TOP >作品データベース >嗤う伊右衛門

嗤う伊右衛門

みんなの感想/評価
嗤う伊右衛門
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    3
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
5
ポジティブ指数100
公開日
2004/2/7
配給
東宝
上映時間
128分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • renn6161
    『嗤う伊右衛門』京極夏彦原作、蜷川幸雄監督。俗にいうお岩さんの話とは違うのだが因果応報の物語にはやはり翳が宿る。シェークスピア劇に近いのは親子関係がキーワードになっている。役者の身のこなし方、映像美はよい。舞台好きならいいかも。
    いいね

    良い
  • cytometrer
    『嗤う伊右衛門』(2003,日) #映画
    いいね

    良い
  • mari_qua
    『嗤う伊右衛門』岩と伊右衛門の愛の交差が痛いほど美しい映画。この作品に出演している役者さんは、小雪、唐沢寿明をはじめ皆、この作品以降さらに好きな役者になった。そして蜷川氏の美意識の深さを思い知った映画です。
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『嗤う伊右衛門』脇役の芝居が大袈裟で冷めたし台詞が説明臭くて冷めた。だけど小雪は良かった
    いいね
  • rumia1126
    『嗤う伊右衛門』おいわさんとつなげて考えない方がいい感じ。なんだか別物だね。もっと、官能的なほうが、好みかな。
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    624ken
    4527movies / tweets

    follow us