TOP >作品データベース >アメリカン・ビューティー

アメリカン・ビューティー

みんなの感想/評価
アメリカン・ビューティー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    48
  • 普通
    2
  • 残念
    3
総ツイート数
61
ポジティブ指数94
公開日
2000/4/29
原題
American Beauty
配給
UIP
上映時間
117分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • zyk35888901
    『アメリカン・ビューティー』★★★★☆
    いいね

    良い
  • renn6161
    『アメリカン・ビューティー』サム・メンデスはつくづく普通の「毒」の扱いに長けているとこの作品を見返す度に思う。タイトルに付けられたのは深紅のバラの名前。その花言葉。「殺して」から「死ぬまで」の荒々しい流れの終焉には静寂が。お見事。
    いいね

    良い
  • kiku_21
    『アメリカン・ビューティー』演出と音楽がものすごく好み。家族全員が自分のエゴ剥き出しで各人とのバランスが取れず崩壊していく。個人の自由と父という役割のバランス取るの下手くそな父親のラストはなかなかの皮肉。好きな映画。
    いいね

    良い
  • LionNEXT
    『アメリカン・ビューティー』 ▼2/15/20鑑賞 【Netflix(スタンダード)、日本語字幕】
    いいね

    良い
  • mimi0x089
    『アメリカン・ビューティー』崩壊していく家庭と心。怖い。冷たくて白くて無駄に大きい家が怖い。バラの花びらがホラー。
    いいね

    良い
  • ariy_opp1955
    『アメリカン・ビューティー』美しさに隠れた強烈な皮肉。美しい生活、若者、日常。全部その裏があり、それをどう捉えるか。ブラックにブラックを重ねた作品でありながら本質は人間の美しさにおいているあたり、流石の出来である。
    いいね

    良い
  • 2Cap4
    『アメリカン・ビューティー』85点
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    『アメリカン・ビューティー』…【ココイチ】アメリカを象徴する代名詞と魅惑的なもの。劇中の折り返し地点で、その最たる“銃”が登場し、末路を予見。街路樹での会話が“美”とは何かを啓示し、ラストの「いつか理解できる」がこちら側を我に帰す。
    いいね

    良い
  • nozawa_gekijo
    『アメリカン・ビューティー』アメリカの美しさ。薄皮一枚剥いだfreshにしてfleshな美への強烈な皮肉。倦怠夫婦。JK娘。アイドル同級生。サイコボーイ。ゲイ。不倫。ロリータ。ドラッグ。GUN。怪作快作。嗚呼Kスペイシーよ何処へゆく
    いいね

    良い
  • otonateikokua
    『アメリカン・ビューティー』親父の下心がリアル
    いいね

    良い
  • rinaT_818
    『アメリカン・ビューティー』@AmazonPrime。アメリカのある一般家庭が崩壊していく様子を描いたお話。登場人物、みなそれぞれがpsycho。人間って脆いんだよなぁ、自分が嫌いなものって案外自分に近い存在だったり。皮肉たっぷり。
    いいね

    良い
  • bbt3821
    『アメリカン・ビューティー』父性愛と下心の境界線をみたようで個人的にはそこが面白かったかな。何に美しさを感じるかは人それぞれだね〜我慢するよりも自分が楽しい事がしたいね〜(笑)と映画の感想(笑)
    いいね

    良い
  • tweet_eiga
    『アメリカン・ビューティー』とある家族の崩壊劇。知らんがな、勝手にやってろや・・・なんてまた 身もふたもないことを思っちゃうのよねん。
    いいね

    残念
  • 525600_mins
    『アメリカン・ビューティー』ちょっとショックな内容。どこまでが現実なのか…。みんなどこか悲しげで、どこかズレてる。ソーラバーチが綺麗でした。でも、一番可哀相なのは、隣のお家の奥さんだなぁ…。アカデミー賞の作品賞をとった作品。☆2
    いいね

    残念
  • 99993g
    『アメリカン・ビューティー』負の要素がすごい、鬱!
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『アメリカン・ビューティー』登場人物や背景は我々がイメージするアメリカだけど銃以外のエピソードは日本人の耳にも痛い。全員互いに殺意を抱き合ってて隠れゲイがゲイを隠すためにゲイ攻撃するのはよく聞く話。実は幸せについての映画なんだけど。
    いいね

    良い
  • croaton0
    シニカルなブラック人間コメディと高尚で深い家族ドラマの紙一重。K・スペイシーを中心とする平凡な登場人物たちの変化が織り成すドラマがとにかく素晴らしい
    いいね

    良い
  • MondMasa
    この感じ大好きな『ブレイキングバッド』に似てる。アメリカって奥さんと旦那さんが対面で飯食って間に子供がいるっていう構図が多いのね。食卓シーンは家庭崩壊を描きやすい。笑
    いいね

    良い
  • MondMasa
    サム・メンデスらしい左右対称の画面構図が美しいゆえに登場人物のクズっぷりが際立って仕方がない演出。これ難しい内容では全くない。崩壊する中で主人公は自身のエゴを貫き通して、最後は最高の瞬間で死ぬ。これ数年して観たら印象変わるな。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    冒頭で「僕は死ぬ」とフリがあって、余命モノかと思いきや違う。いったい誰が何のためにいつ殺すのか?が気になるし、いつどうなってもおかしくない家族の狂いっぷりがずっと怖い。いつ切れてもおかしくない糸がどんどん張り詰めていく感じ。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    akafundosi
    2043movies / tweets

    follow us