現在、妻・彩子は専業主婦。まだ小学生の息子、陽一郎を抱え苦労するだろう。そして気丈そうに見えてもろいところがある。何とかして笑顔にしてあげられないか?見かけたのは結婚相談所の看板。振り返る花嫁。そうだ。修治は思いつく。自分がいなくなっても、妻が前向いて進めるように。『妻の結婚相手を探そう!』
© 2016映画「ボクの妻と結婚してください。」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tsuya_pi
    『ボクの妻と結婚してください。』 ★★☆ 病気のことを1人で抱え込んで今後のことも勝手に1人で計画立てて「んなバカな」と思わずにいられないけど周囲に集まってくるのがいい人ばかりで自然とドロドロの部分がかき消されてく善意の映画。
    いいね

    普通
  • sato_henri
    『ボクの妻と結婚してください。』クサいけども優しくひねった設定は良いと思う。末期がん患者役に織田裕二の雰囲気は健康的過ぎるとこはあるけど、「なにごとも楽しく」ってモットーで終活もという主人公なのであまり悲壮感を漂わせられてもってのがあるから個人的には悪くないと思うわ。
    いいね

    普通
  • Pooh_kuru_san
    『ボクの妻と結婚してください。』世の中の出来事を〝楽しい〟へと変換する番組放送作家の終活。末期癌とは思えない織田裕二のコメディとしてもドラマとしても物足りないが、特異な主人公と彼を包容する家族の目線で見ると悪くない。吉田羊は巧い。
    いいね

    普通
  • amno1wb2016
    『ボクの妻と結婚してください。』自宅観賞 思ってたほど悪い話ではなかった。リアリティはハッキリ言って0だけど最後の一線はきちんと守られてた。 ただODAさんが末期癌患者に見えなかったのはな…切羽詰まってる感が余りなかった
    いいね

    普通
  • mokomoko37
    『ボクの妻と結婚してください。』着地点は良かったと思う。一風変わった終活で家族の為に奔走する姿は泣ける映画なのだろうが自分はちょっと乗り切れなかった・・・何より織田さんが余命幾許もない様に見えなかった。
    いいね

    普通
  • kazu_play2
    『ボクの妻と結婚してください。』誰のためにどう生きるのか?物語のストレートなテーマをストレートに描いたやさしい映画。
    いいね

    普通
  • shamalmaru
    『ボクの妻と結婚してください。』去るヒトが去れらるヒトに何かを押し付けるなんてエゴだ。なんて思う。
    いいね

    普通
  • borisnet24
    昨日観た映画「ボクの妻と結婚してください。」色々あってTOHO上大岡にて鑑賞。 泣ける映画。ただ映画にする必要があるかは疑問。 主題歌の中島美嘉が良くてまた泣かす! 鑑賞中ずっと話し続ける老夫婦がいても鼻をすする音は止まず。 けどやっぱり映画にする必要はなかったと思う。
    いいね

    普通
  • yusuke_hotmilk
    『ボクの妻と結婚してください。』病気になったボクの自己満足の為に周囲が振り回される映画で見ててあまり気持ちのいいものではない。悲しみを楽しみに変えるがモットーの主人公だが、妻の再婚相手を見つけるのがどこが楽しみなのか最後まで理解不能
    いいね

    普通
  • 4410_Kupa
    『ボクの妻と結婚してください。』 タイトルで出落ち感はあるものの、突拍子もない設定も丁寧な描写で良質のドラマになっていたと思う。 ただラスト近くでのODAさんの大演説で、雰囲気がぶち壊しなのが惜しい。
    いいね

    普通
  • pipox2
    『ボクの妻と結婚してください。』織田裕二は余命半年な不健康顔です!あんな重い告白無理~と前半でドン引きしたが、ラストで少し救われた。ある意味、無駄な労力を楽しいに変換、子供は親の姿を見てると納得…吉田羊に「宜しくお願いします」と言われたらね~♪
    いいね

    普通
  • mooovie
    『ボクの妻と結婚してください。』を鑑賞。現実的にはあり得ない、受け入れない展開だけれども、ウルっと涙腺を刺激する作品。最後は、まぁそうだろうなぁと急に現実世界に戻っていく。テレビの虚構の世界で生きたてきたから、ああいう発想なのかな?もう少し、笑えたり泣いたりの振り幅が欲しいなぁ。
    いいね

    普通
  • miyabi0705
    『ボクの妻と結婚してください。』役柄的にも演技的にも「主演:吉田羊」でした。遺していく妻の伴侶を見つけるという発想がどうしても理解できず、前半は泣き所でも泣けませんでしたが、ラストは妻側の視点で落涙。中島美嘉さんの主題歌は流石。
    いいね

    普通
  • yousan330
    『ボクの妻と結婚してください。』 今度は冷静に見た。吉田羊の魅力満載な映画だと感じた。需要がどれだけあるかは未知数だけどね 笑 #eiga
    いいね

    普通
  • kukucoo
    『ボクの妻と結婚してください。』ドラマ版は全体的にファンタジーモードで最終的には納得できたが、映画版は極めて現実的。会場はあちこちで鼻をすする音が聞こえたし嗚咽を漏らしている方もいた。だから前情報がなければこれだけ泣けるものなのかも…あ、冷めててすいません #eiga #映画
    いいね

    普通
  • kukucoo
    『ボクの妻と結婚してください。』試写@一ツ橋ホール。原作は未読だがNHKドラマ版を視聴していたので話の流れは知っていての観賞。だからどうしても比較してしまう。が、不安視していた割には泣けたわ。…こういう話だから泣けないようならダメですもんね #eiga #映画
    いいね

    普通
  • snow200
    『ボクの妻と結婚してください。』余命を告げられたときに何を考えるか。後に残る人に何を残すか。後に残される人は先に逝く人に何を与えることができるか。涙、涙で考えられません。みんな、いい人過ぎます。#ボク妻感想
    いいね

    普通
  • yousan330
    『ボクの妻と結婚してください。』 最後の一歩手前で終われば良かったんだけど、最後の最後に落とされるという愚策。あれは無いわw #eiga
    いいね

    普通
  • brindledcat
    『ボクの妻と結婚してください。』話はとても素敵だなぁと思うのだけれど、登場人物全員がいい人過ぎて、なんだかリアルを感じらず、泣けずに終わってしまいました。でも、観て損はないと思います。
    いいね

    普通
  • 419_rin
    「ボクの妻と結婚してください」 とてつもなく泣けました号泣です😿😿 良い映画だった〜感動、、、 2人ともお疲れ様でした🙏💥 https://t.co/DcA0kp30hL
    いいね