TOP >作品データベース >ブルックリン

ブルックリン

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
82%
  • 良い
    120
  • 普通
    19
  • 残念
    4
総ツイート数
378
ポジティブ指数96
公開日
2016/7/1
原題
Brooklyn
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
112分
解説/あらすじ
1950年代、アイルランドからニューヨーク・ブルックリンにやってきた移民の少女の青春や揺れ動く心を、「つぐない」のシアーシャ・ローナン主演で描き、第88回アカデミー賞で作品賞、主演女優賞、脚色賞...
(C)2015 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tweet_eiga
    『ブルックリン』人生最大の選択を迫られる場面で、決め手となったのが あの雑貨店の意地悪ばーさん。そう考えると嫌な奴も時には必要ってことなのかも。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『ブルックリン』田舎から都会に出てきた少女の成長と恋を鮮やかな色彩とともに描く、地方出身者の琴線に響きまくりの秀作。エイリシュの思わせぶりな態度はちょっとずるいとも思ってしまうけれど、それも決断しきれない彼女の自信のなさの表れか?
    いいね

    良い
  • YELLOTRASH
    英国アカデミー賞作品賞受賞『ブルックリン』観了。IMDb7.5/メタスコア87(!)と批評家ウケが異常にヨかった50年代序盤の愛蘭土→米国移民話。オスカーでノミネートされた主演シアーシャ・ローナンと脚本ニック・ホーンビィが圧倒的!
    いいね

    良い
  • kc_katsuyuki
    『ブルックリン』Amazonビデオ鑑賞。いつの間にか終わりで、もっと物語を観ていたかった。色彩がきれい。この頃はパスタなどのイタリア料理が他の西洋諸国では一般的でなかったのか。二度目にアメリカに向かう船上での主人公の眼差しがいい。
    いいね

    良い
  • mytako21
    『ブルックリン』★★★★★
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    『ブルックリン』…【ココイチ】緑色の洋服から様々な経験という色を経て、成長を体現する彼女。逆光と影が不安や迷いの心情を描き、白色の洋服が故郷での初心を“嫌みな緑色の未来”のおかげで我へと帰す。重なる移住者に恩を教授し、光が出迎える。
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『ブルックリン』ホームシックでめそめそ泣いていた田舎娘が少しづつ揉まれて大人になり、徐々に都会的に洗練されて行く様を見た。常に旅立つ方より残される者の方が寂しいものだよ。お母さん頑張れ
    いいね

    普通
  • otonateikokua
    『ブルックリン』あの状況下は迷いますよね
    いいね

    普通
  • yukitsui
    『ブルックリン』故郷を離れて独りになる気持ちや新天地で夢と希望を抱く想い、彼女の心の葛藤などなど、丁寧に表現されていて素敵な作品でした。 ブルックリンとアイルランド、姉と妹や色などの対比表現も巧くて面白かったです^^
    いいね

    良い
  • intheair2
    『ブルックリン』#movie 衣装が良い。衣装がキレイ。とは言われてたけど普段着の色合いだけで2時間ウットリでした。
    いいね

    良い
  • shamalmaru
    『ブルックリン』新しい土地での生活、不安を感じた量だけ自分の成長につながる。
    いいね

    良い
  • momomikan0608
    『ブルックリン』#eiga アイルランドから移民としてアメリカに来た少女の成長物語。自分を犠牲にして妹を思うお姉さんのエピソードは少し光るものの、移民ならではの悲哀とかは薄く、思ったほどの感動はなく。シアーシャ・ローナンは成長した。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『ブルックリン』緊張した面持ちで青い扉を開いて新天地アメリカで生活を始めるアイルランド移民の少女。シアーシャ・ローナンはずっと注目している役者だが誰かの身に起きたかもしれないこの物語を力強く引っ張ってゆく。緑、青、ピンク。彩れ人生!
    いいね

    良い
  • croaton0
    未知なる世界へと踏み出したヒロインの不安に共感させながら馴れぬ土地での生活や故郷への郷愁は穏やかに、ロマンスと人生に対する心の揺れ動きはしっとりと見せていく。その時代ならではの奥ゆかしさが漂うロマンスドラマ
    いいね

    良い
  • gk21nika
    17035『ブルックリン』1950年代のアメリカ!むっちゃいいね、やっぱり。内容はね、うーん、これで良かったんかなあ?僕にはよう分からんなあ?残っててもよかったような? やっぱりラブストーリーって、苦手f^_^;
    いいね

    残念
  • 349cinemayu
    『ブルックリン』アイルランドからアメリカに移民としてやってきたひとりの少女が逞しく成長していくストーリー。不安でただ帰りたくて辛い様子から、美しく凛々しく成長していく姿を丁寧に描いていた。アメリカでの出会いがみんな素敵。#eiga
    いいね

    良い
  • masurrey
    『ブルックリン』おもしろかった
    いいね

    良い
  • allgreen
    『ブルックリン』つづき。登場キャラクターも各人個性がくっきり描かれていてよかった。寮のネーチャン達、末弟フランキー!雑貨店のババァ!エリッシュ側、アイルランド側の物語の他に、トニー側、イタリア側の物語も知りたくなる。移民それぞれ。
    いいね

    良い
  • allgreen
    シネマカーテンコール2016@新文芸坐にて『ブルックリン』鑑賞。ザ王道!プロットじたいはありがちなれど、主演のシーシャ・ローナン嬢の魅力にぐいぐい惹きつけられる。衣装やヘアメイクをはじめ、アートディレクションも最高!チャーミング!
    いいね

    良い
  • ayanya_candy
    『ブルックリン』続き。お姉さんのローズ役のフィオナ・グラスコットという女優さんを知ることができたのも良かった!儚い感じで美しい。#映画レビュー
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...