TOP >作品データベース >インセプション

インセプション

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    187
  • 普通
    11
  • 残念
    9
総ツイート数
64,645
ポジティブ指数94
公開日
2010/7/23
原題
Inception
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
ドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、人が一番無防備になる状態――夢に入っている時に、他人のアイデアを盗み出すという、犯罪分野において最高の技術を持つスペシャリスト。その類稀なる才能は企業スパイの世界において引っ張りだこの存在になっていた。だがその才能ゆえ、彼は最愛のものを失い、国際指名手配犯となってしまう。そんな彼に絶好のチャンスが訪れる。このミッションを果たすことさえできれば、かつての幸せな人生を取り戻せるかもしれないのだ。だがその任務はほぼ不可能に近い「インセプション」と呼ばれるものだった――。『バットマン』シリーズのクリストファー・ノーラン監督によるSFアクション。レオナルド・ディカプリオが主演で渡辺謙も出演。
© 2010 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • LAGD6
    『インセプション』上映時間が長すぎて、もっとスピード感がないと緊迫しない。潜在意識への植え付けはモルの時に失敗している訳で、深く潜るほどに現実にどんな影響が出るのか予測がつかない。ちょっと設定に無理があり、結末も救いがない。
    いいね

    残念
  • Hanashi_Sagashi
    『インセプション』ただコブのトラウマは話から、もしくはコブ自身をチームから外してくれないか…? シリーズ物の終盤のエピソードならありかもしれないけど、ただでさえややこしい任務を更に面倒臭くしてる印象しかないよ…
    いいね

    残念
  • gurukosaminn08
    『インセプション』 この映画を見たときが中1か中2だったから話がつまらなかった印象がある笑 ちょっと難しすぎたのかも。
    いいね

    残念
  • WaseiG
    『インセプション』鑑賞。自分にはちょっとクドかった。夢の話も、無駄な説明二時間がかかりすぎて「現実の話じゃないのか」という感想を持ってしまった。そうするとたとえ話としての夢を、たとえ話としてではなく単なる夢としか受け取れなくなって、自分は物語の深みから浮き上がってしまった。
    いいね

    残念
  • nattsu_y
    『インセプション』★☆☆☆☆ 私はちょっと苦手やった> < 意外にも話題作なんやなぁ!
    いいね

    残念
  • ikuyakt
    『インセプション』全然引っかからない。マトリックス相当意識してるから好みのはずなんだけど。そもそもこのチームだめだろ!コブはこの仕事しちゃダメ!スキー場第4層だっけ?あそこはもっとすごい世界にしてほしい。むしろ一番つまんないとこだったし。
    いいね

    残念
  • yohei_seki
    『インセプション』観たけどさ、飽きるほど延々ルールの説明して、その上で矛盾だらけってどうよ?って感じだった。まぁあんな中学生の思いつきみたいな話を何となく凄い映画に見せちゃう手腕は買うけどね。何にせよ長すぎだわ。
    いいね

    残念
  • yoshidam758
    『インセプション』んー、これは乗れなかったなあ。夢の中ということでどこか覚めてしまった。それと諸々、物語を成立させるための設定が多すぎて、スマートじゃない。アクションも面白みがない。ただ、無重力ホテルは良かった。が、それも長すぎ!
    いいね

    残念
  • kc_katsuyuki
    『インセプション』アクションシーンは派手だが「どうせ夢の中の出来事だしな」と緊迫感なし。主人公たちが実施する作戦の目的が不純で、もろ犯罪行為なので成功しても爽快感がない。ラストの落ちも予想通り。観ているこっちが夢の中に入りそうになった。
    いいね

    残念
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • PerroChien
    @Azuma_Matsu ノーランはそのあたり、意識的なのですね。『インセプション』から感じた男尊の含意は、それを渡辺謙に割り振っていたことによるミスリードを起こしていたかもしれません。でも「経済」…。それでもレッドパージ的な懸念は残ります。
    いいね

    残念
  • PerroChien
    それらを問うのに経済のそれを問わないのは何故なのと。そこから、ある種の言語で海が女性名詞、みたいな感じで、大きめの経済に男性性が託され、男性性を無批判に看過する癖ゆえにその虚構性を問う話にはできなかったのかと。
    いいね

    残念
  • PerroChien
    サイトーがどうとかじゃなくて─。経済って所詮は共同の妄想ルールじゃない? 100%虚構を社会的に現実化したもの。作品中で他の、虚構性を問われているものは、経済ほどはっきり虚構と言い切れるか微妙なもの。(そして私はそれが何だったか忘れているから私も酷いしもう語りにくい)
    いいね

    残念
  • PerroChien
    @Azuma_Matsu 書いた通りもう内容をよく覚えてないのです。曖昧な記憶から。ケーザイを男が担い、それを現実と扱ってなかったかな。それじゃないかも。やはり曖昧。不確かな言及ごめんなさいね。あのときノーラン=ミソジニストとラべ… https://t.co/4VtFaEDOJv
    いいね

    残念
  • PerroChien
    『インセプション』 もう内容はほとんど覚えてないけど、私が結論づけた点だけ覚えてる。男性の妄想を現実と扱い、女性の妄想を妄想と扱ってること。そこに男性性崇拝と女性性蔑視を見た。
    いいね

    残念
  • PerroChien
    『インセプション』は。女性の妄想は唾棄すべき馬鹿げたもの、男性の妄想は尊重すべきリアルと解釈している。それをもってお話の根幹部分が成り立っている。
    いいね

    残念
  • PerroChien
    クリストファー・ノーランのでみたのはインプションだけ。エレン・ペイジが出てたからみてみた。内容忘れたけど最低な印象だけ残ってる。最低な印象が残るのは、何かしら差別主義を当然視して成り立っている作品のとき。当時mixiに書いたのあると思うけど。ま、ダークナイトも引き続き無視しとこ。
    いいね

    残念
  • nejimakikoibumi
    帰宅するとTVにて「インセプション」。おもしろいけど、このエレン・ペイジ姐さんはそんなに生きてない。やっぱり「ローラーガールズダイアリー」か「JUNO」。
    いいね

    残念
  • hirowo87
    『インセプション』 世評程、全然難解ではない事に驚いたが、それはあんな内容を見易く作るノーランの手腕によるもの。が、終わってみると「だから何?」という具合に、結局は何も描いていない。あと、全く手に汗握らないのは、夢の話だからだろうか?
    いいね

    残念
  • 138_kaz
    ただ、中盤ちょっとだれたのが惜しい感じ。夫婦で問答やってる間、正直ちょっと眠くなりました。まあ、これはレオ様の嫁さんが私好みの女優さんでなかったことが、要因としては大きいっぽいんですがw
    いいね

    残念
  • aesuck
    「ザ・セル」と「ドリームスケープ」と「狼男アメリカン」のアイデアを1本にまとめて、VFXとハデなアクション入れたら「インセプション」
    いいね

    残念
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    paranoiaquality
    2315movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us