TOP >作品データベース >ゴジラ2000 ミレニアム

ゴジラ2000 ミレニアム

みんなの感想/評価
ゴジラ2000 ミレニアム
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
27%
  • 良い
    3
  • 普通
    3
  • 残念
    5
総ツイート数
50
ポジティブ指数61
公開日
1999/12/11
配給
東宝
上映時間
107分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • yamicoke
    『ゴジラ2000 ミレニアム』「シン・ゴジラ」以前に「ゴジラと戦う内閣官房副長官」を描いた先駆的な作品。演ずる阿部寛の時代劇的でマッドで空虚でコミュ障な感じは名演とは程遠いけど「阿部ちゃん」としか表現できない何かで強烈に惹きつける。
    いいね

    良い
  • yudutarou
    『ゴジラ2000 ミレニアム』いい評判悪きかなかったが面白かった。見せ方や造形はギャレス版に影響与えてる?岩石として登場してゴジラをコピーしようとする敵を平成ガメラのメタファーとして見るとなかなか趣き有。怪獣の王道はこっちだ、みたいな
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『ゴジラ2000 ミレニアム』序盤は結構面白かったのですが・・・中盤以降のグダグダ感と唐突感が否めない。
    いいね

    普通
  • sato_henri
    久しぶりに観た『ゴジラ2000 ミレニアム』今観るとなかなかに微妙な一本だけど、公開当時は「ゴジラが帰ってきた!」っつってウキウキで観に行ったものです
    いいね

    普通
  • NEXTAltair
    『ゴジラ2000 ミレニアム』敵のキャラの薄さね
    いいね

    残念
  • WaseiG
    『ゴジラ2000 ミレニアム』鑑賞。ハリウッド版に不満だから製作されたという経緯がちゃんちゃら可笑しいほど、何から何までスベっている。スーツアクターが変わったためかゴジラの動きもおかしい。頭を切り換えて、シベ超的に観たら楽しかったのかもしれないな。
    いいね

    残念
  • totiegu
    『ゴジラ2000 ミレニアム』前にTVで観た『FINAL WARS』を観直そうと思ったのに、なぜかこっちを借りていた。ゴジラの暴れっぷりが全く堪能できずストレスMAX。ロープが地面からシュンシュン出てきてゴジラを絡めとるんだけどとろくさくて(ry UFOは可愛かった #twcn
    いいね

    残念
  • mikitron_rid
    『ゴジラ2000 ミレニアム』ゴジラがあまり出てこない代わりに、何だかよく分からないUFOが出ずっぱりってのはどうかね。自衛隊vs.ゴジラも淡白。
    いいね

    残念
  • croaton0
    オルガのデザインが近年のウルトラ怪獣みたいなので“ゴジラ作品らしさ”が微塵も感じられず、劇中のCG合成も最低最悪。そしてなによりもストーリーに“怪獣映画ならではの盛り上がり”が無いのは致命的 たぶんゴジラ作品至上一番酷い出来かもしれない
    いいね

    普通
  • ZEROtatsuya
    『ゴジラ2000 ミレニアム』を観てます。昭和ゴジラよりも、平成ゴジラよりも、ミレニアムシリーズのゴジラが一番完成度が高いと思う。子供向けとも言われているがそんなことはないさ。オープニングのゴジラ登場シーンと、自衛隊襲撃は素晴らしい!
    いいね

    良い
  • pervert_phantom
    『ゴジラ2000 ミレニアム』ゴジラ対阿部寛wwwwwwwwww
    いいね

    残念
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • PerroChien
    @Genbu108 続)「知ること」、たとえその知が自身に不都合なものだったとしても、その知に辿りつけたことじたいが、報われたことなのだという。そんな意味合いに思えました。
    いいね

    良い
  • PerroChien
    @Genbu108 登場するかたがたそれぞれにゴジラへの気づきを得て理解を深めた先で、結局は何もできない、何もしてはいけないことをわかるんですよね。 ずっと探していた問題の解決法はないのだとわかる。語りかたによっては絶望的なラストになる話なのにこのすっきりした清涼感。(続
    いいね

    良い
  • PerroChien
    @Genbu108 爆破直前のビル内での情報収集は、一ノ瀬が最後までやったら良かったのになと思いました。目立つところは篠田に持っていかれたようで。一ノ瀬は、単独でも成果をあげられるかたなのに「有能なサポート」扱いにされちゃった感じがして…。
    いいね

    良い
  • PerroChien
    8/8 観る前は、亀吉さんの解説が念頭にあって現実の政治権力の比喩的な要素を想像しました。その通りでした。が、それだけでなくこれはまさに怪獣映画。オルガも含め登場するかたそれぞれのゴジラへの憧憬、畏敬をまとめあげた、怪獣神話なんですね。 @Genbu108
    いいね

    良い
  • PerroChien
    7/8 はじめはそれを安易に感じもしましたが、ずっとそうなので、いつしか神話の語り部のようになっていく。篠田がゴジラではなくオルガの意図まで即時に理解するのはお話上は無理がありますが、その頃にはもう篠田をシャーマンのように捉えていて受け入れられました。 @Genbu108
    いいね

    良い
  • PerroChien
    6/8 篠田が的確な解釈ばかりしますね。解釈や判断が全部見事に正解だという。 「ゴジラ予知ネット」で積み重ねた研究の裏打ちがあってのことだろうからストーリー上おかしいわけではないけれど。 @Genbu108
    いいね

    良い
  • PerroChien
    5/8 ゴジラに魅かれてやまないといえば、オルガもですよね。 オルガにもこれまた観る前に先入観があって、傲慢で不遜なおぞましい怪生命だと思ってました。 オルガさんは「ゴジラさんあなたになりたいのー」とゴジラにすりすり。一途なオルガさん、かわいい! @Genbu108
    いいね

    良い
  • PerroChien
    4/8 片桐はゴジラを憎みながらゴジラに魅かれてやまない。最後の最後にゴジラを理解しゴジラに殉じる。片桐は死をもって救われたと感じました。『レ・ミゼラブル』でジャン=バルジャンに執着するジャベール警部を彷彿としましたよ。 @Genbu108
    いいね

    良い
  • PerroChien
    3/8 亀吉さんの解説が念頭にあって、片桐を傲慢な政治権力者と思っていました。そうではあるんですが、片桐は間違った判断にとらわれてしまっていただけで行動は真摯なんですね。現実の与党の政治家に多く見られるごまかしや騙しは見られない。 @Genbu108
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    TaulNcCar
    2585movies / tweets

    follow us