TOP >作品データベース >キャタピラー

キャタピラー

みんなの感想/評価
キャタピラー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
65%
  • 良い
    19
  • 普通
    1
  • 残念
    8
総ツイート数
2,752
ポジティブ指数89
公開日
2010/8/14
配給
若松プロダクション、スコーレ
上映時間
84分
解説/あらすじ
 
(C)若松プロダクション
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • hirabarimaru
    『キャタピラー』若松プロ作品として 期待し過ぎた感あり 寺島しのぶの熱い演技は評価できるものの ストーリーに奥深さが感じられないのが残念
    いいね

    残念
  • sunaimai20
    『キャタピラー』寺嶋さんの演技は素晴らしい。特に卵のシーンは良かった!しかし作品全体の出来には不満。主人公のトラウマが何度もフラッシュバックされ、元ちとせの唄も蛇足。表情や目線で十分芝居できる二人の役者がもったいない。
    いいね

    残念
  • yousan330
    『キャタピラー』最近この時代の話をよく見聞きするので...五体不満足の上に話せない状態で帰ってきたときには。。。自分の姿を見ての最後のあの行動は理解できる。辛くても生きなきゃならないけど、そうもいかないときもある。 #eiga
    いいね

    良い
  • nattsu_y
    『キャタピラー』★★★★★ R15指定やけど、もし15の時観てたらトラウマなったと思う。遠慮なし嘘偽りなしでこれが戦争なんやって伝えたい作り手側の覚悟が感じられる映画やった。こわかった。泣きたくなった。
    いいね

    良い
  • katoki
    『キャタピラー』を観た。安っぽい戦争のシーンが残念だがそこは寺島しのぶ演技でチャラに。 ★★★☆☆
    いいね

    良い
  • senkutiil
    『キャタピラー』ロケ地の長岡の、朝靄に青く透ける峰々、山肌に歪に張り付く田畑、咲き誇る石楠花。その静かな村へ、復讐心から軍神様を連れまわすシゲ子、怖い!けど赦す!シゲ子の衣装の変遷(花柄ブラウス→絣をブラウスに仕立てた)がよくできていた。
    いいね

    良い
  • senkutiil
    『キャタピラー』銀シャリを、同じ茶碗から分け合い、微笑んだあの一瞬は、シゲ子の一生の苦しみに対して、釣りあうものだったんだろうか?昭和のはずなのに江戸時代かと見紛う、農村の生活は、「戦争」抜きでも重荷があった(不妊の件)のに。
    いいね

    良い
  • kijiruc
    キャタピラー★★★☆~戦争が生んだ夫婦の戦争~ http://t.co/TmqPqfvV
    いいね

    良い
  • naozona
    『キャタピラー』寺島しのぶのための映画かな~。この映画を作った意味はそれしか思い浮かばない。#eiga
    いいね

    残念
  • rumia1126
    『キャタピラー』人間とは、結局そっちはわすれられないのね
    いいね

    良い
  • aosagi0805
    「キャタピラー」主人公にまったく感情移入できないのはなぜなのか、ずっと考えていた。あの時代、あの農村で、なぜあの夫婦がコミュニティから完全に孤立してしまうのか??設定に無理がありすぎ。最後はちょっとイライラした。★★☆(10/11/06)
    いいね

    残念
  • takajan72
    『キャタピラー』★★★★★(五つ星評価)
    いいね

    良い
  • JTK_tw
    『キャタピラー』胸糞悪い。以上。
    いいね

    残念
  • croaton0
    とてもコメントしづらい作品 鑑賞中、戦争云々より現在(いま)を生きる自分と劇中の主人公夫婦と世相を重ね合わせながら生きる“幸せ”と“苦しみ”の差とは何かを考えさせられた。
    いいね

    普通
  • zzyusa9
    『キャタピラー』キャタピラー≠芋虫(江戸川乱歩)。軍神様は残虐非道なレイプ魔、手足を失ったのは自業自得という思いも。寺島しのぶの怪演は見事ですけどね...
    いいね

    残念
  • 51thor
    『キャタピラー』反戦映画というより、夫婦の家族の物語。残酷で深くて、人間の性をまのあたいにして、観ていて息苦しくなった。ただ、ともかくシゲコ演じる寺島しのぶ氏の演技は凄い。体当たりの演技とはこうしたことを言うのであろうと思わせる。
    いいね

    良い
  • tibibitz
    『キャタピラー』DVDを観賞。戦争で四肢を失い帰郷した旦那と妻の話。映像も寺島しのぶさんの演技もすごいものがあった。でもおすすめはできません。 #eiga
    いいね

    良い
  • kinoppling
    『キャタピラー』理由は不明だがどう考えても原作のはずの江戸川乱歩「芋虫」のクレジットが無いのが気になったり、ロケーション背景の家々にアルミサッシが見えたりで萎えてしまった。演者は頑張ってるだけに残念。テーマは勿論だが映画は細部も大事
    いいね

    残念
  • tetsu_objet
    『キャタピラー』当時の時局を伝える数々の演出は、ちょっと説明的というか反戦メッセージに執着しすぎの感。そうしないと理解できない世代が多くなってるということかも。山田洋次の『母べえ』の戦争を描くさりげない深さとは対照的。
    いいね

    良い
  • tetsu_objet
    『キャタピラー』四肢を失い帰郷し軍神となった夫とその妻。耳も聴こえない夫に語りかけ、飯を作り、寝かせ、セックスし。反戦映画の形式の中にのぞいてくる夫婦という関係に横たわる深淵。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    tamagawajyousui
    1764movies / tweets

    follow us