TOP >作品データベース >誰のせいでもない

誰のせいでもない

みんなの感想/評価
「誰のせいでもない」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
70%
  • 良い
    32
  • 普通
    9
  • 残念
    2
総ツイート数
383
ポジティブ指数89
公開日
2016/11/12
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
カナダ、ケベック州モントリオール郊外。作家のトーマスは恋人サラと暮らしているが、仕事がうまくいかずその関係はぎこちない。ある大雪の日、車を走らせていたトーマスは、目の前に飛び出してきた何かに驚き急ブレーキをかける。そこには車の前で虚ろに座り込んでいる幼い少年がいた。幸い怪我もなくほっとしたトーマスが彼を家まで送ると、母ケイトは息子の姿を見て半狂乱になる…。トーマス、恋人のサラ、編集者のアン、そして少年の母ケイト。誰のせいでもない一つの事故が、一人の男と三人の女の人生を変えてしまう。
© 2015 NEUE ROAD MOVIES MONTAUK PRODUCTIONS CANADA BAC FILMS PRODUCTION GÖTA FILM MER FILM ALL RIGHTS RESERVED.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • maru_a_gogo
    『誰のせいでもない』良かった。主人公が起こした事故が、周囲の人々の運命を変えていく。まさに邦題どおりで、やり場のない思いが溜まっていく。そして時々吐き出される。その感じが切ない。本来3Dなので意識した映像が美しい。役者たち良い。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『誰のせいでもない』ヴィム・ベンダース監督の…え、3Dで公開?それは観たかった。原題は「EVERY THING WILL BE FINE」キャストの見事さ、音楽や映像の素晴らしさ。辛いのだが時間を静かに丁寧に描いてあって深味がある。
    いいね

    良い
  • polalain
    『誰のせいでもない』題材は重苦しい内容だけど、映像や音楽が凄く好みでもちろんj.フランコも良くて見いってしまった。年月を経てだんだんと彼が少しずつかわっていく、ラスト近く彼の微笑んだ様な顔つきと自転車を漕ぐ青年の姿が余韻。
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『誰のせいでもない』鑑賞。不運な事故をきっかけに結びついてしまった関係が、何年経っても続いてしまう。その人物たちが抱えてしまう思いはかなり重く、観ていて苦しいところも。4年後の展開があったところで人生はどう転ぶかわからないという普遍性も感じられた。明るくはないがいい作品。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『誰のせいでもない』起伏に乏しい作風ながら、語らない。見せない。事でこちらに行間を埋めさせる。それを可能にする主要3人の演技と心情を表す伴奏と映像。美しいシーンの数々に要所を抑える朝日と夕日。3Dがあったのか。悔やまれる。#映画
    いいね

    良い
  • gk21nika
    17175『誰のせいでもない』ミステリー?これが? 確かになんか起きそうな雰囲気は漂ってたけど、結局何にも起こらへんかった・・・。もう、眠気との戦いでした。んー、合わないな、俺には(^◇^;)
    いいね

    残念
  • birdmtbird
    『誰のせいでもない』不可抗力によって起きた事故ーそれによって直接、間接的に関わった人物たちの心理描写、それによってもたらされる変化、揺れ動く感情をミステリー仕立てに。散々、なにかありそうな雰囲気を漂わせるだけ漂わせて、何も起こらない
    いいね

    普通
  • eri1_10bit
    『誰のせいでもない』人生は、たくさんの「すればよかった」「しなければよかった」で満ちている。沼の底に沈んだ澱のようなジェームズ・フランコの存在が全編にわたり観客にも重くのし掛かってくる。重い…… 音楽はデスプラ先生でした。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <誰のせいでもない>誰も悪くなくても悲劇は起こるもの。 http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2326772&id=81897293
    いいね

    良い
  • maccha6madame
    『誰のせいでもない』よくわからなかった。
    いいね

    普通
  • melmo_chan
    『誰のせいでもない』 タイトルの通り。何かをきっかけに人生が大きく変わったように見えて本当は”それ”きっかけではないのかもしれない。4人の男女の運命だけじゃなく現場にいた男の子の運命も変えられてるよね。で、これって3D上映なんだね。
    いいね

    普通
  • tsuccheee
    5本目『誰のせいでもない』(@Mitte_10)。必ずしも責任論では割り切れない人生の不慮。それによって生じた悲しみを人はどう乗り越えるのか、あるいは歳月のみが癒してくれるのか。時折不穏な表情を見せながらの心の旅路を優しく見つめる。
    いいね

    普通
  • nani1tenda
    『誰のせいでもない』悪気は一切なくても周囲の人からは誤解されてしまう、難しい人間関係について考えさせられた。でも人の誠意は信じたいです。
    いいね

    良い
  • 146ken0101
    『誰のせいでもない』作家の「アイディア探し」という言葉の気色悪さを肌で感じる。同じ事故を共有してもその後の歩みは様々。ラストにかけてのトマスの表情の柔らかさが印象的。トマスがサラに別れ話を切り出す際の違う窓越しのカットが面白い。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【誰のせいでもない】目に見えないもの、人の感情や心象風景を3Dで表現する挑戦。ゴダール、ヘルツォーク…巨匠がまたしても3Dの可能性を押し進めた。大げさなドラマで誤魔化さず、登場人物に寄り添うような視線が本当に温かく素晴らしい。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『誰のせいでもない』基本的に好きな話なので展開も映像も一瞬たりとも退屈せず最後まで見られた。負ってしまった重い意識を作品として昇華するしかない作家の業。長い時間をかけて変容していくトマスの他者への気持ち。人生の一部を切り取った作品は好きだ。3Dだと暗すぎて美映像が見辛いのが残念。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『誰のせいでもない』@ シネマート心斎橋観。派手さは皆無な人の心理の動向で観せる秀作。カットカットが美しい。誰が悪い訳ではないと頭で理解しようとする被害の葛藤と同情される加害の居たたまれなさ。離れる心と寄り添う身体。十数年を経て向けられたあの笑みはお互い本当の赦しなのだろうか。
    いいね

    良い
  • mim_3_
    『誰のせいでもない』面白かった。1つの事故に関わる人たちとその周りの人たちのドラマ、かなり長い期間を描いてる。1つの出来事から広がるつながりと余波。あのときあれがああだったら?とか思いながら。時間がたってもどこかで何かがつながっていて戻ってくるものだな。フランコがすごくかっこいい
    いいね

    良い
  • mnaoshi
    『誰のせいでもない』3Dでみてよかったよ。
    いいね

    良い
  • mnaoshi
    『誰のせいでもない』たぶん、多分にEUREKAを想起させるからだと思う。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...