TOP >作品データベース >リリーのすべて

リリーのすべて

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
86%
  • 良い
    161
  • 普通
    17
  • 残念
    3
総ツイート数
32,723
ポジティブ指数94
公開日
2016/3/18
原題
The Danish Girl
配給
東宝東和
上映時間
120分
解説/あらすじ
1930年、デンマーク。風景画家のアイナー・ヴェイナーは、肖像画家の妻ゲルダと共に公私とも充実した日々を送っていた。そんなある日、ゲルダに頼まれて女性モデルの代役を務めたことをきっかけに、アイナーは自分の内側に潜んでいた女性の存在に気づく。それ以来、“リリー”という名の女性として過ごす時間が増えていったアイナーは、心と身体が一致しない自分に困惑と苦悩を深めていく。一方のゲルダも、夫が夫でなくなっていく事態に戸惑うが、いつしかリリーこそがアイナーの本質なのだと理解するようになる。移住先のパリで問題解決の道を模索するふたり。やがてその前にひとりの婦人科医が現れる−。
© 2015 Universal Studios. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • star_wars_54
    『リリーのすべて』全シーンが絵画みたいで美しかった。自分の生きたいように生きるっていうのは何かが犠牲になっているのかもしれないんですね。自分が妻ゲルダの立場だったらと考えると辛すぎます。そしてエディ・レッドメインが本当に女性みたい…
    いいね

    良い
  • LionNEXT
    『リリーのすべて』 ▼11/19/18鑑賞 【Netflix(スタンダード)、日本語字幕】
    いいね

    良い
  • Bananachama
    『リリーのすべて』女性になりたいという憧れを持ちながら女性ではなく男性でいて欲しい妻の気持ちにも答えたいっていう気持ちの揺れや葛藤が本当に見ていて辛い。2人寄り添って生きたことが何よりも感動でしかないくらい泣いた。
    いいね

    良い
  • otonateikokua
    『リリーのすべて』ここまで上手く二人の心の葛藤を描けているのに驚いた。それに演技も上手い。特にリリーなんて女の所作だもんね。
    いいね

    良い
  • zyagaimotbti
    『リリーのすべて』 俳優も内容もとてもよかった。マティアス・スーナールツという俳優がツボ。女としてはゲルダの思いや行動が切なくて愛おしい。
    いいね

    良い
  • campanello9720
    『リリーのすべて』元の夫に戻って欲しいと思いつつも最後までリリーの側にいるゲルダ。なんとも、切ないなぁ。初めて性転換手術を受けたリリーの実際の話。エディ・レッドメインの女性の完成度が高すぎるっ。
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『リリーのすべて』鑑賞。リリーの日記まで残っているのに、ゲルダに焦点を当てたのはどうしてなんだろう。自分の人生を生きるよう言われる場面で、膝の上の飼い犬がリリーと散歩に出るため去って行ったのはとても良かった。妻としてリリーのなかに夫を感じるというのも、そんな工夫が欲しかったかな。
    いいね

    普通
  • xxtonchiki
    『リリーのすべて』#eiga #movie 聖母性・・・ってだけじゃないよね。「貴方の想いに私は値しない」というラスト近くのリリーの言葉が。う~~~ん。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『リリーのすべて』#eiga #movie リリーを演じたエディ・レッドメイン、覚悟の演技といっていいと思う。内から出てくる女性性が切なく厳しい。しかしそれを上回る妻のゲルダの存在感よ。求めて拒否されてそれでもという、ね。唸った。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『リリーのすべて』#eiga #movie なんて濃密な。
    いいね

    良い
  • momomikan0608
    『リリーのすべて』#eiga 夫は命をかけても本当の自分になれることを喜ぶけれど、妻は夫を失い深く悲しむ。普通の男女の愛の型にはめようとした夫婦の悲しみを描いた映画はたくさん見たから、近年の各国の「個」を認める風潮は喜ばしいと思う。
    いいね

    良い
  • nozawa_gekijo
    『リリーのすべて』夜中に飲んで帰るじゃん?電車無いからタクシー拾うじゃん。大塚までお願いねっつったのに、起きたら大阪じゃねーかよ!?(; ・`д・´)『リリーのすべて』ってそんな映画よ。(断じて違います)(俺も大塚住みじゃないし笑)
    いいね

    良い
  • oKoxKx
    『リリーのすべて』トランスジェンダーの夫と全てを受け入れ寄り添い続けた妻の話。愛が深くてとにかく綺麗なだけに切ない。エディ・レッドメインが流石の演技力で、ハッとする美しさに見惚れました。女性より女性らしい…すごい…
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『リリーのすべて』鑑賞。リリーの立場も辛いが、むしろ妻・エルザの物語として見てしまった。愛する人が変わってしまうことを喜べる立場ではないのにそれを応援・心配するエルザ。人を愛するって何なんだろうと考えさせられた。事実を基にしているのがますます考えさせられる。
    いいね

    良い
  • miurakenichi
    『リリーのすべて』後から実話だと知り、更に心に残る作品となった。実話からの脚色を指摘する声もあるようだが、名演も合間って映画として素晴らしい出来だと思う。おすすめの作品だ。
    いいね

    良い
  • intheair2
    『リリーのすべて』#movie 夫がトランスジェンダーで徐々に女性化し男性を愛するようになっていく夫婦のお話でした。けっこうハッキリ男性器が映ったのにギョッとして巻き戻して確認してしまいました。
    いいね

    良い
  • kiyo_bare
    エディの口元の動きとか、少し伏せて微笑むときの目の動きがはっとするような美しさで、途中から本当に女性にしか見えなかった。美しかったなあ。歩き方とかも完全に女性で、よく研究されてるなあと思った。今後追いかけたい俳優さんの一人になりました。これからも素晴らしい演技を期待。
    いいね

    良い
  • kiyo_bare
    『リリーのすべて』見よう見ようと思ってやっと観賞。すっごくすっごくよかったです。最初は本当にかっこいい男性なのに、リリーが表面に出てくるようになってからの女性として美しくなっていく姿が本当に素敵だった。その分妻の感情の行き場のなさや、けれども愛し続け支えていく様に胸が苦しくなった
    いいね

    良い
  • rocky_monkey
    『リリーのすべて』DVD鑑賞。あらすじ知らずに見たら、そういうことか。エディの演技力、本当に彼は素晴らしいと思う。 奥さんの立場として見たら、本人の立場だったら、と色々思うところはあったけど、エディが始終とにかく良かった。笑
    いいね

    良い
  • mizumi0507
    話の内容にも、エディの演技の上手さにもすごく感動しました。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...