笑う蛙

みんなの感想/評価
笑う蛙
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    2
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
2
ポジティブ指数100
公開日
2002/7/6
配給
オフィス・シロウズ=メディアボックス
上映時間
97分
解説/あらすじ
 
バップ、衛星劇場、ジャパンホームビデオ、博報堂、日本出版販売、ワコー、オフィス・シロウズ
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • mmtubone
    『笑う蛙』北九州市民映画祭で上映された映画。平山監督と出演した國村隼氏が登壇。なかなかの掘り出し物。ブラックユーモアにあふれていた。終始、冷静な妻が他人事のように夫を見る目が面白く、それを大塚寧々を見事に演じていた。雪村いづみもいい。
    いいね

    良い
  • hirowo87
    『笑う蛙』 エロチシズムと嫉妬で溢れている。冷えた夫婦関係をコメディで見せる。ファーストショットからエロティック。『屋根裏の散歩者』みたいだった。
    いいね

    良い