TOP >作品データベース >みんなのいえ

みんなのいえ

みんなの感想/評価
みんなのいえ
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    10
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
13
ポジティブ指数100
公開日
2001/6/9
配給
東宝
上映時間
115分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ariy_opp1955
    『みんなのいえ』新進気鋭のデザイナーと昔気質の大工。新築の家が二人の抗争で滅茶苦茶になってゆく。我を通すプロの考え方が笑いに転化する上手な構成。それでいて落ち着くところもまたプロの考え方。仕事について描かせたら三谷幸喜はすごく面白い
    いいね

    良い
  • misumy3
    『みんなのいえ』★★★★☆
    いいね

    良い
  • youyou1223
    『みんなのいえ』夢のマイホームを建てる夫婦。しかしデザイナーVS昔気質の大工の不和が… http://youyou-bookmovie.blog.so-net.ne.jp/2015-06-11
    いいね

    良い
  • pachupa410
    『みんなのいえ』三谷幸喜は「我」と「我」のぶつかり合いで笑いを生むのが上手いよなーそれって当事者からすればイライラすることなんだろうけど側から見てるとそれが笑えることがある。その場面をうまく切り取ってる。 でも少しぶつかりがくどかったかな。あと田中直樹の嫉妬はいらないかな。
    いいね

    良い
  • amnesiac1981
    『みんなのいえ』あぁ!田中邦衛がもっと好きになる作品。ものづくりをさせたい俳優ナンバー1!嵐の日の3人のわちゃわちゃ具合がほんと好きです。展開が読める話を、いかに、飽きさせずに最期まで見させるか。すごいなぁ。
    いいね

    良い
  • shamalmaru
    『みんなのいえ』同じものを作っていても、人それぞれで視点は違う。当たり前だけど、第三者的視点で見て改めてそのオモシロさに気づく。
    いいね

    良い
  • touten3
    『みんなのいえ』5 見ていてほっこりするし、良い映画。図工と美術の先生でもこんな感じだと思う。見栄と折り合いが中心の映画で、値引きテクの事を指しているのかもしれない。
    いいね

    良い
  • dicek_movie
    『みんなのいえ』
    いいね

    良い
  • ronyoritsumoko
    『みんなのいえ』より構成要素を少なくさせた『ラヂオの時間』。事件は作り手と書き手の対立じゃない、発注元の板挟みなんだ、的な。中盤以降、主人公夫妻、特に好演の妻八木の消失が気になる。デザイナーと棟梁の仲直りの契機が3つもあり、ややくどい。
    いいね

    良い
  • oban19840104
    『みんなのいえ』親戚連中がどいつもこいつも迷惑な奴らばっかり…異常に風水にハマってるオバハンに、ベラベラよく喋るオッサン、挙げ句の果てには壁に落書きをする子供たち。あの夫婦のこれからが不安でならない……結婚って大変だな…
    いいね

    普通
  • zzyusa9
    『みんなのいえ』デザイナーと職人との葛藤、自分の家なのにポリシーのないご主人wなかなか楽しめました。
    いいね

    良い
  • sentokun7
    『みんなのいえ』劇場でみたときはもっと大爆笑だったような。。最先端の設計士と昔ながらの大工の棟梁とのいざこざかと記憶してたけど、家をつくったことのない家具職人だったとは。田中邦衛の方が正論だったのね。田中邦衛が田中邦衛っぽく面白い
    いいね
  • ronyoritsumoko
    家を建てることと主人公夫妻の人生が全くリンクしないところも、潔いというよりはやはり少しだけ物足りない感じがしなくもない。家作りの状況が少しも主人公夫妻にフィードバックされないのだ。例えば小物夫の作るコント番組に。夫婦関係に。独特の薄さ。
    いいね