TOP >作品データベース >マグノリア

マグノリア

みんなの感想/評価
「マグノリア」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    36
  • 普通
    0
  • 残念
    3
総ツイート数
45
ポジティブ指数92
公開日
2000/2/26
原題
Magnolia
配給
日本ヘラルド映画
上映時間
187分
解説/あらすじ
死の床で息絶えんとするテレビの大物プロデューサー、彼が昔捨てた息子、プロデューサーの若い妻、看護人、癌を宣告されたテレビのクイズ番組の司会者、彼を憎む娘、彼女に一目惚れする警官、番組でおなじみの...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 2Cap4
    『マグノリア』89点
    いいね

    良い
  • wishgiver2
    『マグノリア』旧約聖書出「エジプト記8章2節」の「神が天から◯を含めた十の災難を天罰として降らす」を知らなければ有り得ない難解不明なラスト。しかし豪華出演陣の絶妙な演技で最後まで目が離せない。評価も難しいけど人にはオススメできない。
    いいね

    残念
  • tweet_eiga
    『マグノリア』はー・・・良い評価が多いのね。私が馬鹿過ぎるだけか。まったく理解できず、1ミリも面白いと感じませんでした。
    いいね

    残念
  • 146ken0101
    『マグノリア』伊坂幸太郎のラッシュライフ好きにはたまらない一本。二晩かけてお酒といっしょに頂いた作品。テーマは「許し」ですかね。愛ゆえに許せない、やるせない。忘れたころにもう一回観たい作品。
    いいね

    良い
  • tamagoooo3
    『マグノリア』どうしようもない人達がうまく絡み合ってたのも面白かったし、最後の蛙が降る場面も違和感なかった。ちょっと切ないかな。 #eiga #映画
    いいね

    良い
  • johnny_pay_pay
    『マグノリア』10/10点。 この映画の感想を書こうとしているんだけど、全く言葉にできない。けど、言葉にできないような複雑なことが、人生や人間に関しての困難さが、この映画には確かに描かれている。圧倒的で、そして優しく。
    いいね

    良い
  • hiroopen
    『マグノリア』、何回も見返した映画ですが、台詞が冗長なのが、作品時間が長いのが難点。話しをこねくり回しすぎ。でも、嫌いになれない魅力も数多ある。
    いいね

    良い
  • ryo1705
    『マグノリア』天罰、そして贖罪、改心。
    いいね

    良い
  • campanello9720
    『マグノリア』カエルが降ってくるシーンが頭から離れない。
    いいね

    良い
  • maispacemailife
    『マグノリア』映画館で観たときは、あの最後のシーンだけ強烈で特に感動した記憶もなかったけれど、人生を色々経験して、歳を重ねて15年ぶりに観たこの映画は素晴らしい以外のなにものでもない。そしてそれを改めて感じることが出来たのもwiseupしたからかなあ。笑
    いいね

    良い
  • johnny_pay_pay
    『マグノリア』 世の中にはまだ観てないだけで凄まじい映画がたくさんある。 この映画もそのひとつ。 愛についての三時間。 圧倒的ってのはまさにこのこと。 人間のどうしようもなさが胸を締め付ける。
    いいね

    良い
  • misumy3
    『マグノリア』★★★☆☆
    いいね

    良い
  • mnaoshi
    『マグノリア』なんか一回観ただけでは、はっきりとした感想を言うのが難しい。最後の奇跡で混乱した内容が一気にクリアされた気がする。観ながら想起したのは、『シンセミア』と『海辺のカフカ』。もう一回観ないと・・・
    いいね

    良い
  • fishes_mee
    さまざまな人たちに起こるさまざまなこと。いろいろな出来事は予測なんてできなくて、例えば雨が突然降りカエルが空から落ちてくるかもしれない。偶然の偶然が愛を生み、その愛を偶然に失うかもしれない。マグノリア。
    いいね

    良い
  • taro_ufufu
    『マグノリア』観た。やっぱり群像劇はキライ。僕のちいさな脳みそじゃ話についていけない。主人公が一人じゃないと混乱する。それと、やっぱり長いのもキライ。僕の集中力じゃすぐにあきてしまう。映画は90分から120分じゃないと観れない。
    いいね

    残念
  • croaton0
    人間一人一人の「ドラマ」が繋がった瞬間誰にも知られることのない「映画」へと変わっていくという正に【神様視点】で楽しむ作品だけど、喜びも勇気も希望もあるし最後には奇跡さえ起こるのに鑑賞後そこはかとない物悲しさを覚えるのは何故だろうか?
    いいね

    良い
  • renn6161
    『マグノリア』人生は悲喜劇だ。懸命に生きても滑稽。求めても裏切られ、諦めの先にあるものは謎ばかり。PTAはそれを大きな鍋に投げ込んでぐるりとかき混ぜ、唐突に空を見上げて、1品ばかり奇妙な料理を思いついたのかも。wise up、最高!
    いいね

    良い
  • Eureka751
    『マグノリア』10年ぶり位かなぁ。PTAは天才だけど葛藤してたんだなぁ。"So just give up”で涙する。トムの演技も凄い。ただ、記憶を遥かに上回るカエルくん量だった事にややひいたw 尊厳と許しを見つめた傑作。
    いいね

    良い
  • ariy_opp1955
    『マグノリア』数名の数奇な一日を描く群像劇。普通に人との偶然の繋がりを軽妙に描いた心温まる話(ただし180分の長尺)かと思いきや、最後の最後にビックリな展開が用意されている。そうきたかぁ。ああ、そういうい映画かぁ。
    いいね

    良い
  • mishima69
    『マグノリア』( ̄∇ ̄*)空から。。カエルが降ってくる話w 3時間の長い群像劇映画で、、「出エジプト記 8章2節」が元ネタ。数々の偶然の一致。罪と、その救済。あのカエルは一部本物使用だそうで、カエルの冥福も併せて祈りたい( ̄∇ ̄*)
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...