TOP >作品データベース >耳に残るは君の歌声

耳に残るは君の歌声

みんなの感想/評価
「耳に残るは君の歌声」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
71%
  • 良い
    5
  • 普通
    1
  • 残念
    1
総ツイート数
10
ポジティブ指数83
公開日
2001/12/15
原題
The Man Who Cried
配給
アスミック・エース(アスミック・エース エンタテインメント=角川書店)
上映時間
97分
解説/あらすじ
ユダヤ人の娘が激動の時代を渡り歩いてゆく様を、多くの歌曲と共に描いた大河ドラマ。監督・脚本・音楽監修は「タンゴ・レッスン」のサリー・ポッター。撮影は、これが遺作となった「81/2の女たち」のサッ...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tweet_eiga
    『耳に残るは君の歌声』大河ドラマのような壮大な旅をしてきて、ラストが若干こぢんまり。
    いいね

    普通
  • oriiibao
    『耳に残るは君の歌声』 主人公のの眼が印象的。命を脅かされる状況に遭い、孤独の中で、生きようとする意志がある眼だ。かくれんぼの場面で、怖がっていない彼女と、ジプシーの青年を自転車で追う彼女が持つ芯のあるした部分に希望がある。
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『耳に残るは君の歌声』この題名はジョンタトゥーロが歌った劇中何度も流れるあの曲の題名なんですね、オペラは疎いけど感動する。アメリカヘ渡る船の中で流れたフィゲレの歌う曲に彼女の心情と私の気持ちがリンクし心揺さぶられ泣けてきた。良かった。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『耳に残るは君の歌声』この映画のラブシーンはかな~りいい!本当のエロってのは静寂の中にあるってのがよく判る。2人でベッドに寝ていてデップが一筋の涙を流すシーンは同じようなシチュエーションを経験したことありなもんでぐっときたっす。
    いいね

    良い
  • adzukiaddict
    『耳に残るは君の歌声』昔に見たのだが、機会があってもう一度見た。この映画のジョニー・デップが一番好き。この役が『ショコラ』につながるのかしら?焚火のシーンが印象的。
    いいね

    良い
  • momomikan0608
    『耳に残るは君の歌声』戦争・孤独の中で父親を探す物語。淡々と描かれてて私は好きです。ジョニデ、クリスティーナリッチ他、豪華キャスト。音楽がすごく良く、特にGroomySunday目当てで買ったサントラは今でもお気に入り。#eiga
    いいね

    良い
  • It_is_empty
    『耳に残るは君の歌声』デップ目当てで観たらこれは・・ストーリーに緩急がなく眠くなる。一度昼寝を挟んで鑑賞再開。そしてあの結末。耳にも心にも残らない映画でしたとさ。
    いいね

    残念
  • mokomokobakudan
    『耳に残るは君の歌声』『ジンジャーの朝』がすごく良かったので見たけど、これでも周りの様々な人達、歴史の流れに良くも悪くも影響を受けながら成長してく少女がフューチャーされてました。色んな立場の人が出てきますが、彼等の中で“歌”が果たすこの映画での役割がミソポイントやもしれません。
    いいね
  • mokomokobakudan
    『耳に残るは君の歌声』ユダヤ系ロシア人の少女が、生き別れた父を探す話。時代が戦争へと突入してく中を生きる人達の等身大の姿を描いてました。主人公の他に、ジプシーの青年、ドイツ人のオペラ歌手、ロシア人の同居の女性等、様々な人種の人が、其々の考え方を持って生きるために行動していきます。
    いいね