TOP >作品データベース >息子のまなざし

息子のまなざし

みんなの感想/評価
息子のまなざし
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    8
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
12
ポジティブ指数100
Diaphana Films
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • mnaoshi
    『息子のまなざし』オリヴィエ・グルメの身のこなし、体育の見事さ。「狂気の沙汰」の物語に、画面全体にみなぎる不穏と簡潔だが饒舌な描写で異様な説得力を与えている。圧巻。あの落ち着きのないカメラワークは『ロゼッタ』で培ったものなのかな。
    いいね

    良い
  • akiyoshi752
    『息子のまなざし』映画の良さは制作費の規模で決まるわけではない。職業訓練学校と中年男と若者と良い脚本があれば、これほどまでの作品が生まれる。
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『息子のまなざし』ラスト、戻ったフランシスの立ち尽くすシーンに胸をギュッと掴まれた。なのに唐突に突き放されて暫く放心。最近観たBOY-A を思い出したよ。ハンディカメラなの?揺れまくる映像とリアルな二人の表情に酔った
    いいね

    良い
  • sundance0725
    『息子のまなざし』これ以降のダルデンヌ兄弟作品はいずれも色使いのリズムにまず魅了される。しかも本作。わずかな台詞で登場人物の背景を浮かび上がらせ、揺れ動くカメラで絡み合った心理を炙り出す。主演二人の緊張感。素晴らしいの一言に尽きる。傑作。
    いいね

    良い
  • Eureka751
    『息子のまなざし』★★★★★ 残酷な現実を前にしても男は少年に救いを求め、何も知らない少年は男に温もりを求める。二人の距離感、緊張感を余すこと無く伝える映像と役者の怪演。傑作でした。
    いいね

    良い
  • milyfuji
    『息子のまなざし』このカメラワークは何だ?!主人公の心の揺れとシンクロするかのように揺れる視点。そんな所からどこ撮ってるんだ?とほとんど台詞もないのにそこに何かの意味を求めてずっと釘付けにさせられる。そして唐突に終わるラストと静寂!
    いいね

    良い
  • It_is_empty
    『息子のまなざし』河瀬直美監督の好きな映画として挙げられていたので観たんだよね。カメラワークに酔っちゃった(笑)主人公の復讐心と赦しの気持ちがごちゃごちゃになっている感がとても痛々しい。あのラスト、両者に救いはあったのかな。
    いいね

    良い
  • hirowo87
    『息子のまなざし』 息子を少年に殺された主人公の、少年に対する憎しみと少年への興味が、秀逸な演技で映像化されている。ダルデンヌ兄弟お決まりの演出も見所。カット割りナシは時々、鼻につく事もあるが…。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • afmyc
    もちろんあらすじを知っててもこの映画の凄さに変わりはない。授業中にフランシスがはしごから落ちるシーンが本当に事故っぽくてドキドキした。あとあの乾いたアップルパイ、食べたいと思ったり。映画の中の寂れたカフェ大好き。
    いいね

    良い
  • afmyc
    出来るなら全くあらすじを知らずに鑑賞したかった。きっと始めのほうであまりに挙動不審な主人公のことを変質者?と勘違いするだろう。そして徐々に真相が明らかになるとしたら…。
    いいね

    良い
  • afmyc
    ダルデンヌ兄弟初体験。「息子のまなざし」をDVDで。寄りすぎカメラ、主人公を絶対離れない視点、これがダルデンヌか!木材置き場へ向かう行程、そしてクライマックス、心臓が飛び出そうだった。最高!
    いいね

    良い
  • 525600_mins
    『息子のまなざし』の感想。語ることばも、説明も少なすぎるというほど削ぎ落としている印象。はじめは変なおじさん?(失礼…)という風にしかうつらないけれど引き込まれていった。主人公(おじさん)の芯の強さはすごい。でも終わりかたがモヤモヤ…
    いいね