TOP >作品データベース >鬼談百景

鬼談百景

みんなの感想/評価
鬼談百景
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
80%
  • 良い
    4
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
8
ポジティブ指数100
公開日
2016/1/23
(劇場未公開)
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • renn6161
    『鬼談百景』残穢の前日譚という10の物語。竹内結子の「こんな手紙が届いた」の声はやはりいい。「影男」「赤い服の女」「続きをしよう」の不条理な感じにひりひり。赤い服の女は新ホラーヒロインとなりえるかも。夜ひとりで観るとかなり怖いぞ。
    いいね

    良い
  • y0sh1m3r1
    『鬼談百景』 竹内結子の最初の語り口で始まる怪談の数々。 残穢同様に気持ちの悪い怖さの短編がいくつかあってよい。10個の短編のうち何個かは滑稽なものがあるけど、それもまたよい。
    いいね

    良い
  • gohangaumai
    『鬼談百景』劇場未公開。小説では「残穢」が100話目となる99話の怪談ですが、その中から10話をオムニバスで映像化しています。結構怖くて面白いです。
    いいね

    良い
  • croaton0
    複数の監督作品で構成された割りにはバランスが取れていて見やすく竹内結子の淡々とした語り口も不気味さを誘う。 個人的に「続きをしよう」は苦手な部類のため終始目を逸らしてた(笑)
    いいね

    普通
  • ZEROtatsuya
    『鬼談百景』。『新耳袋』でお馴染みの監督さんが撮った前半は、そのまま『新耳袋』と言っても差し障りがなく、同じ様な話と展開だが、後半の大畑創監督から白石晃士監督の作品は、オリジナリティが高かった。1800円満点で1400円。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • eigakansosyu
    『残穢』で紹介される奇妙な体験に続く10話。内藤瑛亮監督作「どろぼう」「続きをしよう」には特に嫌な怖さがあった。知識も経験もない子供のもとに忍び寄る恐怖。子供の見る狭い世界が"逃げ切れない恐怖"を引き立てる『鬼談百景』2016年日本 https://t.co/N32Nm6Cb5Y
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『鬼談百景』数えたカットは657。どの話も、カットが一呼吸二呼吸長い。おかげで何が出てくるんだ、と恐さを助長する。ホラーが苦手だから目を背けたいんだけどカットの切り替わりは見逃せないから、結果薄目で観るという……何しに行ってるんだか┓( ̄∇ ̄;)┏ #eigamote
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『鬼談百景』鑑賞。ホラーが苦手なのに、内藤瑛亮監督や白石晃司監督が制作陣にいるから、と鑑賞。結論、短編オムニバスだから恐いのが終わらない、今何本目なのかわからなくなる、画面が全体的に暗くて腕時計もはっきり見えずあと何分ぐらいかもわからない、地獄の体験(苦笑)。
    いいね

    良い