TOP >作品データベース >忘れえぬ慕情 Printemps a Nagasaki

忘れえぬ慕情 Printemps a Nagasaki

みんなの感想/評価
忘れえぬ慕情 Printemps a Nagasaki
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
1
ポジティブ指数100
公開日
1956/9/15
配給
松竹
上映時間
118分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • takora1973
    シネマヴェーラで『忘れえぬ慕情』観た。日仏二人の女性の間を行き来するジャン・マレー。男ってダメねえ。日仏二大女優のキャラやファッションの対比がポイント。だがクライマックスで台風が発生してパニック映画に変貌。緻密な松竹特撮が凄いぞ。イーストマンカラーの長崎や大阪の風景も見所。
    いいね

    良い