TOP >作品データベース >姉のいた夏、いない夏

姉のいた夏、いない夏

みんなの感想/評価
姉のいた夏、いない夏
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
50%
  • 良い
    2
  • 普通
    2
  • 残念
    1
総ツイート数
8
ポジティブ指数66
公開日
2001/7/7
原題
The Invisible Circus
配給
ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間
93分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • trans_american
    『姉のいた夏、いない夏』ロードムービーで、映像は綺麗なのはいいけど、ストーリーが途中から重苦しかったし、Cディアスの役柄も合ってるように思えず、微妙。
    いいね

    普通
  • trans_american
    (つづき)Jブリュースター演じる妹が旅先で、裸になって、少女から大人に成長していくお話にしたかったわけじゃないやろうし、結局、姉を失ったことに実感ないまま7年経ってしまったヒロインが気持ちに整理したかったんじゃないのかな…
    いいね

    普通
  • misumy3
    『姉のいた夏、いない夏』★★★☆☆
    いいね

    良い
  • otsurourevue
    『姉のいた夏、いない夏』 三宅隆太監督がゼロ年代ベストに挙げていたので鑑賞。いわゆる過去=心霊にとらわれた者の話らしいが、物語に惹きつけるものが弱い印象を受けた。
    いいね

    残念
  • mokomokobakudan
    『姉のいた夏、いない夏』見た。ある女の子が自殺した姉の足跡を辿ってヨーロッパを旅する話。どこに着地するんかと途中ちょっと心配になったけど、うまいことオチはついてました。自分は割と好みのテイストでした。サスペンス要素が強いかな。
    いいね

    良い
  • mokomokobakudan
    『姉のいた夏、いない夏』とりたてて凄いなってトコもないけど、でもいい映画でした。こういう映画好きよ。
    いいね
  • mokomokobakudan
    『姉のいた夏、いない夏』の帰結は驚くほど単純な帰結なのだけど、意外とそういう物語の基本的な持っていきかたっていうのかな、そういうトコ押さえつつ物語を作るのは大事やな、と再認識した。変にこねくり回して奇をてらうより、まずは基本やね。
    いいね
  • mokomokobakudan
    『姉のいた夏、いない夏』キャメロンディアスもきれいだったけど、ジョーダナブリュースターっていう主人公を演じた女優さんも美しかった。最近は『ワイルドスピード』とかに出てる人らしい。
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    yukigame
    3357movies / tweets

    follow us